お勧めホテルはドドンデ・コム

お勧めホテルの紹介です。ホテル滞在情報や口コミもあり。


ホテル探しはドドンデ・コム dodonde.com − ゴロよく覚えてください。
DONDE とはスペイン語でどこ?の意味です。
イベリア航空直行便が週5増便に! 直行便を使う団体旅行ツアーもありますよ!

JUGEMテーマ:海外生活



ビジネスマンが少ないスペインではビジネスクラスに乗る人が少ないので1年で消えるんじゃないかと噂された(?)イベリア航空の直行便。予想を裏切り、大変順調だそうで、週3便→週5便になりました

ビジネスクラスは完全フラットタイプの2メートルのベッド!
ヨーロッパ南端で日本からは一番長時間なので、お金が出せる方にはビジネスクラスの直行便はお勧めです!

次はバルセロナからも直行便をと期待していましたが、今の独立問題で遠のいた気がします(涙)。せめてマドリッド直行便は頑張ってほしい。マドリッド直行便を定期的に使ってくれている一部の団体旅行ツアーにも感謝です。

イベリア航空就航の新聞ニュースはこちら。


・・・・

JTBのルック定番ツアー、オーレ・エスパーニャはイベリア航空直行便を使ってくれています。

行きはイベリア航空の成田ーマドリッド直行便。
帰りはイベリア航空で、バルセロナ―マドリッドー成田とつなぎます。

乗り換えは簡単。あまり難しくなく国際線へ移動し、成田便に乗り換えできます。


以前このオーレ・エスパーニャはBA(英国航空)を使っていました。
帰りはロンドン発の日本便に乗り換えるために、バルセロナのホテルを出るのが早朝4時半ー5時半時でした。(飛行機は7時-8時発)

これはオーレ専属の添乗員さんたちが口を揃えて「オーレの唯一の欠点」とおっしゃってました。
(プロの添乗員さんたちに、欠点が一つといわれるツアーって、すごいな、と私は思っていました)

このオーレの一部のツアーですが、イベリアの直行便ができたおかげで、イベリア航空の利用になりました。
バルセロナからは直行便がないので、マドリッド経由ですが、早朝5時前後にホテルを出発していたロンドン経由の時代と比べると、雲泥の差です。

バルセロナのホテル出発も朝7時出発と、一般的な時間です。
乗り換えも、時差もあって、荷物検査も厳しいロンドンに比べると、ずっとラクだとか。

最近は忙しいツアーや安いツアーが増えてしまいましたが、直行便を利用したり、スペイン国内も飛行機で移動する、身体に優しいツアーもお勧めです。
2017.10.20 Friday | ■業界ニュースお得情報 | comments(0)
バルセロナ街角写真やショップの いろいろ

JUGEMテーマ:旅行


バルセロナ街角の様子をどうぞ。


2017-02-22 12.31.54.jpg

家具屋さんの入口。
ぎょっとして、入りにくい?
目をひいて、ちょうどよい?

2017-02-11 11.05.31.jpg
こっ、このポーズは!?
町中にいくつかある雑貨屋さんにある、ボールペン立て。ジョークに良いです。


・・・

2017-01-05 13.47.28.jpg

バルセロナではラーメン屋さんが続々増えています。


・・・
2016-12-23 18.23.43.jpg
ボルン地区の有名食材屋さん。
ひしめくばかりの、厳選チーズたち。

2016-12-23 18.23.39.jpg
2016-12-23 18.23.34.jpg



・・


barcafe (15).JPG
夏といえば、オルチャータ屋さん。

barcafe (13).JPG
美味しいお店で飲まないと、美味しくありません。ここは老舗で一番味が好きな店。

barcafe (14).JPG
日本でタイガーナッツが健康食として食べるのが一部のモデルさんの中で流行っているそうですが、それを使った飲み物なんです。

barcafe (12).JPG
大きいサイズもありますが、早く飲まないと本当は固まってしまいます。
(スーパのは固まらない、、)

barcafe (11).JPG
ぐるぐるかき回して、その場で注いでくれるのを飲むのが一番!?


・・・
グラシア地区のかき氷屋さん。
こんな広場の角にあります。

IMG_0026.JPG

IMG_0034.JPG

IMG_0027.JPG

IMG_0031.JPG
美味しいです。
氷も繊細で、すごく美味しい!シロップも美味しいです。
ジンジャーや、青りんご味もお勧め。
IMG_0025.JPG
スタンプが集まればおまけもあり。

冬はタイ焼きもあります。具入りの焼きたてタイ焼きも美味しいです。

<ショップ名> Kakigori
<住所> Plaça de la Vila de Gracia 3

DSC_0416.JPG
Rambla de Poblenouでも見かけました。
Pobre Secあたりにもオープンしたらしいです。


・・
2016-12-23 19.31.12.jpg2016-12-23 19.33.25.jpg
市場で見たゴルゴンゾーラ。
美味しそう!!!
もちろん買いました。この光景を見せなくても、いかにも美味しそうなゴルゴンゾーラだと盛り上がりました!

・・・
2017-02-10 17.55.57.jpg
サンツ駅近くのアパートホテル。


2017-02-10 17.56.09.jpg

2017-02-10 17.56.35.jpg
オーナーの趣味!?

・・

DSC_0017 - コピー.JPG
DSC_0018.JPG

カタルーニャ州政府のお土産オフィシャルショップ。詳細記事はこちら。
けっこう、品揃いもコロコロ変わります。
入口の目をひく生き物?も、時々変わります!


・・・
DSC_0070 - コピー.JPG
ボルン地区。ヨーロッパらしい路地。


DSC_0067 - コピー.JPG
モダンな看板も。
DSC_0068 - コピー.JPG
ボルン地区のグルメマップになっていて、バルの場所がわかります。
DSC_0069 - コピー.JPG

・・・
カフェ?バル?と思ったら、、、。
DSC_0373.JPG
美容院でした。素敵です。


・・
ひさびさに通ったデザイン博物館付近。

DSC_0326.JPG
DSC_0327.JPGDSC_0324.JPGDSC_0325.JPGDSC_0325.JPG


・・・
街中の貸し自転車屋さん。
旧市街を中心にたくさんあります。おしゃれ。
PA150303.JPG
荷物預けも兼ねているお店が多いです。

PA150305.JPG
付近のレストラン。

2017.10.19 Thursday | バルセロナ(ショップ) | comments(0)
日本食レストラン Kak Koy カッコイイ?

JUGEMテーマ:グルメ



カテドラルの裏の近くにある、和食レストランKak Koy。
「かっこいい」から来てるのだそうです。

最初にスペイン人たちの間で人気だった庶民レストランSyunka、
ミシュランの星を獲得した高級和食レストランKoy Shunkaと、同じオーナーさんです。

DSC_1878.JPG
見た目はこんな雰囲気。

DSC_1877.JPG

DSC_1868.JPG


DSC_1869.JPGDSC_1870.JPGDSC_1871.JPGDSC_1872.JPGDSC_1874.JPG


DSC_1873.JPG

DSC_1875.JPG

スペイン人が気に入っているので行ってみました。こっちの方がAiuenoよりも安くつくと。
カウンターは日本人の寿司職人がいます。

美味しいのですが、、、。全体に量が少なすぎ。がっつり食べれるものもあまりありませんでした。

たくさん食べたい私達はお寿司ものお代わりが多くなり、高くつくか、物足りなさが残ってしました。スペイン人は夜はさほど食べないので、ちょうど良いのかもしれません。大食いさんではなく、軽く食べたい人向けです。

【レストラン名】Kak Koy
【住所】c/ RIPOLL, 16
2017.10.10 Tuesday | バルセロナ(和食レストラン) | comments(0)
デザイン博物館のカフェ
JUGEMテーマ:旅行


元・水道局Agbar(アグバール)のすぐ近くにある、デザイン博物館。ここは地下に穴場のカフェがあります。

久しぶりにいったら、ずいぶん変わってました。
最初の頃はオープンしてすぐでしたからね。

cafe3 (1).JPGcafe3 (2).JPG


・・
2015年10月の記事がこの下です。
デザイン博物館地下のカフェ。

IMG_0015.JPG

IMG_0022.JPG
お値段はちょっと高め。Vermutとつまみなどもあり。

IMG_0026.JPG
オープンしてすぐの頃。紙皿は今でも変わってないのかしら?

甘くなくて(重要!)美味しいケーキでした。

IMG_0025.JPG
椅子もテーブルもほとんどなくて?、よその人たちと相席!?
混んでる時間帯はゆっくりできないですね。
でも眺めはゆったりしたい感じなので、人の来ない時間帯に行きたいカフェ。

IMG_0023.JPG
夜になろうかという時間帯。
目の前が大きなガラスで、(反射して見えませんが)水も緑もあって、ちょっとオアシス的空間です。

<場所> デザイン博物館内カフェ
<住所>Plaça de les Glòries Catalanes, 37

2017.10.08 Sunday | バルセロナ(カフェ) | comments(0)
ショップ写真 いろいろ
JUGEMテーマ:旅行


Poble Nou地区のギャラリー。
IMG_0010.JPG
アーティストがやっているお店や工房を見学した日がありました。

IMG_0011.JPG

・・・

IMG_0012.JPG
グラシア地区の雑貨屋さん。カウンターの上にいるのは・・・。

IMG_0013.JPG
ぐっすりシエスタ中の白猫ちゃん。
スペインでは猫ちゃんやワンちゃんが店番します。時々、店の商品の上で休憩もあり。


IMG_0026.JPG
なんのお店かというと・・・。
IMG_0025.JPG
貸しミシン屋さん!
IMG_0024.JPG
コーヒーを片手に、ミシンが借りれて、1時間7ユーロ。

・・

巨大パエリャ鍋屋さん

IMG_0068.JPG

IMG_0067.JPG
人数によってパエリャは大きさが違います。

・・
IMG_0064.JPG
ボルン地区のサンタ・マリア・デル・マル教会のすぐ隣に、有名なブティファラ屋さんがあります。

IMG_0063.JPG
いろんな味のブティファラ(ソーセージ)が売っていて、行列します。

IMG_0065.JPG

・・
旧市街の行列のできるホットサンドイッチ屋さん。
2016-01-30 20.13.36.jpg
夜も行列。


・・
ぼけててすみません。
チーズ専門店。
P9300272.JPG

P9300275.JPG
店の片隅で、チーズが食べれます。

P9300267.JPG



・・


IMG_0016.JPGIMG_0017.JPG
どこかで紹介されているのか、日本人旅行者もよくご存知です。


・・・
何年も前の写真です。バルセロナのフィッシュスパ。

P9300264.JPG


P9300258.JPG
角質を食べてくれる魚ちゃん。(足は友人のもの)

私達はくすぐったくて、笑いっぱなしだったけれど、誰も笑っていない。くすぐったくないんだろうか。

P9300255.JPG

P9300254.JPG


P9300261.JPG
ついでにマッサージ。

2017.10.08 Sunday | バルセロナ(ショップ) | comments(0)
バルセロナのストライキ情報(&デモ行進と独立に関する動きも載せています)

JUGEMテーマ:旅行




【10月のストライキ情報】

10月10日〜16日 カタルーニャでストライキ?

再びストライキの情報が出ています。前回は3日以外のストライキは中止になりましたが、動きに注意しておきましょう。新聞記事


独立に関する動きは次の通りです。
・10月7日に対話を求める人達のデモ行進を予定しています(リンク
・10月8日にスペインの団結、もしくは落ち着きを取り戻そうというデモ行進を予定しています。(リンク
・10月9日にカタルーニャ独立宣言をする動きがあります。カタルーニャ議会の招集はスペイン憲法裁から差し止め命令が出ました。
・10月9日カタルーニャ独立宣言ができなければ、デモ行進が呼びかけられています。リンク


●10月3日ゼネストの様子●
観光客のために、次回の参考になるよう動きと結果をお知らせします。
私が耳にした情報ですが、裏付けの確認はしてません。


・タクシーはストライキをしました。しかし数は少ないが少し走っていたと聞いています。
(お客様はタクシーを見つけられず、長い距離を歩いた人がほとんどと聞いています)
・地下鉄、国鉄、州営鉄道などは朝と夕方の通勤時間は25%運行。あとは運休でした。
・観光地はサグラダファミリア、ラ・ペドレラ(カサミラ)、バルサ博物館やカンプノウ・ツアー、カタルーニャ美術館、ダリ美術館、などは閉鎖。(私が耳にしたケース) 
・モンセラ修道院は通常通り。しかしAeri(ループウェイ)もCremallera(登山電車)も運休のため、公共交通手段を利用しての個人客はモンセラへ行けず。
・バルセロナのレストランは比較的オープン。
・お店はクローズ。年中無休のBuboなども閉まりました。
・ジローナなど田舎に行った人は全部クローズ。(内陸の田舎の方が独立主義が多いので、田舎の方が巻き込まれないと思っていると大間違いです)


・10月3日 カタルーニャ地方全体でゼネスト
サグラダファミリアなどの観光地、年中無休のお店などもすべて閉まると言っています。
タクシーも同様。
地下鉄、バス、国鉄、州営鉄道などは、朝夕のラッシュアワーの時に少しサービスを予定し、あとは完全に閉まります。地下鉄とバスの情報は公式サイトよりどうぞ

ゼネストがあると、レストランもショップも全部閉まります。
買い物や観光地がある方は2日中に済ませておきましょう

*Renfeもバルセロナなどカタルーニャを含む行先の、Ave(新幹線)や長距離列車、中距離列車のキャンセルを発表しました。(新聞記事より

*サッカーチームのバルサとエスパニョールも3日は閉めると発表しました。


10月4日ー13日 さらに公共交通手段がストライキ
【NEW】地下鉄やバス、カタルーニャ州営鉄道、空港ターミナルのサービス部門や荷物ハンドリング部門なども1週間サービスを減らすと発表されてましたが、その後、取り消されました。



・10月6日 空港の荷物検査サービスのストライキ、再び
もうおさまったのかと思っていたら、まだ続いています。
10月6日からまたまた荷物検査は行列になるかもしれません。(新聞記事より
続きを読む >>
2017.10.06 Friday | バルセロナ(交通情報) | comments(1)
FC Barcelona バルサの試合サッカーチケット、残り具合の実態

JUGEMテーマ:スポーツ



当日でも意外とサッカーチケットは余っている」との記事を載せたことがあります。
チケット宣伝がすごく増えたので、余っているのだろうなと思ってました。

ところが!
先日乾選手の活躍するエイバルEibarとのバルサ試合を見に行ったお客様が、「観客数は半分程度だった」と言っていて、びっくり。そんなに少ないのか?と調べてみました。

FC Barcelonaのオフィシャルページによると、次の通りです。試合の結果や観客人数が出るんです。
ちなみにスタジアムの総観客数は99.354 人。ほぼ10万人です。

2017年試合結果
・9月19日 エイバル戦 49,693人
・9月12日 チャンピョンズリーグのJuventus戦 78,656人
・9月9日 エスパニョール戦 72,857人
・8月20日 ベティス戦 54,560人
・8月13日 Supercopaのマドリッド戦 89,514人

8月や9月11日ぐらいまでは、バカンスや連休で来れない人もまだ多いのでわかりますが。9月19日だったら、みなさんバカンスからも帰ってきているはず。エイバル戦が一番観客数が少ないですね。
サッカーチケットは日本よりもだいぶ高いので、地元の会員(ソシオ)でも全試合行く余裕はないのでしょう。

まだリーグは始まったばかりだし、
重要視されていないチームは観客数が少ないのかもしれません。


リーグが始まったばかりの頃は強いチームでなければ、高い手数料を払って前もって買わなくても良さそうです。
当日どこで買ったらいいの?という方は「当日でも意外とサッカーチケットは余っている」の記事をご覧ください。

ついでに今後の数字もどれぐらい増えるか、調べてみようと思います。

・・・
ただし!
スタジアムの改築は2018年から始まる予定です。
使用しながら改築していくので、来年は座席数が減ります。







2017.10.05 Thursday | ■芸能スポーツニュース | comments(0)
バルセロナのあれこれ 9月11日カタルーニャの日

JUGEMテーマ:海外生活



写真が溜まっているので、さかのぼって記事を出しています。
テーマはバラバラです。

9月11日カタルーニャの日の頃。
町中の役所や個人宅だけではなく、観光地もカタルーニャの旗を掲げます。
cata (1).jpg
サグラダファミリアも。
cata (7).jpg
サンパウ病院も。

cata (2).jpg
人々がデモ行進に集まり始めたところ。

cata (6).jpg

cata (3).jpg
旗売りも現れます。

cata (14).jpg
カルメンは仕事でよく町を歩いていて疲れ果ててるので、写真を撮りにわざわざ出かけません。だから良い写真は別になく?、偶然目にした光景ばかりです。

cata (13).jpg
9月11日はキラキラ太陽のまぶしい日でした。

cata (10).jpg
海辺のMaremagnumのあたり。子供たちに人気でしたが、私もやってみたかった?


・・・
そのほか、最近のバルセロナの様子。
sep1 (1).jpg
壁が白いと落書きされちゃうので、壁絵を書くところが多いです。
おかげで、壁アートをよく見かけます。


ある日のランチ。激安なのに大きかったです。郊外の村にいます。

・・・
バルセロナは野外でストリートフードのイベントが多いです。
ビール工場、Palo Alto、港の一角など、私も何度か行っています。

今回はTeatro Nacionalの会場に夜、行ってきました。
(イベントは昼からやってます)

すごく素敵な空間で、昼間も絶対に雰囲気が良いはずです。
座る場所も緑もテーブルもたくさんあって、気に入りました。

sep1 (19).jpg
場所はTeatro Nacionaの敷地内。近くにノミの市や青くライトアップしたAgbarも見えます。

sep1 (15).jpg
屋台が出ます。続けて行くと、同じ屋台ばかりに出会うことも(笑)。

sep1 (14).jpg
劇場内は昼間は、手作り商品などのお店もたくさん出店してました。夜は閉まってます。

sep1 (13).jpg
タコ焼きはこちらの屋台でも見たことがありましたが、とうとうラーメン屋まで!

sep1 (18).jpg
瓶に入っているのはビールです。赤いのはビーツ味のビール♪

sep1 (16).jpg
裏はユニクロの宣伝が!可愛いです。
ユニクロのうちわも配られたようです。オープンの前週でした。


sep (461).jpg
UNIQLOの模様。 スペイン人発音は、ウニクロになっているよう。



・・・

こちらはケーキ屋でお茶をしたときの写真。
sep1 (12).jpgsep1 (11).jpg

sep1 (10).jpg
女子3人です。

sep1 (9).jpg
厚みはこんな感じ。

・・・

sep1 (8).jpg
学校の前ですが、よーく見ると、木で道路の境にバリケードを作っているのわかるでしょうか?テロの2日後には、警察署、駅などに鉄棒や柵や巨大植木鉢が設置されたバルセロナ。

子供たちを守るためなのか、
10月1日に非公式で独立投票を学校でするために人がたくさん来るせいか、
あるとき町中の学校前が、車の突っ込みがないように整備されました。

運動場の広い日本と違い、学校のほとんどが普通のアパートと並んでいます。


sep1 (7).jpg
あるお店の取っ手!?

sep (462).jpg

sep1 (6).jpg
教会前。ちょうど花嫁&花婿さんが通った後でした。

sep1 (5).jpg


街角で見かけたバルセロナの日常写真でした。
2017.10.03 Tuesday | ■ガイドネタ | comments(0)
最近のバルセロナ いろんな様子

JUGEMテーマ:旅行



毎年秋にサグラダファミリアは無料公開されます。最近は3日間x午後の半日。
抽選で申し込みをしなくてはなりません。

それに合わせて特別展示が設置されるので、無料公開日の前後は新しい展示を見ることができます。
今年はこんな感じ。

画像を小さくするときに縦横間違えました。一部は細長い画像になっています。


SF (14).jpg
完成予想図のビデオを上映。

SF (6).jpg
昔のポスター。無料公開日は春にやっていました。抽選もなく、自由。今みたいに混んでませんでした。
「寄付をお願いします」という日で、募金箱を持って人々が立っていました。
募金の代わりに内部見学できたんです。


SF (7).jpg

SF (8).jpg

SF (13).jpg


【番外編】
サグラダファミリアのイヤホンガイドの回収箱。

開くとこんなにギッシリ!
回収のお姉さんも大変です。


ab (2) - コピー.jpg
車椅子も借りれます。しかしサグラダファミリアは急こう配なので、お手伝いさんも腕力が必要です♪

いろんな観光地や美術館では、その場で車椅子を借してくれます。
取りに行ったり、返したり、時間はかかるので、余裕を持って行動しましょう。


DSC_0336.JPG
トイレがきれいになり、数もたくさんできました。(グエル公園もこれぐらい作ってほしい)
乾かしたり、ソープが出てくるのとこもおしゃれ。


・・
サグラダファミリアには敷地の外と、中と、2店舗のオフィシャルショップがあります。
中の売店は受難のファサード側。敷地の中にあるので入場料を払ったときに入ります。

外の売店は生誕のファサード側で、敷地の外にあるので、外から来ると荷物検査がありますが、入場しない時もここだけ入れます。

2017-02-17 15.11.54.jpg
ここはサグラダファミリアの内部から見たところ。
地下の博物館を通って、生誕のファサード側へ行くと、この売店が見えてきます。

!!要注意!!
 この売店は出口を兼ねています!!! 観光中に一歩でも売店へ出てしまうと、サグラダファミリア内部に再び戻れません!!!
全部観光が終わるまで、この売店には行かないように注意しましょう!!

2017-02-17 15.12.03.jpg
一応、係の人や警備員が「もう観光終わったの?Finish?」と聞いてくれますが、よくわからないまま、出ちゃう人が多いのです。ここを出ると、戻れません!!!

2017.10.02 Monday | ■サグラダファミリア | comments(0)
最近のバルセロナ 非公式の独立投票は10月1日

JUGEMテーマ:海外生活



今更ですが、ようやくこのブログをどうするか?が決まりした。
仕事上、町もよく歩いているし、いろんな発見があるし、写真も人よりは多いはず。

しかしガイド業が忙しく、
テーマ別に分けようと思ったら時間がかかるし、
忘れてくるし、
写真だけが溜まっていく。。。

ブログは旬の話題であるべきなのに、古い情報になっていく。。

そこで写真と一言コメントぐらいにする。(どうせ重要な話題ではない)
カテゴリでテーマ別に分けるのは後でも良いと気づきました。
(テーマに分けた方が良さそうなものだけ、1年に一度?テーマ別に厳選してみます)

これからテーマは別々の、最近気づいた写真情報と思ってくださいね。
テーマはバラバラです。

早速どうぞ。

sep (847).JPG
カタルーニャ独立運動の旗。
10月1日、非公式の投票を予定しています。

sep (839).JPG
ポスターか絵みたいに、バランスのとれた配色と配置のアパート。思わずパチリ。
SiはYesのこと。Siの旗は独立賛成!の意味です。


バス停。この付近はスペインの旗とカタルーニャの旗が並んだものを複数見かけました。
カタルーニャでもあり、スペインでもある、という独立反対派の意思表示です。

sep (934).JPG
ここ2週間ほど、デモ行進の通行止め、渋滞などに巻き込まれながら観光しています。
今日は軍隊か?と思うようなこんな行進も見かけました。
さすがに過激派の人たちのようでした。

投票の10月1日以降も、1週間のストライキを検討していて。
観光受難はまだまだ続きそうです。


sep (935).JPG
隣を走ってます。

sep (905).JPG
こちらは久しぶりに近くにきた、Agbar。
青空が似合ってます。

sep (906).JPG
現代建築もかっこいいのは好きです。

sep (907).JPG
Poble Nou地区の消防署。消防士さんのお客様が時々反応します。日本とはだいぶ雰囲気が違うのでしょうか?
色は世界共通で赤ですね。

sep (876).JPG
1週間で2度も団体ツアーで、ダリ美術館へ行きました。
ランチのレストランには、ダリのCavaも?

sep (877).JPG
レストランの中もダリ気分が味わえます。


・・

aa - コピー.jpg
新しくできた、Subirachsの美術館。サグラダファミリアの受難のファサードで有名な彫刻家です。
すごく良かったので、別レポートします。

ab (1).jpg
グエル公園の前。観光客向けにいろんな乗り物がバルセロナを走ります。

ab (3).jpg
3台も揃って走ると、目立っていました。


ao (1).jpg
ブラジルでアサイの大ファンになった私。アサイバーを発見。

ao (2) - コピー.jpg
写真はまた今度。

ac - コピー.jpg
食べすぎ!?
私達のレシート。

a.jpg
これはお店で会計の時に見かけた大量のレシート。
隣のおじさんが「ソーセージみたいだね」とナイスなジョークを言ってました♪

2017.09.30 Saturday | ■ガイドネタ | comments(0)