お勧めホテルはドドンデ・コム

お勧めホテルの紹介です。ホテル滞在情報や口コミもあり。


ホテル探しはドドンデ・コム dodonde.com − ゴロよく覚えてください。
DONDE とはスペイン語でどこ?の意味です。
<< グラシア地区のカフェ / Cafe Camelia(カフェ・カメリア) | main | グエル公園の代わりに、お勧めの建築物(ガウディその他) >>
Patatas Bravas(パタタス・ブラバス)有名店の、Bar Tomas(サリア地区)

JUGEMテーマ:海外生活



バルセロナっ子は、パタタス・ブラバスが大好き!
なんちゅうことないジャガイモの1皿なんですが、バルの定番です。
値段も安いので、これでおなかをいっぱいにする、という手にも使えます。

シンプルな料理なので、お店の腕?がそのまま出ることもあり、
「どこのパタタス・ブラバスがおいしいか?」という話は、よく出るテーマの1つです。
地元雑誌やネットでもよく議論されています。

その定番として昔からの老舗が、ここBar Tomas(バル・トマス)。
サリア通りにあるのですが、高級地でありながら村のような雰囲気で、とーっても素敵な地域です。
サリア通りは有名なお店もたくさんあります。

場所が遠いこともあり、わざわざパタタス・ブラバスのために行くことは滅多にありません。

DSC_2255.JPG

DSC_2254.JPG

DSC_2256.JPG

DSC_2257.JPG
これがそのパタタス・ブラバス。
別に普通じゃ!と、連れの一人は言っていました。。。(この日は在住者ご夫妻といってきました)

私は、まあ、その辺のパタタス・ブラバスよりは良いと思いますが、、。
わざわざ行くか?というと、やっぱり行かないですね。

店内の写真を撮り忘れました、、。
昔からある、老舗の、親父バル風です。
お料理したものは少ないですね。


<バル名> Bar Tomas
<住所> Carrer Major de Sarria 49

・・・

続いて、別のバル。
同じ通りをもっと山へ進むと、教会のある広場があるのですが、
そこに到着する手前の、左手にあるバルです。
(2度行きましたが、いつもふらっと入るので名前がわからない)

Bar Tomasでは食べ足りないので、ハシゴしました。
お写真だけ、どうぞ。

DSC_2258.JPG

DSC_2259.JPG

DSC_2260.JPG

DSC_2263.JPG
生ハムが食べたいと言うご主人。在住者だし、いつでも食べれるから違うものじゃダメなの?と愚痴る奥様。(笑)
いや、食べたいものをどうぞ、という職業病の私。

このお店のほぼ並びに、パエリャで勧められたことのあるレストランもあります。
まだ行ったことはありません。

試したい店がいっぱいあるのですが、観光客にとって遠いお店は、後回しになっちゃいます。(これも職業病)
家が近い方やこのあたりに行った方はどうぞ。

【バル名】Bar Tomas
【住所】 Carrer Major de Sarrià, 49

2016.12.01 Thursday | バルセロナ(バル) | comments(0)

このホテルへの口コミ&情報

クチコミ&情報提供する