お勧めホテルはドドンデ・コム

お勧めホテルの紹介です。ホテル滞在情報や口コミもあり。


ホテル探しはドドンデ・コム dodonde.com − ゴロよく覚えてください。
DONDE とはスペイン語でどこ?の意味です。
<< HOTEL HACIENDA LOS JINETES  | main | カルモナのお勧めホテル Hotel El Rincón de las Descalzas >>
バルセロナで邸宅見学が大流行!?
JUGEMテーマ:旅行



ここのところどんどんモデルニスム建築を始めとして有名な邸宅が内部観光をオープンさせています。
新聞記事から、どんな建物が出てるか、ちょっと抜粋して紹介します。

ーーーー

アントニオ・ガウディのTorres Bellesguardは2013年から内部公開。
ジュセップ・プッチ・イ・カダファルク建築からは、Casa Amatllerが、そして今年の2月から、Palau Baró de Quadrasの2階と屋上が公開されている。

リュイス・ドメネク・イ・ムンタネール建築では、Casa Lleó i Moreraが2014年から内部公開。
Telm Fernández建築のCasa FelipとEduard María Balcellsla Casa Rocamoraが最近から公開。

ガウディ建築は年内か、来年初めにはCasaVicencが公開予定。
つまりもうちょっとすると、ガウディ建築で通常公開していないのはテレシアナ学院とCasa Calvetのみとなる。
(注・テレシアナ学院は休みの時期やイベント時に見学可能。カルベットは一部がレストラン)

プッチ・イ・カダファルクはCasa de les Punxesに博物館ができる予定で、今年6月が公開予定。

ーーーー

スペイン語の新聞記事はこちら。
上記はほとんどがガイドツアーや予約などのみ公開しています。毎日あいてないところもあります。

2016.04.22 Friday | ■バルセロナ(観光情報) | comments(0)

このホテルへの口コミ&情報

クチコミ&情報提供する