メッシ、40年振りにゴール記録を更新!

JUGEMテーマ:スポーツ


ゲルト・ミュラー氏の暦年ゴール記録とFCバルセロナのリーグ戦得点記録を塗り替え、またしてもサッカー界に金字塔を打ち立てたFWリオネル・メッシ。それでも本人は、「個人目標は二の次」であり、最も重要なのはチームの目標だと強調している。

先週5日のUEFAチャンピオンズリーグの試合までに、メッシはFCバイエルン・ミュンヘンと西ドイツ代表で活躍したミュラー氏が1972年につくったクラブ・代表年間85ゴールの記録まであと1ゴールに肉薄。だが、カンプ・ノウでSLベンフィカと0-0で引き分けたその試合でひざを痛めてしまい、年内の残り4試合での記録更新に黄信号がともる。

しかし、クラブはメッシのケガについて単なるひざの打撲と発表。するとこの25歳のアルゼンチン代表FWはレアル・バティス・バロンピエとのアウェー戦で2ゴールを決め、バルセロナを2-1の勝利に導くとともに、自身の2012年クラブ・代表通算得点数を86ゴールとすることに。「先日ものすごく不安になったあとだけに、ぜひプレーしたかった」。2012年FIFAバロンドールの最終候補にも残っているストライカーは、このように説明した。

「価値ある内容なので、重要な記録だ。でも、何よりも大きいのはチームが難しいスタジアムで勝てたこと、そして後続に対するリードを保てたことさ」とメッシは続けた。「開幕当初から、チームとしてあらゆるタイトルを手にすることを目標にしている。個人の目標は二の次だよ」

ミュラー氏の記録を塗り替えただけでなく、メッシはリーガで通算192ゴールとしてセサル・ロドリゲス氏が1940年代から1950年代にかけてつくったクラブの個人リーグ得点記録を更新した。今年3月にはバルセロナの歴代最多得点記録だったロドリゲス氏の232ゴールも抜いており、現時点で283ゴールまで伸ばしている。そのほか、バルサのユース育成組織出身のメッシは、リーガのシーズン得点記録(50ゴール)を持ち、ハットトリック達成回数でもクラブ最多の15回としている。

UEFAチャンピオンズリーグ優勝を3度経験しているメッシは、同大会のシーズン最多得点記録(14ゴール)を持ち、さらに4シーズン連続で得点王に輝いている。2011-12シーズンのベスト16ではバイヤー04レバークーゼンから5得点し、大会の1試合最多得点記録を樹立した。

UEFA.comは、メッシが今後塗り替えそうな記録をまとめてみた。

UEFAチャンピオンズリーグ最多通算得点記録:ラウール・ゴンサレス(71ゴール)
メッシは現在56ゴールで、ルート・ファン・ニステルローイと並び2位。

UEFAチャンピオンズリーグでのハットトリック達成回数
3回はフィリッポ・インザーギ、マリオ・ゴメスと並び最多タイ。


スペイン・リーガ最多通算得点記録:テルモ・サラ(251ゴール)
現在192ゴールのメッシは、アスレティック・クラブ・ビルバオの伝説的FWが1940-55年につくった記録に接近し続けている。

リーガのシーズン最多得点記録:リオネル・メッシ(50ゴール)
今季は15試合ですでに23ゴールを記録しており、昨シーズンの折り返し点でのゴール数を1ゴール上回っている。

エル・クラシコでの最多得点数:アルフレド・ディ・ステファノ(18ゴール)
宿敵レアル・マドリーCFと2-2で引き分けた今季の試合で2得点し、ディ・ステファノ氏の記録まであと1点としている。


アルゼンチン代表通算最多得点:ガブリエル・バティストゥータ(56ゴール)
現在代表で31ゴールで、“バティゴール”とはまだ大きな開きがある。
(UEFA.COM より)
コメント