セビリヤ格安ホテル Hotel Sevilla

JUGEMテーマ:旅行


ホテル


バスターミナルや空港行きバスにも歩いていける歩ける距離です。
宿泊レポートをどうぞ。

■ホテルの詳細&予約 --------BOOKING



ホテルはSierpes通りという有名な通りから、ちょっ小さな路地を入っていって、このような大きな広場にあたるところにあります。
ゆっくりする時間がない旅でしたが、こういうカフェで朝ご飯も良さそうです。


ホテル セビリヤの外観。

場所は便利。

Sierpes通りからすぐ。
話題の現代建築メトロポールからもすぐで歩けます。

32番のバス停もすぐ。そこから鉄道駅のSan Justa駅まで1本で、4−5駅。
同じくそこからEAエアポートバスで空港へも。
交通は便利です。

2階建ての観光バスのバス停もすぐです。そこはデパート、エルコルテイングレスがある広場なので、デパートへ行くにも便利ということです。



<左>玄関入ったところ。  <右> 玄関から外を見たところ。

ホテルセビリア(Hotel sevilla) 部屋詳細


格安ホテルなので全然期待してませんでしたが、普通にかわいいお部屋でした。
狭いですが、シングルベッドで狭い部屋よりも、ベッドが広々として合格です。2人で泊まると狭いですね。





部屋は小さな中庭に面しています。



植物があるところがかわいい!?




窓近くの空間に、机と、荷物置きがあります。




<左>日差しをよけるブラインド付きの窓。机の前には鏡です。
<右>机の横には棚もあり。

絵や写真などのデコレーションもあり。


意外なデコレーションになっている気がして、天井もパチり。


大きいクローゼットもあり。枕の予備もあり。



<左>エアコンもあり? 

<右>暖房もあり!?

セーフティーボックスはありません。






<左>薄型テレビ付き。

<右>部屋にwifiのパスワードが書いてあります。ホテルカードにも書いてありました。


無線LANはすいすいつながりました。スペインのwifiはつながりが悪いので、これにはびっくり。




飲み物リストがありましたが。安い。レセプションで購入できます。ビールもコカコーラも1ユーロ!


外に行くのも面倒なので、レセプションで買っちゃいますよー、1ユーロだったら!




朝食はビュッフェで6ユーロだったかな?

余談ですが、フロントで印刷を頼んだら、薄すぎ、、。こりゃー、役にたたんじゃない?と言いたくなるぐらい。
たぶんインク節約の設定にしてあるものと思われます。

Hotel Sevilla(ホテル・セビーリャ)のバスルーム


タオルやトイレットペーパー。清潔です。

窓のあるバスルーム、好きです。



コップぐらいしか、備品が見えず!? 


アメニティは石鹸と、シャワー・ジェルのみ。
ドライヤーはなし。





Bookingなどの外国webを見ていると、「全室バスルームつきの格安ホテル」という表現が出てきます。これには要注意。

日本ではバスルームがついているのなんて常識なので、「バスタブつき」と勘違いする人がいるのです。
バスタブつきとは書いてませんよ。バスルームです。つまりシャワーの場合もあるということ。

シャワールーム。カーテン式で、シャワーヘッドは取り外し可能。





バスルームは部屋の割には広かったかも。ビデもありますしね。
でもシャワー空間は狭かったです。

洗面所の蛇口をひねると、音がなりました。きーん。
隣の部屋も同様みたいで、音が聞こえていました。 水圧が悪いのかな?



フロアー見取り図。

私の部屋(緑丸)が一番狭いので、もっと広いお部屋もあるということですね!


<左>エレベーターから部屋の階で降りると、そこもサロンでした。
ドアが薄いので、同じ階で集まっている人たちがいると、うるさいかもしれません。
<右>階段付近。



その他のホテルの空間
ロビー。 広々としています。



ロビー階の中庭。
この色使い、、。アンダルシアっぽいというか、一歩間違えればダサイというか?(笑)。
人がいませんでしたが、椅子もありました。


■ホテル・セビリアの詳細&予約 --------BOOKING

■ホテル・セビリア 宿泊レポート --------Carmenより。2013年春。
コメント