サンセバスティアンのお勧めホテル Hotel Zenit San Sebastian(ホテル・セニット・サンサバステイアン)

JUGEMテーマ:旅行




中心部からは離れていますが、モダンで快適なホテルです。

スタッフも大変親切。 閑散期だったせいか、部屋も良い部屋に変えてくれました。


■ホテルの詳細&予約 --------BOOKING 
■ホテルの滞在時期  -------- 2018年 9月。滞在レポートはCarmenより。

 

 

 

 


【サンセバスティアンのホテル Hotel Zenit San Sebastianの外観&立地

 

モダンな外観でホテルに見えません

外観もモダンなデザインのホテルです。

場所は中心部から離れています。

ビルバオ空港からのバスは、ホテルのわりと近くに停車しますので、中心部まで行かずに済んで便利でした。Google Mapを見ながら来て、ホテルの近くだ!という場所に停まったら降りましょう。

お仕事で滞在したため中心部までいつもタクシーで移動し、かなり遠い立地という印象を受けてました。 しかし市バスで移動して近いと感じたホテル・Barcelo Costa Vascaと地図上は同じぐらいの距離なので、気のせいだったかもしれません。結局のところサンセバスティアンってさほど広くない町ですからね。


ホテルのロビー。おしゃれです。


デザインホテルですね。この奥が朝食レストラン。 朝食もおしゃれで美味しかったです。


廊下。

 

【Hotel Zenit San Sabasitan 部屋】

Zenit 快適なお部屋

さほど広くなかったのだと思いますが、そんな印象を受けないスッキリデザイン。

ハンガー。セーフティーボックス。

この部分は扉がなくむき出しになってましたが、狭い場所を効果的に使っている印象です。

 

不便な場所のせいか,スペインでは珍しくお茶セット付き。

 

 

 

ミニバーには、水、コーラ、ファンタ。
サービスだったと思いますが、記憶がはっきりしてません。
こういう内容が少ない冷蔵庫はだいたい無料ですよね。
バスク地方はずっと外で飲み食いしていてるので、部屋で何かを飲む暇はなかったです。

 

 




テーブルの上には飴とメモ帳と電話。

 

お掃除の方からのメッセージ付き。最近では珍しいですね。

小さなひと手間でホテルのイメージはアップします。

 

 

 

【Hotel Zenit San Sabasitanバスルーム】


清潔で、広くて、素敵な雰囲気です。 トイレとビデがあります。
 

 


アメニティ。

 

靴磨きもありました。

 

 

エレベーターに貼ってあったレストランの宣伝。

良さそうですね。

でも サンセバスティアンでは皆、外にたべに行きたいでしょうから

ホテルは苦労しますね。

 


■ホテルの詳細&予約 --------BOOKING 
■ホテルの滞在時期  -------- 2018年 9月。滞在レポートはCarmenより。

コメント