お勧めホテルはドドンデ・コム

お勧めホテルの紹介です。ホテル滞在情報や口コミもあり。


ホテル探しはドドンデ・コム dodonde.com − ゴロよく覚えてください。
DONDE とはスペイン語でどこ?の意味です。
<< Patatas Bravas(パタタス・ブラバス)有名店の、Bar Tomas(サリア地区) | main | バルセロナ・ショッピング・ナイト 12月1日 >>
グエル公園の代わりに、お勧めの建築物(ガウディその他)

JUGEMテーマ:旅行



グエル公園は要予約で、場所がちょっと不便です。

絶対にグエル公園へ行きたい!という人は別として、、。
グエル公園の代わりに行きたいならば、どの建築物がお勧めかの情報です。


ガウディに限らなくてもいいのなら、ドメネク建築のサンパウ病院
世界遺産。華やかですごい建築です。場所もサグラダファミリアから地下鉄1駅の距離で効率も良いです。人数制限もやってないし、予約も必要なし。

値段重視だったら、いやそうでなくても、勧めのモデルニスム建築です。
以前はガイドツアーでしか見れなかった一番の見どころが今は自由見学でも見れるようになりました!
(ただしイベントをやる時はその部分がクローズすることもあるので、入場前に聞いてみましょう)

(音楽堂と似ている点はあるので、どっちかでも良いかも)

ガウディ建築であれば、グエル邸だって負けてません。

初期の建物であり、ガウディっぽい曲線の感じがしないかもしれませんが、非常によく考えられた建築です。こちらも世界遺産。入場制限もありますが、無料公開日以外はほとんど行列しません。

ランブラス通りやサンジュセップ市場の近くなので、あのついでならば、交通費も、時間の無駄もありせん。


お金が出せるなら、カサバトリョ、ラ・ペドレラも、もちろんすごいガウディ建築です。カタルーニャ音楽堂のガイドツアーも。もちろん全部世界遺産。どれを見てもきっと満足します。どれも町の中心部です。

そもそも、
・タクシーでお金をかけてグエル公園に行く、
・市営バスで時間をかけてグエル公園に行く、
よりも、本当にそんなに高くつく観光地でしょうか? 20ユーロ前後という目先の入場料の高さで敬遠しがちですが、中心部という立地は時間やお金の両方の面で、お得です。


グエル公園は私も大好きで、とても楽しいところです。時間に余裕のある人は本当に全部見てゆっくり過ごしても良いです。

ただし、半日のフリータイムで事前予約もしていない人は、他にもいろんな観光地がありますよー、と大声で言いたくなってページを作りました。

2016.12.01 Thursday | ■バルセロナ(観光情報) | comments(0)

このホテルへの口コミ&情報

クチコミ&情報提供する