お勧めホテルはドドンデ・コム

お勧めホテルの紹介です。ホテル滞在情報や口コミもあり。


ホテル探しはドドンデ・コム dodonde.com − ゴロよく覚えてください。
DONDE とはスペイン語でどこ?の意味です。
<< サンジョルデイ | main | G7サミット安全対策で、イタリアの出入国管理が強化されます(シェンゲン一時期停止) >>
詰め込み過ぎ観光ツアーの一例

JUGEMテーマ:旅行



JUGEMテーマ:旅行


本当は旅行会社の企画者に読んでほしい、コーナーです。詰め込みツアーの実例。

ついつい熱弁をふるって文章が長くなったので、落ち着いて(笑)、書き直しました。


「もっとサグラダファミリアでゆっくりしたかった」というお客様の声をガイドは、よく聞きます。
ところがツアーの傾向はハードになるばかり。
最近の詰め込みすぎツアーをご紹介します。

・・・・

新たなツアーがありました。

4時間で、観光内容は、、。
カタルーニャ音楽堂の入場(1時間のガイドツアー参加)
サグラダファミリアの入場(エレベーターと地下博物館案内付き)、
バトリョ邸の写真ストップ(下車観光)
カサミラの写真ストップ(下車観光)

でました。4時間で4か所バスを乗り降り!!


この数字をぱっと聞いたら、ハードで忙しいと考えましょう。
20-40人がいたら、バスの乗り降りだけでも時間がかかります。

4時間ツアーに2か所入場があったら、それで、いっぱい、いっぱいです。
それ以上が入ったら、大変忙しいです。

さらにこのツアー、サグラダファミリアでエレベーターにものぼり、地下博物館とも、うたっています。
やることがいっぱいありすぎ。
博物館まで興味がない人もいるだろうに。

サグラダファミリアも音楽堂も、バスから観光地まで遠く歩くこともあり、それぞれ1時間半は必要です。

観光地から観光地までのバスの移動時間や、
20-40人がトイレに行く時間など、まったく考慮されていません。(涙)

ご年配の方がいれば、早く歩けない人もいることも、トイレが近い人がいることも、わかっていません。(涙)

たくさん書いてあるとたっぷり見れてお得なように見えますが、本当は逆効果です。
実際にはいろんな時間がなくなってしまうので、充実感はありません
(疲れ感は出ます、、)


団体ツアーで上記の観光をこなすのは4時間では、ずばり無理です。

上記でどこか時間を短縮するとすれば、サグラダファミリアしかありません。
フリータイムをなくすか、
ガイドの説明を短くするか、
外観からの写真タイムを省くか。

でないと、こなせないんです。

確実にこのツアーは多くのお客様にとって目玉観光のサグラダファミリアで、ガイドは必死にどこかを省いて観光しています



エレベーターだけが目的なら良いですが、もしあなたがサグラダファミリアの観光もちゃんとしたいな、と思っているのなら、エレベーター付きのツアーの中でも、下車観光がいくつも入らないツアーにすべきです。ただ写真を1枚か2枚撮るだけで40−50分もロスするのは本当にもったいないです、

・・

このツアー、お客様にとってもハードでした。

航空会社がエミレーツ航空。日本からの南回りなので、ヨーロッパ経由便よりも大幅に時間がかかります。

到着後、バルセロナで入国審査もあり。飛行機も大きいし、EU外からの飛行機が集中する時間なので、パスポートコントロールを通るにも時間もかかります。最近は2時間かかることもざらです。


そして上記のハードな4時間観光ツアーを経験します。
しかしそれだけではありません。
夕食とサグラダファミリア夜景も含まれています。

5月の今。ライトアップは21時半から
つまり初日、一番みなさん眠くて疲れているのに。
南回り(=長時間)飛行機のお客様で、昼に到着後、22時近くまでホテルに戻れません、、。



本当にハード過ぎる、、、、。覚悟して参加くださいね。

・・・

ちなみにこのツアーはバルセロナに連泊します。
初日にこんなにギチギチ詰める意味があるのか、
飛行機が遅れたらどうするのか、
一番眠い時に夜景ツアーを入れる必要があったか、
いろんな点が疑問です、、。

そしてこのツアーはどうなったか?
後日報告します。

・・

ここに書いてある時間配分は、団体ツアーの話です。個人客はそれほど時間は取らないのでこれを参考に時間を組む必要はありません。

2017.05.05 Friday | ■ガイドネタ | comments(1)

このホテルへの口コミ&情報

Commented by - at 2017/05/12 2:42 AM
管理者の承認待ちコメントです。
クチコミ&情報提供する