爆発の続くSamsung Galaxy Note 7は、航空会社から禁止令が出ています!

JUGEMテーマ:旅行



航空会社エミレーツのカウンターに次のような注意書きがありました。
DSC_0136.JPG

爆発が起きる可能性があるとされるSamsung Galaxy Note 7 。
バッテリー交換後も爆発しているらしく、安全が確認されていません。

飛行機へは機内持ち込みも、預け荷物も、どちらであっても、一切持ち込みは禁止です。
持ってると申告すれば置いていけ、、といわれます。
かといって、申告しなければ、上空で爆発の可能性もありますから、注意しましょう。

Samsungには保障してもらうしかないですが、現在は飛行機に乗る際には持ってこず、日本に置いてきましょう。
航空会社によっては厳しくないかもしれませんが、他航空会社でも念のため、置いてきましょう。

.......


ちなみに、パソコン、カメラ、などに入っているリチウム電池はむき出しのまま、預け荷物に入れることは実は禁止です。

日本では荷物預けで禁止といわれる項目に入っていますが、海外では一切言われたことがありません。
いちどお客様に聞かれて、その時はエールフランスで聞いたところ、やはり預け荷物ではダメと言われました。

むき出しのままだとぶつかったり、衝撃が直接にかかる可能性があり、
機内荷物置き場の環境などもあり、よくないからです。
カメラの中に入ったまま、パソコンの中に入ったまま、であれば預け荷物もOKになっています。
替えのリチウム電池などを持っている場合は、通常の会社は機内持ち込み荷物に入ってる分にはOKだそうです。
ハンドバッグの中などであればOKである、といわれました。

あくまでもリチウム電池そのものだけを、スーツケースなどの預け荷物に入れることが禁止されています。
航空会社によっても違いますが、頭に入れておきましょう。


・リチウム電池の預けが2016年4月より禁止に。詳細はこちらのwebからどうぞ。
・その他、手荷物持ち込みでもスカイマークから出火。詳細はこちらのwebからどうぞ。



コメント