お勧めホテルはドドンデ・コム

お勧めホテルの紹介です。ホテル滞在情報や口コミもあり。


ホテル探しはドドンデ・コム dodonde.com − ゴロよく覚えてください。
DONDE とはスペイン語でどこ?の意味です。
母の日に大きな活字の本!
大活字文庫ってご存知ですか?


読書好きのうちの母ですが、歳を取ると小さな活字を読むのが苦痛になってくるそうです。歳をとっていなくても、疲れ目の私もそれはよく分かります。



日本に帰ると地元の図書館で10-20冊を手に抱え込んで(何冊借りてもいいのです♪)本ごもりをする私です。読みたい本がたくさんあるので10分ですべて決まってしまいます。もっと借りたいけれどこれ以上いるとさらに本を手にとってしまう・・とあきらめて、それ以上本を見ないようにしているのですが。


一緒に図書館へ行く母は私と対照的。なかなか本が決まりません。借りておもしろくなかったと思うことも多いそう。母くらいの年齢の人がおもしろいと思う本って難しいのかもしれませんね。


さて、その母に何かいい本はないかと聞かれて、真っ先に勧めたのがこの本。
博士の愛した数式 (1) (大活字文庫 (112))小川 洋子
映画化もされたようですっかり有名だそうですが、昔、「全国の本屋さんが選んだ本」に選出されていたのが記憶にありました。読んでみると小さな感動を味わう本です。私はこの本を読んだのをきっかけに、すっかり小川洋子さんの不思議な世界にとりこになった1人ですが、最近読んだ本の中では一番かもしれません。


さて母親に勧めたこの本ですが、最初は「数式」の話が出てきて難解に感じたそうでどうも最初で投げ出してしまったようです。その後、同じ図書館にで、大活字文庫なるものを見つけ、再び手に取り読破。この本を読み終わったときには「涙が出て止まらなかった!」と大絶賛していました。今や周りの人間に読むようにと勧め、すっかりこの本の大ファンですが、それもこれも大活字本のおかげでしょう。

私は読みやすいようにと字を大きくした本が販売しているとも知らなかったのですが、もっと昔からこういう本を知っていたら、推理小説好きだったうちの祖母も喜んだことでしょう。

母の日のプレゼントにも良さそう。みなさんぜひどうぞ!情報提供でした。


2008.08.24 Sunday | ■お気に入り紹介 | comments(0)
フランス語初心者用のヒアリング その2
ヒアリングに関する長い長い文章を書きましたが、もっと簡単な初心者向けを同じラジオ放送局のwebで見つけました。なーんだ。

curso de Francés en Líneのmission Europe。内容はまさにフランス語初心者で学びそうな内容から始まります。ミッション・インポッシブル的?スリル満点の内容で、短く、英語も混じるので全くのフランス語初心者にもぴったり。

早速「ミッション・パリ」を選んで聞き始めましたが、楽しくて分かりやすいです!既にハマってしまいました。web下のExercicesをやるともっとよく分かります!お勧め!
2007.04.01 Sunday | ■お気に入り紹介 | comments(0)
フランス語会話とヒアリングの勉強
フランスの美しき村―コンプリート・ガイドブック昨夏日本に帰った時にNHK衛星放送でフランス紀行みたいな番組をやっていました。ひさしぶりにフランス旅行に行きたくなり、ついでに日本の本屋さんでぷらぷらしているうちに見つけたのが左の「フランスの美しき村」。これが大当たりでした!マイナーな村も含めて美しい写真が満載で、フランスの田舎に今すぐ旅したくなるような本です。旅好きの人には非常に危険?。

で、私のフランス熱が生まれてしまい、ついでにフランス語の学校にまで通い始めました!そしてずぶずぶとフランス語学習にハマってしまったのです。理由はずばり先生。教え方の上手なベテランのフランス人女性で、本当によく授業が理解できるから。おーっと思うポイントを教えてくれるのです。週に2度程度なのに宿題のプリントもミニテストも多いですが、私達に勉強させるため・・と先生が言う通り、テスト勉強のためだけでもずいぶんフランス語が身についた気がします。


続きを読む >>
2007.04.01 Sunday | ■お気に入り紹介 | comments(0)