ブダペストお手頃ホテル hotel Regency Suites (リージェンシー スイーツ ホテル ブダペスト)

JUGEMテーマ:旅行


hotel Regency Suites  ホテルリージェンシー スイーツ ホテル ブダペスト


立地の良い、ブダペストお手頃ホテルです。

滞在レポートをどうぞ。


■ホテルの詳細&予約 --------BOOKING
■ホテルの滞在時期  -------- 2014年12月。滞在レポートはCarmenより。



立地
立地は便利です。
最寄駅は空港からの地下鉄の到着駅と同じ。

Karoly大通りからすぐ横道に入ったところです。
ちょうど広場のようになっていて、クリスマス市もたっていましたが、その広場沿いに位置します。


ちょうど一歩上にKiraly通りというのがあり、この通りは素敵なカフェや雑貨屋さん、ヴィンテージショップなどがあって、気にいりました。

また
ホテル前を通りながら奥へ入っていくと、アーケード街のような空間に到着しますが、ここも面白いです。
通路のようになっていて、お店がたくさん。
この通路は一本上のKiraly通りともつながっています。





ホテルの外観

外観はいまいち。
写真の方がうつりが良いです。
玄関も、え?、ここ?という感じ。


レセプションもいまいち。え?ここがレセプションなのって場所に位置します。
中2階?のエレベーターの前。
ホテルの玄関を入って、急な階段をのぼった上です。

階段の横にスロープがあるのですが、あまりにも急勾配すぎ。車輪のついた荷物もそれでは転がせないと思います。持ってあがろうとしたら、転げ落ちてしまいそう。

しかし泥棒を見張るのによさそうです!?すべての人たちがここを通らないとエレベーターに乗れないし、レセプションからすべて見渡せちゃいます。


レセプションの隣に、小さな待合室?。

椅子やテレビがありました。

コンセントもあったので、パソコンするにも良いです。


朝食レストラン。待ち合い室から見た光景。


ただし朝食レストランの場所はレセプションからは見えないし、1階なので、朝食中の人は荷物は注意しましょう。



あまり期待してなかったのですが、広々としたお部屋でした。
形は不規則で、角部屋だったでしょうか。




スーツケースを2人で広げても、十分の広さです。




ツインベッド。ベッドは普通。
ホテルK+K Operaと比べると、あちらの方がふかふかでした。


広くないお部屋でよく使うタイプのクローゼット。


オープンスタイルで圧迫感を感じません。
ちゃんと洋服をクローゼットに入れる欧米人はドアがないのを嫌がるのかもれませんが、、。



<左>コーナーの窓際に机。窓際というところが私好みです。
<右>ベッド横のサイドテーブル。


窓からの景色。

この地区、面白かったです。アーティストが住んでそうな地区。
見えるアパートもユニークです。




ドアを入ってすぐの空間、、だったかな。丸い鏡。


冷蔵庫。
好きなものを入れて冷やしてください、タイプです。






薄型テレビ。その下にセーフティーボックス。

バスルーム
洗面台が無駄に広いバスルーム。
ヨーロッパに多いタイプです。



バスタブつき。



アメニティは最低限。
ヘア&ボディー兼用ソープ、
ハンドソープだけでした。




ドライヤーとミラーもあり。

タオル掛けはあったかいので、洗濯物が干せます?



お部屋の大きさも形もバラバラ。

案の定、私のお部屋は一番大きなお部屋でした。
閑散期で、泊まり客が少なかったんでしょうか?



七階だての6階。角部屋の一番広いお部屋。あたりでしたね、ありがとうございます!
泊まったお部屋で印象は変わるかもしれません!

大きなスーツケースがある人はスロープも使いにくいかもしれません。


K+K Operaと比べて、ですが。
部屋はこちらの方が広かったです。窓辺の机も気に入りました。

ところが、、。
部屋が暗いのは同じ。いや、昨日よりはましかな、、。
ハンガリーって部屋が暗いのが好きなんですかね。
たくさん間接照明があるのですが、全部つけても薄暗い。

ムーディーな照明が好きな外国人には問題ないでしょうが、日本人には暗く感じるでしょうし、まして本が読みたいなんて人には向きません。スペインで慣れてる私にも暗すぎて暗すぎて困るぐらいでした。一番明るいのはバスルームです。

このホテルでもバスタイムに本を読むことになりました。

ちなみに外国人は日本人が好む明るい照明をとても嫌がります。
そこはお国柄の違いということで、お互い様。
ある程度の暗さは仕方ないと想いましょう。

でもいろんな国を旅行してますが、ここまで暗いと思ったのは珍しいかもしれません。2ホテルともそうでしたから、。

こちらのホテルは昼間は上の階だったこともあり、光がさんさんと入り、Operaよりも印象が良いのですが、夜はやっぱり「暗い、、」とつぶやかずにはいられませんでした。


■ホテルの詳細&予約 --------BOOKING
■ホテルの滞在時期  -------- 2014年12月。滞在レポートはCarmenより。
コメント