サグラダファミリア近くのレストラン Els Porxos(エルス・ポルショス)

JUGEMテーマ:海外生活



サグラダファミリアのすぐ脇のレストラン Els Porxosです。


店内はとてーも広いです。

ど観光地のせいか、サグラダファミリアの周辺には美味しいお店がほとんどありません。
よく「このへんで食べたい、疲れて歩きたくない」と言われることもありますが、美味しいものを食べたければ観光地からは離れましょう


今回はその中でも、まあまあ、というお店なので紹介してみます。

・・・
<2017年の写真>
DSC_0137.JPG
先日すごく美味しそうなカヴァのSangriaを見ました。
試してませんが、すごく美味しそうでした!

別の有名レストランで、残念なカヴァのサングリアを飲んだことがあるので、注文には慎重な私。しかし吸いつけられるぐらい美味しそうだったので、きっと美味しいに違いありません! 見た目と比例するはず。

しかもこのレストランのオーナー家族のテーブルへ運ばれていきました。
オーナーさんたちも気に入った味、ということですね。今度試してみたいです。




<ここから下は2015年、情報です>

ここのお店もタパスは、食べてはいけません。
見た目も美味しくなさそう、食べてもいまいち。


お料理も一品で頼むと、お値段が高いです。ただ量も多いので、2人で分けたりすれば良いのかもしれません。私自身はアラカルトで頼んだことがないので感想が言えないですが、一皿15−20ユーロぐらいします。

ただしアラカルトは種類は豊富です。なんでも食べたいものがあります。肉も魚介もパエリャも。


私がこのお店で意外にいいと思うのは、日替わりのランチメニュー( Menu del dia)です。たぶん平日の昼のみだと思いますが、11ユーロぐらいで、2皿+デザート+飲み物がついていて、内容がびっくりなんです。

なかなか普通の日替わりメニューでは食べれないような、手の凝ったお料理や郷土料理やデザートが出るので、これだったら、どうでも良い日替わり料理を食べるより、全然、良いと思います。

ある日の日替わりメニューを紹介します。4−5皿ずつぐらいから選べます。

1皿目は写真がないですが、2人ともフィデウアを注文しました。細麺のお料理です。
量は何かの間違いかと思うぐらい、少なかったです。フィデウアはパエリャ鍋でいっぺんに作るので(ランチメニューの時はまとめて作る)、残りが少なかったのかもしれません。

でもどうせランチメニューだし、1皿目に麺は重いですから、日本人にはちょっと足りないぐらいで、ちょうど良いかもしれません。ちゃんとアリオリ(にんにくマヨネーズ)もついてきました。

フィデウアはよくこのお店のランチメニューに登場します。


メインの2皿目はこちら。

でっかくて、びっくりしました!
肉の盛り合わせです!!とても昼定食とは思えない、量が出てきました。
ここにもアリオリソースが出てきましたが、塩で食べても良いです。



私はsuquetを選びました。

ブイヤーベース(サルスエラ)のカタルーニャ版、海側で食べる郷土料理です。
サルスエラとの違いは、サルスエラの方が魚介が多く、スケットは魚が多くなります。味もスケットは濃いこともあり、サルスエラの方が日本人には口にあいます。

ここのスケットは、お味がマイルドで、日本人の好きなサルスエラと同じ味でした!

お料理名はスケットだけではなく、なんちゃらかんちゃらのスケット(覚えていない)と書いてあったので、いつもスケットだったらこの味とは限らないかもしれませんが、この日のスケットは材料も味も「これはサルスエラですよ」と言えそうなお料理でした。

日替わりランチで、ブイヤーベースみたいなお料理が出てくるなんて、すごいでしょう?

さらにデザートも全部ではないかもしれませんが、手作りデザートです。
デザートもぜひお試しあれ。


難点は、大きなレストランであるために、観光ツアーの団体さんが押し寄せてくることです。
日本人のツアーでも使います。
食べてたら、ぞろぞろ日本人が入ってきて興ざめ、ということもあるかもしれません。

スペイン人、韓国人、タイ人などもツアーで入るので、観光シーズンの昼間は混雑して、待たされるかもしれません。夜の方が人がいないです。

先日知りましたが、夜のセットメニューというのがあるのを見ました。25ユーロぐらいで安かったです。夜では食べれない値段なので、一度試してみたいなと思っています。


<レストラン名>Els Porxos
<住所>C/ Mallorca, 410
<電話>932 31 99 90

●ランチメニューや夜のセットメニューなどには使えませんが、アラカルトであれば、VISAカードの割引店に入っています。
世界のお得ガイド

話が通じないことがあるので、お店の人に見せるクーポン(スペイン語)を見せて、割引があると粘って伝えましょう! 会計の前、レジ打ち前にクーポンを見せて、VISAカードを使用します。10%割引になりますよ。




コメント