お勧めホテルはドドンデ・コム

お勧めホテルの紹介です。ホテル滞在情報や口コミもあり。


ホテル探しはドドンデ・コム dodonde.com − ゴロよく覚えてください。
DONDE とはスペイン語でどこ?の意味です。
<< バルセロナのデザインホテル B Hotel(ビー ホテル) | main | 昔のビール工場Damm 敷地でVermut solidario >>
マラガのお勧めホテル Hotel Novotel Malaga
ホテル・

2004年オープンのホテルです。きれいで機能的で、なんといっても安いところがよろしい。



■ホテルの詳細&予約 ----  BOOKINGS
■詳細レポートはCarmenより。撮影2006年2月。



HOTEL NOVOTEL 立地
場所はほとんどマラガの端。ホテルの先はもう何もない、郊外との境ぎりぎりです。空港寄り。

マラガをもりもり見学する人は中心地から遠く感じるかもしれません。

私は今回マラガ観光の予定はなく、アンダルシアに入る拠点にしただけなので立地は気にせず値段を重視しました。それでも空港からは近いし、大通り沿いに面しているので空港や市内中心地へバスのアクセスも良い。レンタカーなど足がある方にもぴったりでしょう。

空港からのバスを使う人はバス左手に陣取ると、前方にNOVOTELの文字が輝いているのですぐ場所が分かります。ホテルが見えたところで降りますのブザーを押し、最初のバス停で降りるといいでしょう。



Hotel Novlte(ホテル・ノボテル)とは・・・
hotel novotel malaga
なんの変哲もない外観とがっかりしてはいけません。

どこのnovotelもだいたいこんなものです。







ノボテルが初めてだった友人はホテルのイメージが違ったと言っていましたが、フランスに多いノボテル・チェーンは日本でいうビジネス・ホテルに近い感じ。どのNOVOTELも雰囲気ソックリなので、一度訪れた経験があればだいたい想像がつきます。私も今回想像通りでした。いや、まだ新しいホテルなだけあって、いつものノボテルよりは上等でした。

ホテルチェーンの中ではIBISやCAMPANILLEもそうですね。雰囲気そっくりの格安ホテルチェーン。IBISは駅前にあることもありますが、NOVOTELやCAMPANILLEは郊外にあることが多いです。車のない方は郊外ではないかどうかチェックした方がいいですね。

ここのマラガのノボテルのすぐ後ろあたりにホテルIBISもありました。


ではHOTEL NOVOTEL館内へ

フロント。後ろの青い画面にお天気や両替レートなどが出ます。

私が滞在した時には親切だけれど究極に仕事の遅いお姉さんがいました。スペインでは「忍耐」です。






早速、お部屋へ

まー、NOVOTELなのにかわいいーじゃーありませんかー!





ノボテルはツインのお部屋がなく、全室ダブルベッドです。



hotel novotel malaga


【左】座り心地もしっかりと気持ちのよいソファー。



【右】写真は左のソファーがベッドになったところ。2ベッド欲しい人はこれがベッドになるのです。ベッドにすると背中はちょっと柔らかめのクッションですが、簡易ベッドよりはましです。しかも二人それぞれがキングサイズのベッドを使っているようなもので、広々としたベッドはゴロゴロしがいがあります。extra bedは普通かわいそうなぐらい小さいのでここはご立派です。

ちなみに左と右のインテリアの色が違うのは部屋を変えてもらったから。(禁煙ルームと喫煙ルーム)スペインでは喫煙にしたい方はまずチェックイン時に伝えましょう。インテリアは赤系or青系に統一してあります。






部屋のクローゼットは簡易タイプ。箱型ですが扉がないのです。クローゼットの外側がミニバーなどの棚になっています。





安っぽく感じるのは否めませんが、狭いワンルーム収納の知恵として参考にしたい(笑)かも。

狭い通路部分に置いてあるのですが、クローゼットに扉がないので圧迫感がありません。スペース有効利用も上手。



扉のないクローゼット。右にコ型部分(ハンガーがある部分)がクローゼット。左の鏡の部分の裏も逆コ型のクローゼットになっています。




床はなく、じゅうたんがむき出し。側面だけのクローゼットといえば分かるでしょうか。スーツケースをごろごろ移動して収納する時は、底辺がないと持ち上げずにすむので便利!?





【右】ミニバー。






【左】セーフティーボックスは無料で番号入力式。【中】棚には予備の枕。



【左】部屋にはコーヒーセットがあります。お湯を沸かせるポットも。コーヒー党の私には嬉しい限り。


【右】新聞たて(雑誌ラック)かしら?



【左】キーボードとマウスがあるのでパソコンは本体だけでOK???。映画とADSLのセット料金の案内もありました。


【右】荷物置きもかわいらしい。



窓を開けるとプールが見えます。ジムはありません。



ホテルの公式サイトではプールがとてもおしゃれに撮影されてましたが、だまされました。(笑)

背後が高速道路な点がよくないのでは?現実的過ぎてプールの雰囲気を損なっております。


御用の方はフロントにお申し付けくださいというカードがありました。髭剃り。歯磨きセット。枕。アイロン。ソーイングセット。


安ホテルなのにビジネスホテルのように機能的なところはノボテルのいいところ。



その他、各フロアーのエレベーター前に靴磨きの簡単な機械(道具?)があります。無料。

バスルーム


【左】変形バスルームなので一瞬ジャグジー付き?と期待しちゃいました。novotelで、そんなわけないか。




シャワー・カーテンはシャワー付近のみしかカバーしないので、外を濡らしちゃいそうです。

ただシャワーあたりのバスタブ部分が丸く広く取ってあるので身体にカーテンがぴとっと張り付かない点はいいかもしれません。
シャワー・ヘッドは取り外し可能のものと、高さ調整可能な固定式の2種類。
【右】トイレとビデ。



【左】かっこいいドライヤー。髭剃り用の電源も形3種類ついてます。



【右】アメニティはフランスで有名なACCOR THALASSA MARINEでした。内容はアンチストレス・イブニング・バス、シャンプー、シャワージェル、アンチビタミン・ボディーローション。石鹸X2.シャワーキャップ。重宝したのはめん棒。 



ホテル施設

【左】大きなガラス窓。


開放感を出してます。



インテリアもポップな色使い。

【右】雑誌は部屋にはありませんが、ロビーには揃えてあります。この後ろには小さなカウンターのあるカフェ・バーも。




【左】ビジネス・センターもあり。
【右】会議室がたくさんあります。




【左】会議室の前にはコーヒーセットが。(写真右端)ロビーの別の端の会議室の前にも同じものが用意されていました。


【右】部屋のコーヒーはインスタントでしたが、こちらはエスプレッソ・マシーン。




子供の遊ぶおもちゃをそろえたキッズ・ルームがあります。これはすごい。写真の少年が熱中しているのはゲームかしら?






レストラン


朝は朝食レストラン、夜は夕食レストランになる会場です。レストランのスタッフは親切でフレンドリーでした。



夜はお得なセットメニューがあり、ホテルの(しかもノボテル)夕食は期待できないと思っていた私の予想を裏切り、よかったです。おしゃれな盛り付けと繊細な料理なので、量&味的に日本人にぴったりでしょう。

朝食は3泊以上すると飽きるかも?まーでもそれは多くのホテルで言えることです。ここは一通り揃っているし、卵は頼めばその場で調理してくれます。フルーツもメロンなどもコマめに切っては並べてくれるのでいつも新鮮。



【左】なかなか素敵なレストラン。




もちろんニセモノに間違いありませんが、壁にマラガらしくピカソの額縁が飾ってあるところも気分がもりあがって(?)よろしい。
【右】レストランの大きな窓。外にはプールが見えます。夏には窓を解放してプールサイドで休憩したり、外でディナーもできそう?


その他のホテル情報としては禁煙&喫煙ルームはフロアーによって分かれています。3階が禁煙フロアー、2階が喫煙フロアー。その他は調べていません。

■詳細レポートはCarmenより。撮影2006年2月。
■予約----- 料金は時期によって変わります。各社比較してどうぞ!BOOKINGS
2015.04.13 Monday | SPAIN(Malaga) | comments(0)

このホテルへの口コミ&情報

クチコミ&情報提供する