モンセラ修道院のホテル Hotel Abat Cisnero (ホテル・アバット・シスネロ)

JUGEMテーマ:旅行


ホテル

モンセラ修道院の目の前にある、山頂のホテル。

リーズナブルな料金で、1泊して楽しみたい方に。


■ホテルの詳細&予約 --------BOOKING
■ホテルの滞在時期  -------- 2017年6月 & 2016年12月。滞在レポートはCarmenより。


バルセロナから日帰り観光ができるモンセラ。
ツアーではバルセロナから半日観光が普通です。

しかし日数に余裕があり、山歩きをしたい人には、1泊もお勧めです。
もしくは夜のミサに行きたい人、昼間の混雑を避けたい方にも、のんびりできます。

巡礼の場所なので宿泊施設は複数あります。

山の上に、
・ホテル
・アパート
・修道院の中の宿泊施設
がありますが、ここではホテル Abat Cisneroを紹介します。

・・・

こちらは2017年6月の宿泊記録です。
前回とバスルームが違っていたのでご紹介を。

モンセラ (4).JPG
バスルーム。

モンセラ (10).JPG
前回はバスタブ付きでしたが、今度はシャワーONLYでした。


モンセラ (9).JPG
トイレ。

モンセラ (5).JPG
アメニティー。
モンセラ (6).JPG
ドライヤー。


モンセラ (12).JPG
窓の近くの机。

モンセラ (13).JPG
クローゼット。前回と同じ。中に鏡、毛布、金庫もあり。

モンセラ (11).JPG
部屋の形がちょっと違いました。

モンセラ (2).JPG

モンセラ (3).JPG
部屋はちょっと不規則な形です。


モンセラ (1).JPG
丸い窓にある、丸い木の扉が可愛らしいです。
寒いスペイン北部で多いスタイルです。

・・・
今回も排水管の匂いがぷーん。
バスルームのドアをあけていると、ベッドまで匂ってくるので、気になってドアを閉めていたんです。

ところが、ドアを開けた時に、「むっ」とする強い匂い。
匂いがこもってしまい、開けた時に最悪でした。一瞬、吐くかと思いました。(笑)

前回とフロアーが違ったし、部屋も違ったので。
どうしても排水管の問題として、仕方ないのかなと思います。

しかしあまりに臭くて、ホテルのシャワージェルを洗面所に流し込んでしばらくしたら・・。
(もしかして鼻が慣れたのかもしれませんが)、匂いが気にならなくなりました。

ホテルからは宿泊の感想アンケートが届いたので、一応書きました。
山の排水溝の問題なのかもしれないが、時々排水管掃除をしたら、少しは改善されるのではないかと、提案。

前回はうっすら感じる程度・・でしたが、今回は本当に臭かったので。
鼻の良い方は耐えられなかったかも!?


それ以外は前回通り、満足のホテルでした。
朝食もよし!!
【2017年6月の感想です】

・・・



【ここから下は2016年12月の宿泊記録です】
PC030213.JPG

ツイン。





PC030214.JPG
奥の扉は、クローゼットです。

PC030215.JPG
クローゼットの中。
毛布、枕、セーフティーボックスあり。

2016-12-04 09.18.58 - コピー.jpg



PC030216.JPG
一人用の椅子。荷物置き。
茶色の扉が玄関。白い扉はバスルームの扉です。

PC030229.JPG
入口に椅子が1つ。机に椅子が1つなので、二人でそれぞれ使えます。

PC030228.JPG
枕元は、黒いマリア様が見守っています?

PC030230.JPG
飾ってある絵は、モンセラ美術館内のもの。

PC030217.JPG
テレビ、机、電話があります。



2016-12-04 09.18.58 - コピー.jpg
セーフティーボックスも。

PC030220.JPG
ヨーロッパではベッドサイドのテーブルの引き出しに、聖書が置いてあることが多いです。(引き出しをあけてみると、入っています)
モンセラは目立つところに、置いてありました。さすが修道院付属のホテルです。

しかもなんと!
ずーっと?モンセラ聖堂内の様子が生中継されてました。


行くのが面倒くさければ、お部屋から夜のミサの様子がテレビで見れるんです。
すごいシステム!
ご年配の信者さんには良いですね。

PC030218.JPG
窓からの景色。

PC030219.JPG
上が丸い窓。かわいいです。


Hotel Abat Cisnero バスルーム

PC030221.JPG

PC030222.JPG
バスタブあり。

PC030225.JPG
タオル類。
PC030227.JPG
広いです。

PC030224.JPG
アメニティは少ないです。
シャワーキャップ。シャワージェル1種のみが2つ。
石鹸。ティッシュ。


PC030226.JPG
ドライヤー。小さいですが、しっかり乾くタイプでした。

PC030223.JPG
シャワーヘッド。取り外しができるタイプ。

実は排水が悪いのか、お風呂やトイレの排水管から匂いがしていました。
例えばお風呂に入っていて、清潔で石鹸の香りがしている中、ぷーんと臭い匂いがしてくるんです。

山の上なのでしょうがないのかもしれませんね。
スペインは町中のホテルでも古い地区では排水管の匂いがすることがあります。

ホテル Abat Cisnero 設備
エレベーターもちゃんと2基あります。

・・が、階段を下りていると、こんな空間を見つけました。
PC040368.JPG

PC040369.JPG
アンティークなピアノがありました。ちゃんと鍵盤もあって、音も出ました。

PC040370.JPG
持ち運びができるように?、ピアノの横サイドにこんな部品がついているのですが、、。

PC040371.JPG
もっとすごいのがこちら。ろうそくの燭台がついているんです。素敵ーー♪。
昔はろうそくの火を頼りに、ピアノを弾いてたんでしょうか。

PC040373.JPG
ホテルの玄関。

ホテル Abat Cisnero 朝食
ここのレストランは美味しいんです。
モンセラ内で一番美味しいのがこのホテルのレストランです。

ア・ラ・カルトだと値段が高いのですが、ランチメニューはお得です。高めのランチメニューですが、きっと満足するはずです。

そんなレストランなので、朝食もよかったです。
2016-12-04 08.04.41 - コピー.jpg

2016-12-04 08.04.46 - コピー.jpg

写真はほんの一部。

いつもランチ時にケアしてくれる顔見知りのウェイターさんたちが、朝食も担当していました。
朝食の時間も、どのウェイターさんたちも、常に気を配って素晴らしかったです。


・・・
ちなみにレストランは2つ空間があり、一番奥が、朝食レストラン会場でした。
そこは日本のツアーで団体用で使うこともあります。日本人でもここで食べるツアーは、高額ツアーだけです。

ですが、手前のもう1つの空間の方が素敵です。
個人の方はそちらで食べることが多いと思います。

・・・
その他、ホテル内に小さなカフェもあります。
無料Wifiもあります。
モンセラではWIFIは全体もつながりますし、ホテルのwifiもあります。

2016-12-04 09.18.44 - コピー.jpg
ホテルの見取り図。


■ホテルの詳細&予約 --------BOOKING
■ホテルの滞在時期  -------- 2016年 12月。滞在レポートはCarmenより。

コメント