冬のグエル公園は真っ暗です。スペイン周遊・詰め込みすぎツアーに参加してしまうと。

日没との戦いの季節に入ったので、去年の記事をひっぱってきました。

冬のスペイン周遊ツアーは要注意だからです。

 

スペイン周遊パッケージツアーで、バレンシアから(東京ー名古屋の距離を)やってきて、バルセロナ午後観光するツアー。

14時頃ならまだしも、15時半から観光というツアーまで(!)あります。17時半が日暮れなのに。日暮れとの戦いです。

 

バルセロナ市内もハードスケジュール。2入場+時間のかかる1下車+2車窓。

最後に行く観光地のどこかはうす暗くて、悲しいツアーです。

 

どのぐらい暗いツアーか、下の写真を見てくださいね。

 

日暮れとの戦いの悩みは、面積が広いスペインならでは。しかも野外観光ばかりのバルセロナ特有です。だからツアー選びで気づかないひとが多い、要チェックポイントです。

 

・・・

【2018年冬投稿】

最近よく担当している、ハードスケジュールツアー。

12-1月の冬季、グエル公園へ行く時間はすでに暗いです。。。

 

この写真を見ると、「きれい」という人がいますが、
もう一度、奥の柱あたりを見てください。真っ暗です。

 

天井のモザイクもなにも見えません。(夕暮れ時でも、薄暗くて見えません)

グエル公園は玄関とバス駐車場あたり以外は、夜の明かりがありません

 

このツアーが渋滞で遅れてバルセロナに入ってきた時は・・・。

 

 

 

 

 

もう完全に夜。(時間は18時〜19時です)
写真が一番明るいところで、あとは真っ暗で足元も見えません。

写真の上部の奥は有名なベンチのある広場です。

 

盛りだくさんツアーに申し込むお客様。冬はできるだけ日の長い時期に申し込みましょう。

サグラダファミリアが薄暗い時間のツアーもあります。
コメント