メルセ祭イベント

JUGEMテーマ:海外生活



バルセロナで毎年恒例のメルセ祭の情報です。詳しいプログラムはこちら。

主な催しは世界無形遺産の人間の塔。
観光地への無料入場(その代わり大混雑です)。

恒例のワイン祭りは今年は10月に予定しています
シウダデラ公園での演劇、コンサートなどなどのイベントなどもあります。

このシウダデラ公園のイベントは、わりと良いものをやるのに、なんと全部無料です。
去年私が見たのは、Cirque Alfonse。モダンな未来形タイプのショーなので好き嫌いもあるかもしれません。
しかし私にとっては、音楽も、ユーモアも、演出も、何もかも良かったです!!
ひさしぶりに大声で笑い、演出にも何度か驚かされ、最後に、みんなを幸せな気分にしてくれる、ほっこり温かいshowでした。これが無料なんてすごいです。

その他、観光地が無料になります。

・サンパウ病院 24日無料。14時半まで。イベントもあり、12時には踊りなどもあります。
・ピカソ美術館 24日無料。人数制限あり。
・ミロ美術館 24日無料。15時まで。
・Mnac カタルーニャ美術館 24,25日が無料。
・バルセロナ歴史博物館 24日無料 
・CaixaForum 24日無料 20時まで。
・科学博物館のCosmoCaixa 24日
・グエル邸 24日無料。人数制限あり。
・Macba 24日無料
・アントニオ・タピエス美術館 24日・25日無料
・モンジュイック城 24日無料
・ミースのバルセロナパビリオン 24,25日無料。
無料情報を紹介したサイトより日本人がよく行くところを紹介しました。他にもあります。


・サグラダファミリアは22−24日14時にクローズします。午後14時からは無料公開(すでに予約終了)。
ということはその前後数日間は、大変予約が取ります。12時―14時に予約のある方も、エレベーターや売店などは早々閉まるので要注意。

9月22−25日まで地下鉄は24時間営業です。

コメント