お勧めホテルはドドンデ・コム

お勧めホテルの紹介です。ホテル滞在情報や口コミもあり。


ホテル探しはドドンデ・コム dodonde.com − ゴロよく覚えてください。
DONDE とはスペイン語でどこ?の意味です。
サンタ・マリア・デル・マル教会の前 Restaurante Caputxes

JUGEMテーマ:旅行



団体ツアーがレストランで食べている間、ガイドは急いで外で食べてこなくてはならない場合があります。
この時は外食が続いていて、適当にサンドイッチやタパスなどを食べるのに飽きていて、時間がないにもかかわらず、がっつりランチを食べたくなりました。

サンタマリアデルマル教会向いの、13時にはまだすいているレストランへ向かいます。
ランチメニューは悪くありません。
11.60ユーロ。飲み物もビールやワインが1杯ついています。

2016-12-01 13.32.47.jpg
パンとサラダ。美味しかったです!


DSC_0031.JPG
メインはイベリコポークのソース掛け。付け合わせはお米。
DSC_0033.JPG

DSC_0032.JPG

DSC_0035.JPG
デザート。

この辺で働くスペイン人に連れてきてもらったことがあるお店です。
私達は違うお店によく行ってますが、そちらは混むので、、。
こちらはオープンすぐはすいていて、ゆっくりできます。

【レストラン名】 Caputxes
【住所】  Carrer de les Caputxes, 4
2017.04.10 Monday | バルセロナ(レストラン) | comments(0)
ハビエルじゃなくてもプロポーズがしたくなる?バルセロナの高級ロマンチック・レストラン Torre de Alta Mar

JUGEMテーマ:グルメ



最近のカルメンのお勧め高級レストランです。

芸能人ご用達レストラン。
映画俳優のハビエル・バンデムがペネロペ・クルスにプロポーズしたレストラン、と言われています。

続きを読む >>
2017.04.03 Monday | バルセロナ(レストラン) | comments(0)
レセップス広場近くのハンバーガーのお店
JUGEMテーマ:海外生活



スペイン人の女友達のお父さんが亡くなりました。
励ましに?、その大勢の友達が集まりました。20人以上で集まってバルでおしゃべりをして何時間も、、。

本人がみんなで集まるので良かったら来て!と言ってくれて、、。
おかげで話に聞いていた、彼女の大事な友達の全員に会えた、と思います。

亡くなった家族がいて、飲みに誘われたのは初めてですが(お通夜会場は誘われたことはあります)、家でいても寂しくなるから、みんなでわいわいしたい、というスペイン人らしい気分から、でしょうかね。

夕方からずーっと一緒で。
一部の人と、夕食へ一緒にいこうといいつつ、スペイン時間の21時も過ぎ、22時も過ぎ、、。

すっごく飲む仲間たちなので(全員がすごく飲む!!カルメンも私達派よ!と紹介されます、、笑)、最後は半分記憶にないんですが、夜の23時に「この時間もあいてる」とハンバーガのお店に連れていかれました。

みんなよく知ってますね。夜の23時なのに、混んでいましたよ。
(スペイン人にとって、23時は、さほど夕食に遅い時間ではありません、、。)

でっかくて、おいしかったです。(記憶が半分ないけれど、、)

2015-10-11 23.37.23.jpg
巨大でびっくり!種類もたくさんありました。
写真が全然おいしそうに見えませんが、おいしかったですよ!(酔ってましたが)

2015-10-11 23.34.00.jpg2015-10-11 23.34.02.jpg
その他おすすめの付け合わせはみんなでシェアー。

2015-10-12 00.21.59.jpg


場所は覚えているけれど、店名は覚えておらず。
*カルメンのブログはお客様へのお勧めでもなく、レストランの批評でもなく、ただの自分の記録ブログです。
2017.03.20 Monday | バルセロナ(レストラン) | comments(0)
テーマパークみたいなレストラン Opera Samfaina(リセウ劇場地下)

JUGEMテーマ:グルメ



以前リセウ劇場のカフェとショップがあった広い空間が、レストラン兼バルになりました。
El Celler de Can Rocaのロカ兄弟がプロデュースしています。カタルーニャの文化や食が楽しめる空間です。テーマパークのよう。


リセウ劇場の正面ではなく、向かって左手のアイス屋脇から入ります。
Rocambolescアイス屋さんの横からです。


レストランの入り口。
DSC_2324.JPG

階段降りるところ。
DSC_2329.JPG


続きを読む >>
2017.01.03 Tuesday | バルセロナ(レストラン) | comments(0)
お昼のランチメニュー(Menu del dia) 定食のことです

JUGEMテーマ:旅行



スペインでは平日のランチタイムで、Menu del diaというランチメニューがあります。昼の定食です。

・前菜(1皿目)
・メイン(2皿目)
・デザート
・飲み物
などがついて、バルセロナでは庶民的なレストランで10-12ユーロ。
ちょっと良さげな店だと、15−18ユーロ。
もっと高いお店では、25ユーロー。

飲物は別料金のこともあります。
コーヒーは別料金が一般的です。
デザートの代わりにコーヒーにしてもらうこともできます。

田舎にいくと、これにさらに1皿簡単なものがつくお店もあります。(コップサイズのガスパチョなど)

バブルがはじけた後は、もっと簡単なメニューを置くお店も増えました。
メイン1つ+デザート+飲み物で、6ユーロ、など。これらを1/2 Menu (ハーフメニュー)などと呼びます。


続きを読む >>
2016.07.02 Saturday | バルセロナ(レストラン) | comments(0)
El Toc de Gracia
JUGEMテーマ:グルメ


中心部に比較的近くて、ランチメニューがあり、地元の人もやってきて、雰囲気の素敵なお店です。
といっても写真がほとんどなくて、ごめんなさい。

ぼけたデザートの写真 Mel i Matoと、
店内の写真をどうぞ。
P5120070.JPG


P5120071.JPG

店内の雰囲気が好みです。
ランチも美味しかったです。


<レストラン名>El toc de Gracia
<住所>  Bonavista, 10,
2016.06.21 Tuesday | バルセロナ(レストラン) | comments(0)
食べ物写真いろいろ
JUGEMテーマ:海外生活


仕事でもプライベートでもよく外食しています。

プライベートは友達と楽しみに行くこともあれば、
お客様のために開拓もよくやっています。

このブログでは、お客様を連れていっているお店は紹介してません。


すでにネット社会で、美味しいお店は知られので、私がお知らせする必要もなし。
私がお客様を連れていくお店も知られているのですが、これ以上増えてほしくないな、というあがきです。


口コミや旅行会社のせいで、美味しいのに、日本人がとても増えてしまったお店があるのです。
旅行会社も「お客様が喜ぶから」と送り込んでいますが、客層や好みによって、分散してほしい、、。現地ガイドは工夫しているのに、日本人ばかりだと、興ざめするお客様の心理もわかっていません。


それとこのブログでは写真があまりありません。

あれは一緒にいる人達が「写真撮らなくていいの?」と言ってくれて、待ってくれるから、できること。ところがスペイン人でも日本人でも、私の周りはご飯の時に写真を撮る人がほとんど、いないのです。

スペイン人の友達3−5人で食べてることも多いので、食べる前にストップなんてさせらません。無理。スペイン人とは1枚ぐらいしか撮ってないのに、「いつも写真撮ってる」なんて言われている私です。。。

和食だけはスペイン人も撮る事があるので、写真があります。(笑)

ですから、このブログでは必然的に、私が一人の時で、どうでも良い食事の時が一番多いです。
一部レストラン・バル情報はいまいちでしょう(笑)。
ごめんなさいね。




写真だけ時々紹介します。

dalmecian2012 055.JPG
dalmecian2012 056.JPGdalmecian2012 057.JPGdalmecian2012 058.JPG

2016-04-26 13.41.39.jpg

・・・

2016-04-26 13.41.33.jpg
狭いが人気のお店。

2016-04-26 14.08.54.jpg

・・

2016-04-26 15.31.51.jpg
スイーツで美味しいカフェ!


2016.05.11 Wednesday | バルセロナ(レストラン) | comments(0)
2016年新規ミシュランの星がついたレストラン Disfrutar
JUGEMテーマ:グルメ


絶対にミシュランの星がつくから、星つく前に行った方が良いよ、という噂の高かったレストラン。在住者数人のお褒めの言葉が高かったので、去年秋に行ってみました。

外観はいまいち。
写真がないですが、高そうなお店には見えない。

以前あったお店を改築したのだと思うのですが、そのまま残って想像できます。暗くてダサくて、バルっぽいです。

IMG_0003.JPG




続きを読む >>
2016.04.06 Wednesday | バルセロナ(レストラン) | comments(0)
レストラン会計の注意点 勝手にチップを足されてしまう?
JUGEMテーマ:旅行


イタリアの観光地で、何度か勝手にチップを足された会計を持ってこられる、というのを経験したことがあります。

もちろん海外在住の長い私、(いや、最初の経験はまだ在住時じゃなく、日本から旅行時でしたが、、)。

チップはこっちが決める心づけでしょう?
なんであんたが決めるんかい!

と、会計をやり直させてもってきました。
しかもべらぼうに高かったです。絶対に騙されているか、泣き寝入りの日本人は多いはず。

ところが先日とうとう。
バルセロナでも遭遇しました!

しかも観光地のカフェでもなんでもなく、地元の上流階級の人も来るようなお店で。
気づかないで払おうとしてしまいました。

一緒にいた連れが(連れは先に会計済みだった)、小銭が足りないと探している私に、教えてくれて気づきました。
連れがいなかったら気づいてませんでした。

ちょっとぼけてますが、レシートを見てください。
2016-02-28 12.52.30.jpg

値段が2.50ユーロなんですが、その下に、
Sugerimos..「サービスに対して10%のチップをお勧めします」と書いてあります。

そして一番下に、一番大きく、
Total Sugerido(お勧めするトータル金額)と書いてあって 2.75ユーロと書いてあります。

一番下が一番大きかったら、2・75ユーロって思っちゃいますよね。
ちょうどIVAという税金も10%。
2.50に10%のIVAが足されて、2.75ユーロになったもの、という風にパッと見、思えちゃいます。

ガイド仲間によると最近増えてるとのこと。
別のレストランで(やはり気づいておらず)、カードで払おうとしたら、
「それで、どっち?」って聞かれたそうです。

どっちって、どういうこと?と思ったら、金額が2つあることに気づいたそう。

いやー、あくどい観光地のぼったくりは前からありましたが、
ずる賢い手口のようです。

ついつい(ケチな)カタルーニャ人よりも多いチップを置いちゃうことも多いのですが、向こうから請求されると「義務じゃない」と言いたくなるのは私だけでしょうか、、。

というか、私だったら気づかずに、10%チップを取られたうえに、さらにチップを払って出てきそうです。
レシートはよく見るようにしてましょうね!(私だ!)

2016.03.02 Wednesday | バルセロナ(レストラン) | comments(0)
伊東豊雄さんのホテルが窓から見える、Hotel Renassance Firaのレストラン Palmer
JUGEMテーマ:海外生活


スペイン広場と空港を結ぶ、Gran Via沿いにあるホテルです。

外観は白くて、パームツリーの絵があります。ちょっと変わっていて、不評です。
しかし、ロビーやレストランは雰囲気が悪くありません。


IMG_0083.JPG
玄関。

IMG_0085.JPG
ロビー。
IMG_0084.JPG

IMG_0086.JPG
広々としています。建築や美術の本もあるので、よくロビーで読んでます。

<レストラン>
IMG_0098.JPG
レストランは何階か忘れましたが、上層階にあります。


IMG_0087.JPG
レストランの周りは、本物のパームツリーがたくさん!?
夏場はオープンスタイルになって解放できるようで、ヤシの木の合間にもテーブルがありました。

IMG_0097.JPG
伊東豊雄さんの建物がちょうど見えます!

IMG_0100.JPG

食事はスペイン人の友達の誕生日で行ったため、写真がゼロです。
・・しかし、ランチメニューがお得で、お勧めです!

値段は24ユーロ。普通のランチメニューより高い分、オシャレで凝ってます。
前菜、メイン、デザート、ワイングラス1杯かビールなどがついてます。

内容もみんなが注文したものも見ましたが、どれも美味しかったですよ。見た目も材料も良し。
何より値段がお得感あり。
ちょっと場所が市内じゃないが、なかなか良いねって評判になりました。

私達は週末にいきましたが、週末でもそのセットメニューがありましたよ。(平日だけが普通なので、変わってないか、ご確認くださいね!)

給仕もOK。
どっかで絶対知っている、、と思う、ちゃきちゃき働く女性給仕の人がいました。
長いこと住んでいると、どっかのホテルにいた人が違うホテル、、。どっかのレストランにいた人が違うレストランに、、てあるんですよね。

IMG_0102.JPG
食事が終わってから屋上へ。
室内のスパ空間もあります。
IMG_0101.JPG

IMG_0104.JPG
しかしもっと良いのは、屋上テラス!

IMG_0108.JPG

IMG_0106.JPG

IMG_0105.JPG

IMG_0109.JPG

IMG_0103.JPG

IMG_0107.JPG

眺めもよいし、プールもあるし、もちろんカクテルなども飲めるバーもあります。

写真には写ってませんが、私達は午後のバーを楽しみ、堪能しました!!
暑い、、という人のために、ちゃんとパラソルなどもあり、居心地が良いクッション付きの椅子、、(ゴロゴロしちゃいそう)もあります。


周りに背の高い建物がないので(あっても離れているので)、360度の眺めが楽しめます。
この日はお天気が良かったので、最高でしたよ。

宿泊しなくてもバーは楽しめるので(プールは非宿泊客は有料かもしれません?)、ぜひどうぞ。


●このホテル、いいじゃーん!と思った人。
実は部屋の中はびっくり仰天です!!勧めるかというと、うーん、です!??(笑)

泊まらない人も笑えるので、おもしろ添乗員さんによる、ホテルの口コミ情報をどうぞ!!
 


■ホテルの詳細&予約 --------BOOKING
2016.02.12 Friday | バルセロナ(レストラン) | comments(0)