バルセロナのアパートメントホテル / アテネア カラブリア(Aparthotel Atenea Calabria)

JUGEMテーマ:旅行


アパルトテル アテネア カラブリア(Aparthotel Atenea Calabria)


ホテルマンが24時間アテンドするアパートホテルの1つです。
アパートホテルはビジネスマンの滞在が多いので、ビジネス街の近くに位置することが多く、観光には不便です。

その中では珍しく、(すごく中心部ではないものの)まあまあ、便利な場所のアパートホテル。




■ホテルの詳細&予約 --------BOOKING
■ホテルの写真撮影時期  -------- 2017年春。レポートはCarmenより。


お部屋を見る機会があったのでレポートです。

DSC_1005.JPG
廊下や階段付近。
本当に普通のアパートといった雰囲気です。

ホテルのロビーは大変狭いですが、レセプションもあり、ソファーもあり、ちゃんとホテルの雰囲気だったので、安アパート風の通路にはびっくりしました。もともとアパートを改装して作ったアパートホテルかもしれません。

DSC_1004.JPG


DSC_0988.JPG
玄関入ってすぐのところ。右のドアがキッチンだったかな。
ミニテーブルが通路の真ん中にあるような、不思議なつくりでした。

2つお部屋を見ましたが、ちょっと作りが違っていました。
下からの写真は2部屋が混じっているかもしれません。


DSC_0989.JPG
大きなダブルベッド。向こうに2段ベッドも。
テレビ、荷物置き、棚、クローゼットもあります。

DSC_0990.JPG
スリッパのあるホテルは少ないので、嬉しいです。

DSC_0994.JPG
DSC_0991.JPG


DSC_0995.JPG
仕事ができる机や、コーヒーメーカーもあり。

DSC_0996.JPG

キッチン
DSC_0997.JPG
キッチンの写真がこれしかありませんが。ポットや電子レンジもついています。

口コミによると、洗濯機がないので長期滞在に不便。
代わりに、ランドリーサービスがあります。

アパートと違って、半分はホテルなんだと思いましょう。
外観や内装かわいいアパートでもないし、基本、ビジネスホテルのアパート版です。

朝食もビュッフェで食べることもできます。
フロントではコピーもやってくれ、洗濯はホテルのランドリーサービスへ。

個人や家族で長期滞在するなら、洗濯機や乾燥機のつくアパートタイムが良いでしょうね。


バスルーム
DSC_0999.JPG
バスルームは全体に広々。バスタブもあり。

DSC_1002.JPG
アメニティーも最低限は揃っていてます。

DSC_1001.JPG
ドライヤーとタオル。

その他の情報
・外観やロビーの雰囲気はがっかりします。古いビジネスホテルのよう。
・すぐ隣に、日本人の好きなスーパー、Mercadonaがあります。
・すぐ隣に駐車場もあります。
・食事をする場所はとくに有名店があるわけではないですが、歩いてすぐのところに困らないぐらいあります。
・最寄地下鉄駅は1号線のRocafort.歩いてすぐです。
・Wifiがあまり早くないという噂を聞いたことがあります。バルセロナでWIFIの早いアパートホテルはAteneaです。名前が似ていますが、違います。

■ホテルの詳細&予約 --------BOOKING
■ホテルの写真撮影時期  -------- 2017年春。
コメント