Renfe(国鉄)もネットで早く予約をすれば、安く旅行できます!

JUGEMテーマ:旅行



Renfe(国鉄)は高いイメージです。実際、バスや格安航空券の方が安いことが多いです。

しかしRenfeもネットで早めに買えば安く買えます。
みなさんがよく行くフィゲラスのダリ美術館へも、朝の時間帯に1つ、よくプロモーションしている電車があり、普通電車と変わらない料金で新幹線に乗れます。

バルセロナーマドリッド間も、Ave(新幹線)なのに、時々ぐっと安いことがあるので要チェックです。


先日、バルセロナからスペイン北部のバスク地方へ行く電車を見ると、安くて驚いてしまいました。
2月で、バルセロナから5−7時間かかるのですが、なんと片道15ユーロ!(新幹線じゃありません)

電車は、バスと比べて、座席が広いし、カフェテリアに行ったり、立ち上がったり、リラックスできます。長距離だと、映画や音楽が楽しめることもあります。

私はいつも、バスク地方へ行くにはVuelingを使っているのですが、今回あまりにも安すぎて、Renfeにしてみました。

日本からの友人と待ち合わせするのですが、ビルバオ待ち合わせか、サン・サバスチアン待ち合わせか決まってないので、どっちにも行きやすいVitoriaまでを早めに予約しました。

Vitoriaまではバルセロナから4時間半。上記の3都市の中で、時間も短いです。料金は迷っているうちに18ユーロに上がりましたが、それでも安いです。

飛行機だと、空港まで行く時間、+チェックインや荷物を取る時間+空港から町まで出る時間がかかります。
格安航空会社は早朝か深夜なので交通費がかかり、不便です。

電車の4時間半はそれほど遠くありません。ぜひRenfeも活用してみましょう。

*日本から旅行に来る人たちは、Spain passというRenfeのフリーパス券があります。たくさん電車を活用する予定の人はチェックしてみましょう。

DSC_0483.JPG
バルセロナからヴィトリアまでの電車。新幹線じゃないですが、これで17ユーロ、悪くありません。

DSC_0484.JPG
今この辺を移動中ですよ♪という地図付きの画面が分かりやすいです。
コメント