お勧めホテルはドドンデ・コム

お勧めホテルの紹介です。ホテル滞在情報や口コミもあり。


ホテル探しはドドンデ・コム dodonde.com − ゴロよく覚えてください。
DONDE とはスペイン語でどこ?の意味です。
グラシア地区のバル 食べ記録
JUGEMテーマ:グルメ


ブログ記事の整理中です。
食べ物は口コミもブログもたくさん出ている昨今。紹介する必要はないと考え、整理します。

カルメンさん、相変わらず、飲んでいるなーぐらいの食べ記録として、時々写真を紹介します。(ただし写真を撮ってるのは、飲み食い記録の一部です。あまりスペイン人とは撮っていません)

・・
まずはグラシア地区。
ほぼ毎週飲んでいるので、一番記録があります。

こちらは一番に目指していくお店ではないんですが、目指すお店がいっぱいで入れず、二番手候補でいくつか挙がるバルのひとつ。スペイン人と行くのは待ち合わせが21時半なので、混んでる真っ最中。


IMG_0035.JPG


IMG_0038.JPG

IMG_0039.JPG

IMG_0037.JPG

IMG_0036.JPG


・・・・

ガールズトークをしようと、女7人で行ったレストランです。
メンバーはブラジル美女2人+メキシコ美女+スペイン美女3人+私日本人。

特にラテンアメリカの美女たちは揃うと美しさの迫力が違います。

急に人数が増えて増えて、予約を何度も変更。お店に行くと満席です。
席がない!!と思ったら、、。

倉庫?を抜けた、反対側にも部屋がありました。

こういうところを通り抜けます。
人数が多かったので、奥の席です。

2016-12-23 13.00.01.jpg
写真で言うと、右側の木の扉の向こう側が私たちのテーブルでした。
ぱっと見、分からないので、予約してなければ帰っちゃうところでしたね。

食べ物の写真はなくて、ごめんなさい。

・・・

この近くのバルに行こうとしたら閉まっていたので、見渡して目に入り、絶対に良さそうだと入ったお店です。

お茶からつまみまで、地元の人でにぎわっていました。

DSC_1497.jpg
窓辺にカウンターがあります。もちろん店内はテーブル式ですが。

DSC_1499.jpg
窓辺は大きく窓があくようになっていて、室内ながら、テラス席のように空気も気持ち良いです。
もしかして、夏はクーラーはないのかしら?

DSC_1500.jpg
かたつむり、ありました!
かたつむりは不味いところで食べると失敗なのですが、ちゃんといける味でしたよ!

DSC_1501.jpg
エスカイシャーダ。タラのサラダです。

DSC_1498.jpg
メニューもお手頃。あと半分ぐらいはbocadillo(フランスパンのサンドイッチ)でした。

がばがば、カヴァをお代わりする私達。
ああ、こんなに飲むんだったら、1本ボトルで頼んだ方が良かったよねと後で反省!?


・・・

グラシア地区のタパス巡りで発見したお店です。


IMG_0071.JPG

IMG_0073.JPG


IMG_0076.JPG
冷たいつまみ、温かいつまみ、ピンチョス、お皿、デザートまで豊富。
その日なくなったのは黒板で消されていきます。


IMG_0075.JPG

ビールにこのタパスがついて、2.40ユーロ。
工夫は凝らしているけれど、パンチが足りませんでした。味が薄い、、。

でも他のお料理やつまみは美味しそうでしたよ!


IMG_0074.JPG
この日は国王杯の決勝で、ビルバオからサッカーファンがたさくん押しよせて、バルセロナは赤と白で染まっていました。

IMG_0077.jpg

IMG_0072.JPG
バスク語の表示もちらほら、あるので、ちゃんとバスク人がやってくるバルなんでしょうね。

家も近いし、絶対にまたいきたいと決めたお店です。

<追記>
後日行き、あらためて食べてみましたが、今度はあまり気に入らなかったです。(笑)
そのうち、お知らせするつもりが、写真も見つからず、印象も忘れてきました。


・・
グラシア地区の激安バルの食べ記録。

DSC_1339.jpg
Caña grande  でかいビールが1.85 ユーロ


DSC_1340.jpg
パンコントマテ 1.85 ユーロ

DSC_1341.jpg
山盛り!

DSC_1342.jpg
チョリソ チーズと半分半分にしてくれて、3.95ユーロ

ワインのMontsantのコパ 2ユーロ!
モーリッツの瓶、今日のオフェルタ 1.95ユーロ

別の日の写真。
IMG_0032.JPG


・・・


グラシア地区の帝王みたいな友人に教えてもらったお店です。
缶詰を中心にしたお店。


DSC_1254.jpg
写真は奥の空間。
入口あたりは樽に座るような感じだったと思います。

バルレストランになるかもしれませんが、バルのコーナーに入れています。お皿も小さいですからね。

カテゴリーの区分けは私もよく分からないのですが、軽く食べたい人向けの店をバルに入れてみます。


なんと、これがワインメニューです!



写真が暗くて分かりにくいですが、、。右側の真っ黒のやつ。友達がカエルじゃないか?と言い始めて、大騒ぎに。

結局、カニだったかな?忘れました。
でもこんな見た目なんですが、パリパリして、美味しかったです。


なんだったか覚えていないが、全部美味しかった覚えが。


ほうれん草入りのカネロニだったかな?これも美味しかったです。

・・

最近スペイン人の友達とよく行くお店。

2016-12-23 13.03.23.jpg

2016-12-23 13.02.45.jpg

2016-12-23 13.02.39.jpg

週末の午前(昼前)にここに、Vermut(食前酒)を飲みに行くのが定番になってきました。

・・
グラシア地区近辺。

bar8 (1).JPG

bar8 (2).JPG

bar8 (3).JPG

毎週飲んでいるスペイン人友と。
写真はほとんど撮ってませんが、彼らはよく店を知っています。
2017.07.05 Wednesday | バルセロナ(バル) | comments(0)
古いバル記録のいろいろ 第2弾

JUGEMテーマ:旅行



古いバル記事のまとめ中。
バル紹介の記事はたくさん出てるので、私のブログでは省略することにしました。

しかも写真を撮ってるのは、一人の時か、日本人同士で食べているときのなので、日本人がよく知っているお店か、どうでも良い写真がほとんどです(笑)。


・・
スペイン広場近くの有名バル。

2015-08-18 23.43.12.jpg
2015-08-18 23.43.08.jpg
スペイン人は生ハムのカットの時は真剣。

2015-08-18 20.53.36.jpg

2015-08-18 20.57.13.jpg2015-08-18 20.59.28.jpg2015-08-18 21.08.13.jpg


2012aa 422.JPG2012aa 423.JPG

・・

カタルーニャ音楽堂のすぐ近くのワインバーです。

DSC_1374.jpg

続きを読む >>
2017.07.03 Monday | バルセロナ(バル) | comments(0)
古いバル記録
JUGEMテーマ:旅行


ブログ記事、古い分をまとめ中です。
一気にどうぞ。

・・
DSCF3343.JPG

DSCF3344.JPG

DSCF3345.JPG


DSCF3346.JPG

チェーンでいくつかあるバル。
写真が出てきたのでどうぞ。


・・
Plaza de Santsすぐ近くの広場Plaza de Osca にある、ワイン専門店。



続きを読む >>
2017.07.02 Sunday | バルセロナ(バル) | comments(0)
バスク地方 美食バル巡り旅行 その1

JUGEMテーマ:旅行


番外編で、バスク食べ歩き記録です。

バスク地方にひさしぶりに食べに出かけて気づきました。
日本人が多い、、。

ほとんどすべてのバルで日本人に会いました。
一人で食べ歩きしてる人たちも多かったです。

バスク情報はみなさんもうご存知のようなので、お店情報はいくらでも探せるようですよ。
ということで、ざっと写真だけ一気公開します。



ビトリアのバル。
今回のバスク旅行で気に入った3軒の1つ。

P2010862.JPG
P2010863.JPG

P2010864 - コピー.JPG
メニューのどれを見ても、「食べたい」と思わせる、私に個人的にドンピシャ料理ばかり。
しかしノンストップであいていると思っていたら、お店はあいているけれど、お料理したものはやはり夜にならないと無理。

P2010866.JPG
仕方なく、カウンターにあるものにしてみたが、それでも美味。

P2010870.JPG

P2010868.JPG
大変疲れていたので、キッチンがあく時間まで待てなかったのだけれど。
ウェイターさんが常連さんに?、料理を頼んであげてるのを聞いてしまい、、こちらも聞いてみたら。

「うちは料理人がとっても親切だから、聞いてきてあげるよ。たぶん大丈夫だよ」とニコニコ聞きに行ってくれました。ウェイターさんも最初から最後までとても親切でした。

P2010867.JPG

そしてフライングして出してくれた、フォアグラのソテー。美味しかったです!!

友人とサンセバスチアンで待ち合わせしたので、この日は一人でバル食べました。写真がないですが、2軒。

あとアンテナの張る私はビトリア市内で美味しそうな雰囲気のお店を他にも見つけました。混んでいて、一人で入りにくそうな高級バルっぽかったので、別の機会に誰かと行きます。しかしメモ、メモ、、。


・・・

DSC_0521.JPG
DSC_0522.JPG
DSC_0524.JPGDSC_0525.JPG


DSC_0527.JPGDSC_0528.JPG

・・
同じくビルバオのバル。

・・・・
ビルバオちょっと郊外の海岸沿い。
市内はいくつか知っているので、世界遺産の橋を見に行ったついでに、その界隈で探してみました。

いまいち失敗でした。
P2020954.JPG

続きを読む >>
2017.04.17 Monday | バルセロナ(バル) | comments(0)
ビールとタパス祭り で、バル巡り

JUGEMテーマ:海外生活



写真の整理中。いっきに20記事ほど予約投稿してます。
食べ物ネタがたまっていますが、何か月も前の話です。季節外れでごめんなさい。

・・・・・

ビールとタパス祭り。年間に何度もあります。
狭い地区ごとの開催が多いですが、ある時、バルセロナ中で一斉に、100軒参加のバル巡りをやっていました。地区はバラバラです。

ビールとタパスで、2.5ユーロの、お得なイベントなんです。

この時は広すぎたので場所を決め、酒飲み仲間と、滅多に行かない(治安の悪い)ラバル地区へ行きました。
注・治安が悪い地区なので、観光客には勧めません


別の機会に来てみたい。ここは勧めても良いと思うお店だけ、住所と店名探して書いてあります。(バル巡りイベントでは、お勧めに値しないお店も多いです)
住所書いてないお店は、行かなくて良いお店です。

・・・・

この日友達が遊びに来ていたので、モンジュイックの丘まで散策へ。
番外編で写真もどうぞ。

P5290122.JPG
丘の上から町を撮影。

P5290124.JPG

P5290123.JPG


P5290125.JPG
友達がピンチョス屋へ最後に行きたいというのでお付きい。
友達はたくさん食べてましたが、バル巡り予定の私はピンチョス1本とビールを1杯で我慢しておきます。

ちょっと変わったものにしてみました。お客様からピンチョス屋でよく聞かれるんです。これはなんですか?と。だから時々、何かわからないものだと食べてみます。こちらはエスカリバーダでした。日本人はいまいちの一品です。


友達を空港バスに乗せてから、いざ、別の友人とバル巡りです。

<つまりこの日私にとっては2軒目>
まだここはラバル地区ではありません。サンアントニオ市場近くで、碁盤の目のエシャンプラ地区です。

2016-05-29 13.11.34.jpg
雰囲気もよくて、地元の人も来ているので、外観を見ただけで、すでに合格バル。
2016-05-29 13.20.38.jpg
すごいボケ写真ですみません。
2016-05-29 13.54.26.jpg

たしかここはビールじゃなくてもよかったので、Vermutかワインか違う飲み物にしました。
ビール祭りはビールが中心なのですが、たまに他の飲み物が選べる場合もあります。

店名から想像するに、バレアレス諸島のバルのようです。マヨルカ島やイビサ島などのことですね。そこのワインも置いているようです。

<店名> Idò DO balear  
<住所> Villadomat 43


続きを読む >>
2017.03.05 Sunday | バルセロナ(バル) | comments(0)
Patatas Bravas(パタタス・ブラバス)有名店の、Bar Tomas(サリア地区)

JUGEMテーマ:海外生活



バルセロナっ子は、パタタス・ブラバスが大好き!
なんちゅうことないジャガイモの1皿なんですが、バルの定番です。
値段も安いので、これでおなかをいっぱいにする、という手にも使えます。

シンプルな料理なので、お店の腕?がそのまま出ることもあり、
「どこのパタタス・ブラバスがおいしいか?」という話は、よく出るテーマの1つです。
地元雑誌やネットでもよく議論されています。

その定番として昔からの老舗が、ここBar Tomas(バル・トマス)。
サリア通りにあるのですが、高級地でありながら村のような雰囲気で、とーっても素敵な地域です。
サリア通りは有名なお店もたくさんあります。

場所が遠いこともあり、わざわざパタタス・ブラバスのために行くことは滅多にありません。

DSC_2255.JPG

DSC_2254.JPG

DSC_2256.JPG

DSC_2257.JPG
これがそのパタタス・ブラバス。
別に普通じゃ!と、連れの一人は言っていました。。。(この日は在住者ご夫妻といってきました)

私は、まあ、その辺のパタタス・ブラバスよりは良いと思いますが、、。
わざわざ行くか?というと、やっぱり行かないですね。

店内の写真を撮り忘れました、、。
昔からある、老舗の、親父バル風です。
お料理したものは少ないですね。


<バル名> Bar Tomas
<住所> Carrer Major de Sarria 49

・・・

続いて、別のバル。
同じ通りをもっと山へ進むと、教会のある広場があるのですが、
そこに到着する手前の、左手にあるバルです。
(2度行きましたが、いつもふらっと入るので名前がわからない)

Bar Tomasでは食べ足りないので、ハシゴしました。
お写真だけ、どうぞ。

DSC_2258.JPG

DSC_2259.JPG

DSC_2260.JPG

DSC_2263.JPG
生ハムが食べたいと言うご主人。在住者だし、いつでも食べれるから違うものじゃダメなの?と愚痴る奥様。(笑)
いや、食べたいものをどうぞ、という職業病の私。

このお店のほぼ並びに、パエリャで勧められたことのあるレストランもあります。
まだ行ったことはありません。

試したい店がいっぱいあるのですが、観光客にとって遠いお店は、後回しになっちゃいます。(これも職業病)
家が近い方やこのあたりに行った方はどうぞ。

【バル名】Bar Tomas
【住所】 Carrer Major de Sarrià, 49

2016.12.01 Thursday | バルセロナ(バル) | comments(0)
大人気バルを発見!

JUGEMテーマ:海外生活


友人とのウォーキング途中で、見つけた大人気バル。
ひさしぶりの地区に行ってみたら、お店がたくさんできていて、週末なので大混雑。

ちょっと観光地っぽくなってきたかな?、この辺に住む友達にどこが美味しいか聞いてみる?と言いながらお店を吟味していたところ。
店外に黒板の掲げてある、小さなお店を発見しました。

あそこどう?と、ほぼ同時に二人とも気になったお店。

入口近くのミニテーブルがちょうどあいてたので座ったのですが、実はバーカウンター後ろにWaiting Listがあり、みんなの名前が書かれていて、待っている人がたくさんいる地元の人気バルでした。

2016-05-27 21.55.38.jpg
続きを読む >>
2016.06.28 Tuesday | バルセロナ(バル) | comments(0)
バルセロナのバル La Pepita
JUGEMテーマ:グルメ

よく雑誌や地元紙で紹介される、創作料理系バルです。

グラシア通りのカサミラからも近いし、良いバルだったらお客様に紹介できると思って、一度行きたいと思っていました。

行ったことのある友人に聞いたところ、
・一度行ったら、もういいかな、という感じ。
・小さなお皿をいろいろ食べたい女子にはいいかも?

とあまり好ましい反応が帰ってきませんでした。
自分が行ってみての感想ですが、「一度行ったら、もういいかな」というのに納得しました。いや、一度も行かなくて良かったかもしれません。しかしそれを知るのも試さないと分かりませんからね!

つまりまったく気に入りませんでした。
しかしお店はとても混んでましたよ!ただの宣伝効果なんでしょうか?行った人は本当に美味しいと思っているのかな?

IMG_0433.JPG
手前がバーカウンターです。ここも混んでいます。混んでいてスリも多いそうです。このお店で、スリが電話をかけるフリをしてお客さんたちの間をウロウロしているビデオをニュースで見たことがあります。通路が狭いですからね。


IMG_0434.JPG
賑やかなところは良いし、内装もオリジナル性ありです。
客層もお店のスタッフも若めが多いです。落ち着いて食べたい人には向きません。


続きを読む >>
2016.03.08 Tuesday | バルセロナ(バル) | comments(0)
食べ記録、飲み記録
JUGEMテーマ:海外生活


写真の整理中です。
私のブログは旅行者にお勧めするためではなく、せっかく撮った写真を捨てる前に載せようかなと思っている程度の記録集です。

2015-08-19 19.28.02.jpg
ピンチョス。

続きを読む >>
2016.01.14 Thursday | バルセロナ(バル) | comments(0)