スペインの閑散期 − バスク州・ナバラ州のバル巡りは2月を避けるべし!

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

最近、毎年続けてバスク地方へ食べに行っています。

昔も何度か行ったので、合計するとマドリッドと匹敵するほどよく行ってる場所です。

 

最近はバスクに行きたい日本からの友人が多いのが理由ですが、お仕事でもすでに数回あるため、バルに詳しいと役立つかと。趣味と勉強を兼ねて?誘われたら一緒に行くようにしています(笑)。

 

ところで航空券も比較的安い時期で気候も良いのでm2月に来る友人が多いのですが、2月は要注意です。

 

スペインでは全般にグルメなお店に行きたい人は夏休みのバカンス時期は避けるべき。

そしてバスク地方・ナバラ地方に限れば、2月を避けるべきです。

どうやらグルメ業界のバカンス時期のようなんです

 

 具体的に言うと、

・友達に勧められオンダリビアで一番楽しみにしていた有名バルが翌日からバカンスでほとんど食べ物がなかった。

・パンプローナで24時間に3回通った(もう何回も通ってた)バルに友達を連れていきたかったがバカンス中だった。

・食品関係の友人のお勧めで一番楽しみにしていたビルバオのバルが2軒バカンス中だった。

 

それぞれ2−3週間ほどの休暇でした。

たぶんバスクは避暑地なので夏は繁忙期で休めないんでしょう。夏の代わりに2月がメインのバカンス時期なのかもしれません。

 

ちなみにバルセロナの有名レストランやバルは夏に2週間〜1か月閉めます。普段忙しいせいでしょう。有名なところほど惜しげもなく閉めるので、有名な店にたべに行きたい人は7−8月(特に8月2週目3週目)は避けるべしなんです。

 

ちなみにバルセロナやカタルーニャ州の観光地も1月2週目ー3週目が閉まります。特にガウディ関係の建築物は1週間閉まって悲惨です。(詳細はこちら)その他の地方では、12月中旬なども閉まります。もちろんクリスマスの時期は全滅が多いです。

 

 

 

有名店や食べ三昧したい人は、バスク・ナバラでは2月を避けるか、数日の差で休みに入ってしまうかもしれないので、スケジュールを確認しましょう。

 

 

久保建英選手のチーム決定!ビリャレアルかビジャレアルか!?

JUGEMテーマ:スポーツ

 

 

久保建英選手のチームが正式決定しました。報道を見ていて、たまーに出版にかかわる人間からすると、ビジャレアルの日本語表記が気になります。なぜかというと、世界一予約が取れなかったレストランのエルブジ。あれは完全に間違いなまま日本に浸透してしまったからです。報道を見てると、ビジャレアル、ビリャレアルどちらも見受けられます。
 
スペイン語ではLLAはリャが正統発音ですが、マドリッドやアンダルシア州ではジャの発音が浸透し、もはやどちらが主流かわかりません。逆にスペイン語が標準語ではない地域、カタルーニャやバスクではリャのままの発音です。決してLLAをジャという言い方はしません。カタルーニャ語ではJAがジャです。(スペイン語ではJAはハと発音)
 
私はスペイン語学科だったため大学で正統派を保つように指導されましたし、公式で発言する場所ではマドリッドの人もリャで話してるように思います。
レアル・マドリッドの公式ツイッターもビリャレアルです。
現代の報道はできるだけ現地の発音に沿う表記方針ですが、悩んだら正統スペイン語にするか、現地の人たちの発音に沿うのが良いように思います。FCセビージャは気になりません。アンダルシアの人たちは完全にジャで発音するので、、、。
ビリャレアルはバレンシア州ですが、現地はどうなのでしょうか?言語としてはカタルーニャ語に近いバレンシア語圏ですが、スペイン語化が進んでいた地方です。ジャと呼ばない地域なのに、ジャの読み方で呼ぶのは抵抗があるので、現地の方向を知りたいです。
バレンシア州出身の私の友人たちは皆、母国語はバレンシア語ではなくスペイン語です。しかしリャで発音します。バレンシア州、アラゴン州などのもとカタルーニャ語圏の人たちはリャで話すのです。ですからビリャレアルもリャ発音だと思うのですが。。
ちなみにバレンシア語ではVila-realと書き、バレンシア語で発音するならビラ・レアルとなります。チームの最初のスペイン語の挨拶ビデオで久保選手はビリャレアルで発音していたように思いますが、聞き取りづらかったので100%の自信はありません。(記者会見はまだ見てません)
 
日本の報道は大手報道機関はビリャレアルが多く、サッカー関係はビジャレアルを使ってるように感じました。Villarealチームのツイッターの日本語はビジャレアルでした。チームがそれを使うならそれなのでしょうが、翻訳者・通訳者がジャ・リャ問題を深く考えて表記したのか知りたいです。
なお個人で使うにはビジャレアルでも大丈夫です!
マドリッドやアンダルシアへよく行くスペイン語通の人は「ジャで発音した方が恰好いい!」感もあり、それで発音するのも現地人っぽいので、自由です。
エルブジはカタルーニャ語をスペイン語読みし、しかもジャジュジョ読みした例だったのでお客様がエルブジに行きたいからタクシーと言っても話が通じない現象が起きました

今度のはスペイン語なので、ジャかリャかは人によりけり。どちらも通じますし、どちらも間違いではありません。あくまでも報道機関や公式サイトなどの表記をどうするか?の話です。話し言葉と正式な言葉遣いは違うので、よく考えて報道するべきだろうと思っています。

バスク地方 バル巡り旅行 (オンダリビア編)

JUGEMテーマ:旅行

 

 

友人のお勧めでオンダリビアで一番楽しみにしていたバルが、全然ダメダメでした。

品揃いが全然ない。。。

聞いてみたら、翌日から長期バカンスだそう。

 

バスク州やナバラ州は2月有名店があちこちで閉まってましたこちらの記事もどうぞ。

 

hondarribia (59).JPGhondarribia (61).JPGhondarribia (61).JPGhondarribia (64).JPG

お酒の強くない(でも飲むのは好き♪)な友人は、ペリエで胃をお休み。
お酒の強い私は、Vermutだったかな?
 

 

hondarribia (65).JPGhondarribia (66).JPGhondarribia (67).JPGhondarribia (68).JPGhondarribia (71).JPGhondarribia (72).JPGhondarribia (73).JPGhondarribia (74).JPGhondarribia (75).JPGhondarribia (76).JPG

 

 

●オンダリビアのパラドールのカフェ・レストランはこちら

●オンダリビアのパラドール 宿泊記録はこちら!

●オンダリビア町の写真はこちら!

 

 

 

Benifelletのオススお買い物 食料品編

JUGEMテーマ:海外生活

 

 

ベニファレット郊外で洞窟を見た後は、町でランチとお買い物ができます。

お店紹介です。


 

 

benifallet26.JPG

洞窟から街中へ入ってきて、すぐにあるお店です。
 

 

benifallet25.JPG
リキュール、はちみつ、果物、野菜などが販売しています。



benifallet24.JPG

ここの桃がお勧めです! 見た瞬間、「うわー、美味しそう!」と友達と駆け寄ってしまいました。

 

写真で伝わるでしょうか?」見た目だけで十分おいしそうだったんです。 1箱買いだったので二人で分けたのですが、16個入って8ユーロぐらいだったでしょうか?

食べてみたところ黄桃が普通のスペインでは珍しい白桃で、日本の白桃のようにみずみずしく、衝撃的な美味しさでした!スペインに住んで、あんなにフルーツに感動したのは生まれて初めてです!!

 

benifallet27.JPG

写真じゃ美味しさが伝わりません。涙。

 

あまりに美味しくて止まらず、すぐに一人で半分の4個食べてしまいました。すぐ食べたらもったいないと半日我慢しましたが、翌日昼には我慢できずに、残りの4個も一人で食べました。桃食いが止まらない体験は初めてでした(笑)。

 

あれからあの白桃が忘れられず、バルセロナ中で探しました。あの美味しいフルーツ、デパートの高級フルーツコーナーにもありませんでした。いったい誰がどこで食べてるんでしょうか??

 

(注・その後、バルセロナでも白桃が食べられるようになりましたが、当時は出回っていませんでした。また種類がそれとも違います)

友達が「フルーツは時期も大事。2週間ずれると美味しさが失われる」と言っていましたが、本当、ちょうど旬だったんでしょうね。

 



・・

benifallet13.JPG
こちらも食料品店です。もっと川の近くだったと思います。
リキュール、はちみつ、黒オリーブのパテなどが販売しています。お店の隣が工場になっていて、そこのブザーを鳴らすと人が出てきて、お店をあけてくれます。

 

 

・・・

 

benifallet15.JPG

 

こちらは町のパン屋さんだったでしょうか?

 美味しかったレストランから近かったと思います。

 

 

 

benifallet14.JPG


地元の人用のお菓子がたくさんありました。


 

 町はすぐに全部歩けるぐらい小さいので、住所がなくても、ぷらぷらしてると、すぐお店が見つかります。

 

お勧め!▲ンダリビア(Hondarribia)のパラドール(バスク地方)/Parador de Hondarribia

JUGEMテーマ:旅行

 

 

 

 

 

オンダリビアのパラドールの部屋詳細

 

写真は小さいです。


パラドール (17).JPG

 居心地の良い雰囲気です。

 

 


パラドール (21).JPG

 スーツケース2つ広げられます。



パラドール (36).JPG

椅子が素敵です。

 

 

続きを読む >>

お勧め!.ンダリビア(Hondarribia)のパラドール(バスク地方)/Parador de Hondarribia

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

バスク地方のオンダリビア(Hondarribia)にあるパラドール。

別名、カルロス5世城です。

 

町名はスペイン語でFuenterrabía(フエンテアビラ)

最近はバスク語のオンダリビアが一般的ですが、外国人にはスペイン語でフエンテアビラと言ってくる人もいて、みなさん、そこはどこ?と戸惑うようです。

 

街中にあるお城型のパラドールはスペイン全土でも少ないので、お勧めです。

 

 

 

オンダリビアのパラドール/立地

 

バスでオンダリビアまでくるなら、バス停をおりてすぐです。バス通りで山側を見上げると、重厚な建物がたってますが、そこ。

 

バス停かららすぐのところにエレベーターがあり、それであがれます。

 

hondarribia (17).JPG

写真の左がパラドールのテラス。右手の出っ張った橋の先がエレベーター。

その下に見えるのがバス通り。

 

hondarribia (44).JPG

パラドールの目の前が大きな広場です。

 

 

 

 

オンダリビアのパラドール/施設
中庭があります。

パラドール (41).JPG

パラドール (42).JPG

hondarribia (22).JPGhondarribia (23).JPGhondarribia (26).JPGhondarribia (27).JPGhondarribia (29).JPGhondarribia (30).JPGhondarribia (33).JPGhondarribia (34).JPGhondarribia (35).JPGhondarribia (36).JPGhondarribia (39).JPGhondarribia (40).JPGhondarribia (41).JPG

hondarribia (43).JPG

オンダリビアのパラドール/室内カフェ

パラドール (2).JPG


パラドール (1).JPG

パラドール (3).JPG
カフェはとても雰囲気が素敵です。

誰でも入れるので、お茶に行くのも良いですね。

 

hondarribia (38).JPG

 

hondarribia (42).JPG

 

hondarribia parador (1).jpg

 

hondarribia parador (2).jpg

一番カジュアルそうな椅子も豪華に見えます。

 

hondarribia parador (3).jpg

 パラドールのAmigo会員になると、1杯とつまみがつくんです。

今回は宿泊プランについてるサービスだったような気がしますが、こんな豪華版でした。

 

 


朝食レストラン

 

パラドール (40).JPG

さすが。バスクはどこへ行っても(どんな小さなバルにいっても)

日本人旅行者を見かけました。

ここでもレンタカーで旅行しているらしい夫婦二組がいらっしゃいました。

 

 

 

 

 

外カフェ

 

 

hondarribia (14).JPG

天気が悪かったし、冬の閑散期だったので、がらんとしてましたが、

夏場は良いテラス席としてオープンするのでしょう。

 

 

hondarribia (15).JPG

高台にあって、テラスの向こうは海なので、天気がよければ素晴らしいテラスです。

 

 

hondarribia (16).JPG

 

hondarribia (18).JPG

すぐ隣に教会もこの眺め。

 

 オンダリビア部屋の中を見たい方は次のページもどうぞ。

 

 

 

 

聖なる巡礼路カミーノ・デ・サンティアゴ / ロンセスバリェス(ロンセスバジェス)のアルベルゲについて

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

NHKで聖なる巡礼路を行く〜カミー・ノ・デ・サンティアゴという番組があると知り、懐かしくなり、持ってる写真から

カミーノ・デ・サンティアゴ(巡礼の道)のYoutube動画を作成しました。

 

そんな長い巡礼日記、誰か見る人いるんだろうか、熱しやすく冷めやすい自分が最後まで作るのか、自分でも相当疑問です。ただしコロナで仕事もない今。さらにバルセロナは今100日のロックダウンを過ぎたのものつかのま、再び1か月の外出自粛に入ってるので動画を撮影に行きたくてもいけません。そんな状態なので今つぶしにちょこちょこ続けていくかもしれません。

 

ついでに最新情報を調べていて、ロンセスバジェス峠のアルベルゲの情報が出てきましたので、日本語に訳してお知らせします。

 

私はまったく情報なしでいきましたので、驚きの連続でした。↓

予約もできるそうなのでしておいた方が良いです。

 

●ベッド数は183あるが、新型コロナウィルスの受け、2020年現在は90名まで。

冬(11月―3月)は16人+18人。

 

 

●Roncesavallesへ行くバスはAutocares Artieda

 

●無料市営駐車場がLa Posadaの後ろにあるので、車で来て、カミノ終了後、取りに来てもOK

 

●アルベルゲの予約はwebから可能。全額事前支払い。

 

●アルベルゲの予約に食事プランをつけることも可能

・宿のみ

・宿+朝食

・宿+夕食

・宿+夕食+朝食

 

●毛布やタオルはなし。シーツのみ提供。2020年は寝袋義務。

 

●町の他の宿泊施設は

・Casa Sabina

・La Posada

・Hotel Casa Beneficiados

 

●アルベルゲのチェックインに必要なものは

・巡礼手帳(アルベルゲでも販売)

・身分証明書

 

●巡礼者祝福のミサはIglesia de Sta Maria de Ronecesvalleで。

平日20時(冬は19時)

週末18時

冬は時間が違うのでチェック

 

●RoncesvallesからSt.Jean Pied de Portへの行き方は

CONDA,S.A.バスがパンプローナから運行

 

タクシーもあり、ひっきりなしに利用者がいる

 

●事前にリュックや自転車をアルベルゲへ送ることも可能。

預かり料は5ユーロ。

 

自転車の送り先は

Albergue de Roncesvalles
         C/ Única
         31650 - RONCESVALLES (Navarra)     

 

スペインの郵便局は巡礼宿へ送るサービスもあり。

貸し自転車もあり。

2011年に出会ったオーストラリア人女性は1日あたり14€で自転車を借りてると言っていました。

 

●荷物を運ぶサービスもアルベルゲで情報提供あり。

現地の人は、重いリュックを毎日次の場所まで送ってもらうサービスも利用します。

 

●犬や馬と一緒に来ることはできるが、アルベルゲには入れず。別の場所がある。

犬はテントを持参するならテント内で休める。

 

●巡礼オフィスは10時〜22時オープン。アルベルゲのオープンは14時からだが10時から整理券を購入できる。

 

●翌日8時には全員出発すること。掃除に入るため

 

●巡礼スタンプはアルベルゲが閉まっている時間、ロンセスバリェスのレストランでも押してもらえる。

 

●2020年キッチンは利用不可

 

アルベルゲの様子は次の通り。上記のことを知らなかったのでいろいろ失敗しそうになりました。

 

 

 

 

 

ひどいヘアカットはどれ? カタルーニャ美術館の所蔵コレクションより

JUGEMテーマ:アート・デザイン

 

 

バルセロナのカタルーニャ美術館のツイートより、「ひどいヘアカットはどれ」?という話を紹介します。

 

ぜひ美術館webをのぞいてみて、あなたもひどいヘアカットの人を見つけて教えてください!というのもの。

 

美術館側が提供して画像はこちら。

 

 

反応したリツイートした人のチョイスはこちら。

 

 

 

一番最後の彫刻はピカソの顔です。

 

当該ツイッターはこちらでした。

 

スペインで最も美しいルネサンス建築

JUGEMテーマ:建築

 

ツイッターを始めましたが(リンクはこちら)、芸術や建築や観光に関して、次から次へと面白いニュースが入ってきて、気に入りました。

 

特に今は旅行者が減っているので、各施設がネット配信に力を入れているせいもあるのでしょうが、新聞ニュースを今まで訳してきた私にとって、ツイッターでそれらの翻訳をお届けするのは楽しい作業です。

 

ツイッターをやってない方のために、面白いものをまとめて、ブログやFacebookで紹介していきたいと思います。

まずはスペインで最も美しいルネサンス建築のニュース。

 

・・

 

選ばれたのはバエサのハバルキント宮殿。

 

バエサはアンダルシア地方ハエン県にあり、スペインでもわりとマイナーの土地です。

 

日本人にはまったく知られざる場所ですが、ウベダと共にルネサンス建造物がユネスコ世界遺産に登録されています。

ウベダバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群 と言います。

 

 

 

 

写真をもっとみたいかたはADのwebよりどうぞ!

 

スペイン語ですが、記事はこちら。

 

東京オリンピックの代わりに、バスクのビールオリンピック!?

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

本当は今頃、東京五輪で盛り上がってるはずでしたが、残念なことになりました。

代わりに?、バスク地方で見つけた「ビール・オリンピック」の看板をご紹介します。

 

・・・

 

【上段。左から右へ】
―杜名紊押覆なかが膨れ上がる”という言葉でひっかけてます)
跳馬(飲みすぎてはいつくばってるところ?)
バーを使ったジム
ぅ侫Д鵐轡鵐

 

【下段。左から右へ】
―斉
■隠娃哀螢奪肇訃祿科
Kご歸蠅押”発射する”という言葉とひっかけ)
た絮

 

 

 

これなら、私もオリンピック選手になれそうです!?

 

 

アルハンブラ宮殿入場券販売の詐欺

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

 

今年、2020年1月のニュースを今、知りましたので、念のためお知らせを。

 

https://twitter.com/dodondecom/status/1286641983302373377?s=20 サグラダファミリアもそうですが、観光予約は公式サイトが一番!という話をしていますが、アルハンブラ宮殿の予約販売をしていたサイトが告発されたというニュースです。

 

アルハンブラ宮殿は12月25日と1月1日は「閉まってる日」なのですが、そのチケット、入場券をネットで販売していたというサイトです。

 

しかも本来は14ユーロのところを、なんと、741ユーロで販売!!!

 

そんなの買う人いるの?と思いますが、どうしても中に入りたいので、高くてもダフ屋から買う感覚でしょうか。

でも、そもそも閉まっている日なので、これはもう、完全な詐欺ですね。

 

 

詐欺といえば、最近のツイッターの、のっとりアカウントからの振り込み。

著名人が、振り込んだら2倍にして返してくれるなどと美味しい話があるわけはない、と思いますが、1時間ほどの間にかなり振り込みがあったそうなので、あまり深く考えずに、だまされる人はどこかにいる、というわけですね。

 

みなさん注意しましょう。

 

 

新聞20minutosより

 

バルセロナのプラット空港ターミナル2 搭乗券を持つ人だけがターミナルへ入れます

JUGEMテーマ:海外生活

 

 

7月24日より、バルセロナのプラット空港ターミナル2では、基本、予約を持つ人か、搭乗券を持つ人しか入れなくなります。

例外は、子供や車いすなど助けが必要な人の同行者の場合のみ。

 

ターミナル2は基本、格安航空会社が乗り入れていますが、利用航空会社は次の通りです。

 

Ryanair, EasyJet, Wizz Air, Transavia, Air Baltic, Air Moldova, Pegasus Airlines y Volotea.

 

 

新聞情報はEl Periodicoより。

 

 

・・・

スペイン人は実は家族総出で、お迎えに行ったりするんですよ。

それらはできなくなるということですね。

 

7月21日は世界(国際)ガスパチョデー

JUGEMテーマ:グルメ

 

昨日7月21日は世界(国際)ガスパチョデーでした。

正確には昨日から8月31日まで。

 

世界・・と言っても、ガスパチョを食べるのはスペインぐらいじゃない?と思っていたら、日本でもたくさんガスパチョレシピをつくってる人が検索できて、びっくりしました。

 

 

夏のスペインでは火を使って料理なんてしたくありません。

ガスパチョだけでなく、カタルーニャはビッシーソワーズ、アンダルシアはアホ・ブランコ、サルモレッホなど、冷たいスープはたくさんあります。家庭で作る人も多いですが、市販でも販売されています。

 

 

 

新聞記事によると、スーパーで購入できる市販ガスパチョのランキング5では

1位- スーパーLidlのGazpacho Chef Select

2位- デパートEl Corte InglésのGazpacho Tradicional Aliada

3位- スーパーMercadonaのGazpacho Andaluz Hacendado

4位- デパートEl Corte InglésのGazpacho Tradicional

5位- メーカーDon SimónのGazpacho Tradicional

 

でした。

新聞記事は新聞El COMERCIOこちらより(スペイン語)

 

・・・・

メーカーでいえばAlvalleが有名です。どの店でも必ず売っている伝統商品。美味しいですが、値段が高いのが難点で、ランキングに入っていないでしょうか。また自社ガスパチョの味レベルが近年どんどんあがってきていますね。

 

 

冷たいスープのガスパチョ。

蒸し暑くて食欲をなくす日本でもぴったりだと思うので、レシピを探して夏の間、つくってみてください。

ボン・アペティート!

 

 

バルセロナ行動制限 3割以上の車が戻らないまま

JUGEMテーマ:ヨーロッパのニュース

 

 

週末から、バルセロナ在住者は自宅に留まるよう呼びかけられていましたが(記事:バルセロナ再び行動制限へ)、たくさんの車が郊外へと出ていったと報道されていました。

 

そして月曜日。36.3%の車が戻らなかったと報道されました。

つまり15日間のロックダウンが嫌で、セカウンドハウスへ逃げたか、故郷の実家に避難した人が多いのでしょうか。

 

記事を見てみましょう。

 

・・・

金曜日15時から日曜日15時までにバルセロナを出た車は41万6000台。日曜日の0時から22時までにバルセロナに戻ってきた車は26万5000台。36.3%の車がバルセロナに戻ってこなかった計算となる。

 

バルセロナを出た車は、1年前の週末と比べると20%少ないが、先週末に比べると8%少ないだけであり、市民の協力は十分ではない。

 

 

週末に戻らなかった車の数は、1年前と比べて22%も多く、先週末より12%多い。

 

バルセロナ当局は、ロックダウンが嫌で出た市民もいるかもしれないが、夏の休暇で戻らないのかもしれないと述べている。

 

新聞記事 El Periodicoより

・・・

 

 

セカンドハウスを持つ人は、昔、不動産の安かったスペインではわりと多いです。

夏の期間、親は働いているので、週末だけセカンドハウスで過ごす人もいます。

金曜日15時からの計算となっていますが、金曜日は半ドンの会社も多いため、金曜の夕方前から渋滞となることもあります。

 

 

50%のスペイン人が今年はバカンスへ行かず

JUGEMテーマ:興味深い話題・出来事など

 

スペインは夏のバカンス期間真っ只中です。

新型コロナウィルス下の今、バカンスへ行く人はどのぐらいいるのでしょうか?新聞記事からアンケート結果を紹介します。

 

・・・

 

・49.3%がバカンスへは行かない。

・バカンスへ行かない人の理由は、34.7%が経済的理由、31.2%が感染の不安

・バカンスへ行く人の行く先は、92%がスペイン国内へ。33%がセカンドハウスへ

 

新聞La Vanguardiaより

・・・

 

バルセロナは新型コロナウィルス感染が増えていることをうけ、再び行動規制に入ることになりましたが、

これについてのアンケート調査でも、それを厳しいと思わない人が圧倒的という結果が出ており、意外でした。

 

 

バルセロナ 再び行動制限へ & 当局の動きの早さ

JUGEMテーマ:海外生活

 

ようやく観光地が再開し喜びの声が出始めたタイミングで再びバルセロナは移動制限措置に戻ります。裁判所もgo サインを出し、近日中に実施される予定です。1日の感染増加数は約1300人。

 

通勤と医療や生活に必要な行動以外の移動が制限されます。

散歩やスポーツは可能ですが、同居人以外と一緒に行うには禁止です。

 

 

・・・・

 

日本のニュースを見ていると、法の問題があって、、という話をよく聞きますが、

スペインは法の問題のクリアがすごく早いです。

司法にもOKをもらい、法案を出して法律改正もし、罰金額まで数日で決めて組み込むのですから。

 

怠け者のイメージがありながら、行動が早くてびっくりします。

それとも日本の方が遅すぎるのかもしれません。

 

・・・

ここまで先程出したばかりでしたが、土曜日というのに、もう新しい政令が出されました。

実施は今日7月18日から15日間です。

 

最初はスペイン政府が決めていましたが、今は自治州に権限が与えられています。

カタルーニャ州でレリダ州で制限が出た時には2時間で地域閉鎖しました。

 

2時間後というのは決断が遅すぎたためでもあるんでしょうがいつものスペインの遅い仕事ぶりを知っているので、本当にこれらの早さには驚きます。

 

以下、領事館からの連絡の転載です。

 

・・

 

カタルーニャ州政府は、新型コロナウイルスの感染が拡大しているバルセロナ市等に対する移動制限措置に関する政令を官報に掲載し、7月18日、発効しました。


●移動制限措置対象地域に居住、滞在している全ての方に対し、自宅にとどまることを推奨した上で、移動は、通勤、医療機関の受診や医薬品の購入、食料品・飲料品・その他生活必需品の購入等に制限する内容となっています。

 

●当該措置の対象地域に居住、滞在されている皆さまにおかれましては、本件措置内容を遵守するとともに、マスク着用(カタルーニャ州では外出時のマスク着用が義務化されています。)、手指消毒の励行、3つの密(密閉・密集・密接)を避けるなど、新型コロナウイルス感染予防対策を徹底してください。

1 バルセロナ市等に対する移動制限措置の概要
カタルーニャ州政府が7月18日から開始した、バルセロナ市等に対する移動制限措置の概要は以下のとおりです。
(1)実施開始日
7月18日(土)から15日間
(2)実施地域
ア Barcelona
イ Viladecans
ウ El Prat de Llobregat
エ Sant Joan Despi
オ Sant Boi de Llobregat
カ Cornella
キ Sant Just Desvern
ク Esplugues de Llobregat
ケ L’Hospitalet de Llobregat
コ Montcada i Reixac
サ Santa Coloma de Gramenet
シ Sant Adria de Besos
セ Badalona
(3)対象者
上記実施地域に居住、滞在している全ての者
(4)移動制限内容(概要)
ア 推奨事項
自宅から外出しないこと等を推奨する。
イ 移動制限
移動は、テレワークによる業務の遂行が不可能な場合の通勤、医療機関の受診や医薬品の購入、介護、金融機関、食料品・飲料品・その他生活必需品の購入、屋外における同居人とのスポーツ活動、許可の更新、延期が不可能な公的試験の受験等の目的に制限する。
ウ 禁止される活動
10人以上の会議や集会の開催(公私を問わない)、文化活動、公演、スポーツ大会等。
エ 許可される活動
・サマーキャンプ、図書館・博物館の開館。
・ホテル及びレストランの営業(施設内における収容人数は許可された人数の50%に制限し、常にテーブルにおいて飲食する必要がある。テラス席においては、テーブル間の距離2メートルを確保した上で、収容人数が決定される)。

2 参考ウェブサイト(カタルーニャ州政府)
今回の移動制限措置の詳細は、以下のリンクからご確認いただけます。
https://portaldogc.gencat.cat/utilsEADOP/dogc2/dogc_es.pdf

3 お願い
移動制限措置の対象地域に所在されている皆さまにおかれましては、本件措置内容を遵守するとともに、マスク着用、手指消毒の励行、3つの密(密閉・密集・密接)を避けるなど、新型コロナウイルス感染予防対策を徹底してください。
 

 

 

 

 

 

サグラダファミリアが再開! 新型コロナウィルス対策の新しい規則とは?

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

カサバトリョ、カサミラ(ラ ペドレラ)に続き、サグラダファミリアもオープンします。
最初は8月末まで観光客は入れずバルセロナ地元民だけ・・という話でしたが、外国人観光客がちらちら見えはじめたこともあり、サグラダファミリアも7月25日から9-15時で観光客が入場出来ると発表され、すでに公式サイトから入場券販売がスタートしています。
地元の人が入れるHola Barcelonaに申し込んでいる方は(すでに売り切れ)、時間が被らないので影響ありません。
新型コロナウィルス感染予防から、サグラダファミリアの新しい規則は次の通りです。
*マスク着用義務
*2m他人と距離を置いて見学
*大きなバッグやリュックの禁止
*一方通行のみ(マリーナ通りから入場、サルデーニャ通りから退出)
*学校、エレベーター、博物館、ロザリオの回廊は閉鎖(一方通行が守れないため)ようするに狭い場所ですね
サグラダファミリア周辺のお店やレストランは見事にしまっていますが、7月25日以降あくのでしょうか?
ボルン地区やゴシック地区など観光客が多い地区はショップは開け始めたところが多いですが、レストランやバルがまだまだ閉まっています。
店員一人でもアテンドできるショップに比べると、人数が必要なレストランではなかなか難しいんじゃないかという話でした。
再開しても赤字になるぐらいなら、あけない方が良いのかもしれません。

牛追い祭りで有名なパンプローナ/お土産・おみやげガイド!

JUGEMテーマ:海外生活

 

 

サンフェルミン祭という牛追い祭りで有名なパンプローナ。

今年はお祭りが中止となりましたが、毎年たくさんの人々が訪れます。

 

私もサンフェルミン祭は過去に2度訪れたことがあり、いつか牛追い祭り観戦?ガイドをつくりたいと思っています。それ以外にも、何度も訪れたことのある町です。

 

そのパンプローナは地味なイメージがあるのですが、意外とお買い物が充実の町。

マドリッド+バスク地方と旅してパンプローナへ行くと、そこで日本からのお客様が一番買い物してしまうぐらい、短い時間で買い物しやすい町(特に食料品)だと思います。牛の通り道で有名なところがバル街でもあり買い物街でもあるので、ほとんど移動せずに買い物ができます。

 

とっておきのバルもあるので、私は日本から友達が来て、日数に余裕があれば、バスクの帰りにパンプローナに立ち寄ってからバルセロナに戻ります。お土産&ショッピングガイドを動画にしたので、ぜひご覧ください。

 

バルセロナの日本食レストラン Aiueno アイウエノ

JUGEMテーマ:海外生活

 

 

写真がでてきたのですが、過去に出したAiuenoの写真と違うので

こちらもどうぞ。

 

 

一時期は在住日本人ですごく流行しました。

 

 

今の私のお気に入りは別のお店です。

 

 

 

連れを待ってる間、先に飲んでる写真かな?↑

 

 

おっぱいパンで有名です!? スペインのお勧め村 チンチョン 

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

チンチョンは、マドリッドからバスが頻繁に出ていて、気軽に観光できるお勧めの村のひとつです。

 

他にもトレド、セゴビア、アビラ、アランフェス、エル・エスコリアルなどなどマドリッドからは多彩な町へ日帰り観光できます。

 

動画をつくってみましたので、どうぞ。

(タイトルはちょっと煽ってみました。ごめんなさい)

お得情報は、夏場以外毎月第一週末は、チンチョンの観光地の無料オープン日。 (土曜日の16-18時と、日曜日の12-14時)

 

・アスンシオン教会、

・4つの小さな礼拝堂、

・クララ会修道院、

・ロペ・デ・ベガ修道院が無料公開されます。

 

人も多いかもしれないけれど、日程を合わせれば全部見れます。

 

ちなみにスペインでは観光地でも日曜日午後はお店が閉まることが多いです。午前中観光して、ランチ後に買い物しようと思っていると、午後はお店が全滅でショックを受けることも。商売っ気のない店も多いので、注意しましょう。

 

●ゴヤの絵が見たい方で上記の公開日へ行けないならば、教会のオープン時間を調べていきましょう。夕方のミサの前ぐらいしかあいてないこともあります。

 

グエル公園再開 & 住民は無料

JUGEMテーマ:海外生活

 

グエル公園がオープンしました。
以前は有料部分&無料部分がありましたが、今は全部が有料となり、入口場所が変更になりました。行けばすぐわかります。
バルセロナ住民は夏の間は図書館カードで無料で入れますので今のうちお試しあれ!
ただし1週間ほど前に行ったときはめちゃくちゃ工事中でした。
運動したい人は時間が設定され、6時から9時半、20時ー23時です。

スペインでは再び一部ロックダウン&マスク着用しないと罰金100ユーロ!

JUGEMテーマ:興味深い話題・出来事など

 

スペインではロックダウン終了後に「反動で」外に人が集まりすぎる問題が起きています。ビーチも何度も人の多さで閉鎖となりました。
医療崩壊が危惧される前回とは全く状況が違うものの、カタルーニャではレリダ県の一部が再び閉鎖されています。発表されて「2時間で閉鎖」だったので、バカンス客が急いで荷物をまとめて県境を出る様子が報道されました。
また、今日からカタルーニャでは外でのマスク着用が完全に義務化されました。違反すると最高で100ユーロの罰金となります。
マスクは今までソーシャルディスタンスが保てる場合は義務ではありませんでしたが、実際問題、しない人はいつでもしない。。大混雑のビーチで濃厚接触過ぎて、とうとうビーチでもマスク着用と決まりました。
ただし早速今日の新聞では、ビーチでマスクをしているのはほとんどなし、という報道。みんなしてないからいいや、警察が来たらマスクをしようか、という様子でしょうか。
ちなみにスペイン人は警察を見つけるのが早いです。
たとえばいつもみんな信号無視をして横断歩道を渡るんですが、あれ?みんななぜ渡らないの?と思うと、どこかにパトカーがいるのをちゃんと見つけて、そういうときは渡らないのです。察知能力は優れているのでビーチでもパトカーには目を光らせてるのかもしれません!?

世界遺産なのに穴場のガウディ建築 カサビセンス Casa Vicens 

JUGEMテーマ:海外生活

 

 

ガウディのカサビセンス、7月8日から観光を再開します。


 

 

世界遺産でガウディなのにオープンしてまだ2年ちょっとの建築ということもあり、穴場。

予約不要で行けるのが魅力でした。

 

さすがにコロナの関係で、収容人数は今までの1/3となり、

完全予約制となりました。電話かネットで予約が可能です。

マスクも着用が義務です。

 

 

ホフマンは初日からあいています。

 

 

 

 

ヴェネチアで罰金! 禁止情報と、トリビア動画

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

手持ちのヴェネチアの写真があまりにどれもきれいだったので、動画をつくりました。

Youtubeで写真スクロールの場合は、言葉が皆無ではダメらしいので、雑学(トリビア)と、少し注意点を含めた動画にしました。

 

良かったら御覧ください。

 

説明欄に書いた禁止事項が、アップロードでは改行がされず、訂正できるか、今、悪戦苦闘中です。

ここにも書いておきますね。

 

 

*ベネチアの禁止事項
2019年より厳しくなりました。

野外でコーヒーを作っていたドイツ人が900ユーロの罰金と市外退去を命じられたと話題になりました。

 

以下の行為は禁止で、罰金が科せられます。
・自転車の運転
・水への飛び込み・遊泳
・噴水の水浴び
・公共の場所で上半身裸
・歩道での寝ころび
・サンマルコ広場や波止場に座ること
・鳥や動物への餌やり
・橋や通りで交通を妨げること
・戸外での飲食 (サンマルコ広場など特定の場所)
・ゴミや缶や瓶を道に置きっぱなし

 

↑市庁舎や観光庁の公式なwebからは確認できなかったので、スペインの新聞から抜粋しました。

他にもあるかもしれません。

 

*アックア・アルタ

ここ10年の平均では年間6日ほど起きる現象です。秋冬、特に11,12月は要注意。

 

島内は橋の数が多く その橋は階段つき!スーツケースをもっての移動は大変です。(アック・アルタじゃなくても)

本島内のホテルを選ぶなら水上タクシーや水上バスで行きやすい場所にしましょう。

また本島内の民宿などはほとんどエレベーターがついていません。

 

サッカーの柴崎選手が活躍する町!ラ・コルーニャ、激安バルと食材探索

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

スペイン北西部のガリシア地方。

巡礼の道のサンティアゴ・デ・コンポステーラなどが有名ですが、そこから日帰りができるラ・コルーニャ(ア・コルーニャ)の町を紹介します。サッカーの柴崎選手が所属するデポルティーボ・ラ・コルーニャが本拠地とする町です。

 

ア・コルーニャ(ガリシア語)、ラ・コルーニャ(スペイン語)、コルーニャ(冠詞なし)のどれも使われます。

 

 

 

*サンブリーニャとはフランスニシキと呼ばれる貝で、北部でよく食べます。ホタテを小さくした感じの貝です。

 

*ヘラクレスの塔 街はずれで遠いので、タクシーやバスで行きましょう。 柵も何もなく、ふっと塔まで歩けてしまいますが、塔に入場するには切符売り場まで長い距離を戻らなくてはいけません。 登りたいなら入場券を買ってから、向かいましょう。 塔は狭いため人数制限があり、入場できないこともあります。 クルーズが到着する日は混みます。

 

 

*激安バル【La Bombilla】 Rúa Torreiro, 6 勧められて行ったお店です。 私達の好みとは違いましたが、激安すぎて結果オーライでした。 ネットで見ると店内がキレイになっているので変わったかもしれません。 周辺はバル街で、他にもたくさんお店があります。

海がある町は昔から海近くのごちゃごちゃしたところが古いバル街ですね。

 

 

毒殺にも負けなかったルナ教皇と、ダビンチコードに出てきたテンプル騎士団ゆかりのペニスコラ城

JUGEMテーマ:海外生活

 

毒殺されそうになりながらも95歳まで生きたローマ教皇ルナと、ダ・ヴィンチ・コードにも出てきたテンプル騎士団ゆかりの城を紹介します。

 

ペニスコラ城。場所はバルセロナとバレンシアの中間点。

以前はツアーでこの2都市を移動する時にペニスコラ城に立ち寄るツアーもありました。

 

 

ローマ教皇という言葉ですが。皆さん、ローマ法王の方がなじみがあるかと思います。ガイドブックにも、ローマ法王ルナと書いてありますね。

 

去年ローマ教皇と書いた報道が多いのに気づき、調べてみたところ、正式にローマ教皇の呼び名に統一されていました。

 

経過を書くと、

以前はどちらの呼び方もあり、カトリックでも統一されていなかった。

 

ヨハネ・パウロ二世訪日の時に、日本カトリック教会によって教皇に統一

信者のみなさんは「教皇様」とおっしゃいますね。

 

2019年教皇フランシスコ訪日をきっかけに、日本政府は「教皇」の呼称を使うと発表

マスコミもその時からローマ教皇と報道しています。

私も、ついローマ法王と言いそうになりますが、これからはローマ教皇と言わなくてはなりませんね。

ただ法王で登録した施設などはそのままにせざるを得ないそうです。

 

 

バスク地方で食べ三昧したい! 

JUGEMテーマ:グルメ

 

 

Youtubeデビューして2本目の動画です。

 

たまたま自分の持ってる古いパソコン東芝のDynabookに画像編集ソフトと動画編集ソフトが入ってたことがYoutuberデビューの大きなきっかけです。

 

画像編集ソフトは重宝して、時々使っていましたが、

動画編集ソフトはちんぷんかんぷん。

でも時間があるのでちょっと触ってみたら、おもしろくてハマってます!

 

本当は旅ができるようになったら、みなさんが旅行に行きたい気分になる動画をつくりたいと思っていましたが、

作っているうちに、自分が旅行に行きたい病になりました。ミイラ取りがミイラに状態。

 

バスク行きたいです!

ピンチョス三昧したい!

 

 

ちなみにこの編集ソフトはすごく難しくて、使い方の情報がなさすぎ。マスターするのに1か月ほどかかりました。

今はYoutubeで使い方を教えてくれるサイトが数は少ないけれど、あるんです。

それらがなければ、とてもマスターできなかったでしょう。

 

今はもっとお手軽で簡単なソフトがたくさんあり、Iphoneから直接編集できます。

もし今後やってみたい人は、ネット上で使い方の説明情報がたくさんあり、みなさんが簡単だと勧めているソフトを利用することをお勧めします。

 

もしそういえばDynabook持ってたな、という人は引っ張り出してみても良いと思います。

 

 

まさかのYoutubeデビューしました

JUGEMテーマ:海外生活

 

 

なんと、Youtuberデビューしました!(爆笑!)

 

今やってる方が増えてきて、なるほどね、と思いつつ、

他の人に「Youtubeやったら?」と5月初旬まではアドバイスしてたのに、

自分が手を出すとは夢にも思っていませんでした。

 

自分はYoutubeタイプではない、と思っていたのですよね。

 

 

新型コロナウィルスがあって、

仕事上今後もお先真っ暗で、

時間がたっぷりあって、

たまたま持ってたパソコンに動画編集ソフトが含まれてた、

このすべてがなければ、こんなことはなかったでしょう。

 

人生わからないものですね。

初動画はスペイン南のコルドバです。

私の目から見て失敗部分がいくつかあり、修正したくなりますが、

もう、いいや、出しちゃえ!と出しちゃいました。

初ビデオということで、下手なところは目をつぶってくださいませ。

 

どうぞよろしくお願いします!

 

「風の影」作者のカルロス・ルイス・サフォン死去

 

JUGEMテーマ:小説全般

 

バルセロナを舞台にした大ヒット小説「風の影」の作者カルロス・ルイス・サフォンがロサンジェルスで癌のために55歳で亡くなりました。

 

 

日本では集英社文庫で発売され、地図もついていて、

小説の舞台をたどりたいファンのお客様に何人もお逢いしたものです。

 

 

私も大好きな本で、地元の人向けツアーに参加し、

「忘れられた本の墓場」はおそらくココです、なんて話を聞きながら主人公やその背景に思いを巡らせたものでした。

 

 

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

スペイン語の新聞リンク

 

靴ブランド カンペールのホテルにある、雑貨コーナー!

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

 

スペイン靴ブランド、カンペール(Camper)の楽しいデザインホテルCasa Camperの雑貨コーナーの紹介です。

 

 

DSC_0140.jpg

 

 

以前ビンソンで販売されていた商品や、チャ・チャのグッズもありますね。

 

 

 

DSC_0141.jpg

 

雑貨の上に並ぶのはお酒です。カサ・カンペールでは24時間自由に飲み食いできる無料の軽食コーナーがありますが、お酒は別料金。画面のすぐ後ろにレセプションがあるため、ビール、ワイン、カヴァなどは雑貨ともども、そこで購入します。

 

 

DSC_0139.jpg

魚グッズに弱いんですよね。

 

DSC_0137.jpg

この魚さん、かわいい!

 

さて。

雑貨屋さんが閉まる時間帯や、クリスマス前後の祝日の期間など、ホテルで買い物ができるのは有り難いです。

しかしホテル宿泊客じゃなくてもこのグッズが購入できるか未確認です。

 

普通はホテルのロビーは誰でも入れるため、宿泊客じゃなくてもグッズ購入に問題ありません。でもカサ・カンペールではロビーは宿泊客しか入れないからです。

 

まあ、スペインなので、入り口で「雑貨が買いたいんだけど」と聞いてみれば、入れてくれる気がしますが。

 

私はお客様のチェックインをお手伝いし、観光に行くのに降りていらっしゃるまで、しばらく待機中だったため、中でウロウロ中にお写真を撮りました。

 

 

ホテルCasa Camper詳細はこちらをどうぞ。