お勧めホテルはドドンデ・コム

お勧めホテルの紹介です。ホテル滞在情報や口コミもあり。


ホテル探しはドドンデ・コム dodonde.com − ゴロよく覚えてください。
DONDE とはスペイン語でどこ?の意味です。
<< ピカソ美術館の夏場の休館日と、今後の無料日の変更 | main | バルセロナのデザインホテル Hotel Eurostars BCN Design >>
服装チェックにひっかかったら?

JUGEMテーマ:旅行




最近はサグラダファミリアでも服装チェックが始まりました。
教会なる神聖なところには、ふさわしい恰好で来てください、というわけです。


帽子を取る、
肌を露出しすぎない。
本当は常識です。

暑いスペインでは、ノースリーブ、半ズボン、ミニスカートが普通に多いですが、その格好では入場できませんので注意しましょう。

サグラダファミリアに限らず、バルセロナではカテドラルも同様です。
バチカンなど世界中の教会などで他にもあります。

観光地ではなく、信者さんが祈っている宗教組織なのです。

・・
うっかり肌を露出する恰好をしてしまったら?
スカーフや上着などを持っているなら、その場でその部分を覆えばOKです。

ノースリーブの肩にショールを羽織ったり。
ショートパンツの周辺を巻きスカーフ風に覆ったり。

何も持ってなければ、周辺のショップに行って、Tシャツを買ったり、ショールを買ったりしてみましょう。

バルセロナのカテドラルの前ではジプシーのおばさんたちがこの通り。
catedral.JPG

安いのでその場で買うのも気になりません。
サグラダファミリアではスタートしたばかりですが、知られてくるとあそこにも誰かが売りに来るでしょう。

(雨の日は傘売りが、暑い日には水売りが、バルセロナでは観光地をウロウロしています)

2017.07.07 Friday | ■バルセロナ(観光情報) | comments(0)

このホテルへの口コミ&情報

クチコミ&情報提供する