観光地のストライキ ミロ美術館、タピエス美術館、MACBAなど

JUGEMテーマ:旅行


最近観光地のストライキが多いです。

地下鉄やバスは市民に影響するので新聞やテレビのニュースになりますが、観光地(市民には影響がない)とあまり大きなニュースにならず、見逃すこともあります。

情報を聞いたらここに出しておきますが、一度出たら、続けて出る可能性もありますので注意しましょう。


6月16日、バルセロナの次の美術館がストライキのため休館しました。
・ミロ美術館
・アントニ・タピエス美術館
・Macba
・ la Virreina
・世界文化博物館 el Museu de les Cultures del Món
・音楽博物館

6月23日と、7月2日にも予定しています。(回避されなければ)
しばらく情報に注意しましょう!

・・

モンセラのCremallera(登山電車)とケーブルカー(Funicular)も最近ストライキしています。Nuriaの登山電車も会社が同じで、同時にやっています。

・6月14-16日(途中から解除されたようです)
・3月25日-27日


地下鉄については別記事(交通情報)をご覧ください。

コメント