バルセロナお勧め5つ星ホテル /Hotel Arts ホテルアーツ スタンダードルーム

hotel Arts


地中海が目の前。バルセロナの最高級ホテルです。観光地は近くはありませんが交通の便は悪くないし、部屋も広々。設備も整っていて、思いっきりバカンス気分が味わえます!

あらゆるホテル設備をすべて揃えているので、ホテルを出なくても十分楽しめそう。




■ホテルの詳細&予約 ---- Booking 

 


HOTEL ARTS(ホテル・アーツ)の詳細レポート&写真です。(2005年撮影:Carmenより)

HOTEL ARTS立地
ホテルの場所はオリンピック・ポートと呼ばれるハーバー沿い。地中海が目の前です。高層ツイン・タワーがありますが、その片方がまるごとホテル・アーツです。すぐ目の前にはビーチがあって夏場は肌を焼く欧米人でにぎわっています。

 

隣がヨット・ハーバーとレストラン街。ちょっとしたスーパーも小さなバルサ・ショップもあるし、すぐにタクシーは見つかるし、地下鉄の駅もある。


個人客へは観光に便利なホテルを推薦する私もアーツ・ホテルだけは例外です。このホテルの内容と周辺のバカンス♪的な雰囲気だったら場所も気になりません。新婚さんにもお勧め!

 

ただし真冬は寂しい雰囲気で良さが分からず、勧めません。真夏のハイシーズンは混みすぎ。春〜秋の良い季節がいいです。

 

 

最寄り地下鉄駅は4号線のCiutadella-Port Olimpic駅。

ホテルの横にタクシー乗り場。ここは、いつでもいます。

HOTEL ARTS 館内
ホテル・アーツ スタンダードルームアーツ スタンダード
エレベーターを降りると品の良い廊下。ワン・フロワーに部屋数は少なくゆったりしてます。

 

廊下には氷(アイス・ボックス)もあり。日本ではよく見ますが、ヨーロッパでは少ないサービスです。

 

上層階のグレードの高いフロアーはもっとシックで高級感あります。


HOTEL ARTS 部屋
ホテル・アーツ 部屋のドアを開けると廊下。写真では右手にクローゼットとミニ・デスク。左にバス・ルーム。奥がベッド・ルームです。


ドアをあけると電気のスイッチが5つもあります。メイン・スイッチには小さな目印がついています。




ホテル・アーツ クローゼット クローゼットにはバスローブ、スリッパなど揃っています。日本人にはスリッパがあるのは嬉しいですが、スペインではスリッパ付きのホテルは5つ星クラスの一部だけです。

 

 

 

 

 

 

 



あれ?スリッパがない、バスローブがないわ!と思った人は?ホテルへ頼んで持ってきてもらいましょう。どこのホテルでもそうですが備品が揃っていないことが”よく”あります。アーツもそう。

 

わたしはお仕事で、部屋がちゃんと掃除されているかのチェックをしていたことがあるのですが、アーツは”備品”が多すぎるんです。当日はバルセロナでトップでした。あまりにも多すぎて、掃除の方も置き忘れちゃうのかもしれません。

最近知りましたがバルセロナの多くのホテルではスリッパは1部屋に1つがスタンダードなのだそうです。ホテル・アーツもホテル・グラン・ハバナもホテル・ディプロマチックも同様。バスローブは2つなのになぜ??言えばもうひとつ持ってきてくれますがツインなのにスリッパはひとつ。ヨーロッパの7不思議の1つ?


バスルーム
hotel arts bathroomhotel arts

【右】
バスルーム。






【左】向かって右側がトイレ。左側はシャワールームです。「日本式のお風呂」のように使えて便利です。バスタブにお湯をためておき、身体はシャワールームで洗うのです。いかが?


バスタブは反対側にあります。シャワールームと別になっているバスルームもヨーロッパでは贅沢でしょう。シャワーなど水周りは設備がちょっと古くなってきました。2006年現在上の階を改装中。

ホテル・アーツのアメニティグッズ

アメニティは次の機会に種類を確かめてきます。







ベッド周辺
ホテル・アーツ部屋ホテル・アーツ ベッド


居心地の良さそうな色合いです。ちょっと物足りない雰囲気でしょうか。部屋の広さはバルセロナのホテルでトップクラス。キングサイズベッドも大きいです。ちなみにツイン(2つベッド)よりダブル(1つのキングサイズ・ベッド)のお部屋にした方が海側のお部屋が取れる可能性があります。



ホテル・アーツテレビやミニ・バーだけではありません。ステレオやビデオまでついています。

以前、子供が退屈しないようにとビデオを持参したけれど見れなかったご家族がいました。テレビのシステムが日本とは違うのでビデオ種類が同じでも見れません。でもドラえもんやクレヨンしんちゃんなど日本のアニメも盛んなので子供は退屈しなかったとか。

今はDVDでしょうね。


hotel arts minibarミニ・バー(冷蔵庫)は普通ですが。シャンパン類やチョコレートなどが他のホテルよりも多めに用意されていました。







 

 

部屋からの眺め

海辺のホテルだと、Sea Viewの部屋にしたいものです。

高層ホテルだと、上層階が良い。

 

でも上層階はお金を出して上のフロアーに行かないと無理です。

 

またスタンダードな部屋から半分ほど見える景色はこういう光景です。これでも十分美しいです。ただし部屋に入ると正面に見えるのは街。窓に近寄れば斜め向こうにこういう景色が見えるということです。また写真には写っていませんがホテルの窓には鉄骨があって邪魔。でもこれは仕方ありません。

 

夜景は街側の方がライトアップするのできれいだと思います。ただし下のフロアーだとどちらにしろ景色が見ずらいでしょうね。


【左】ビーチ側。不思議なことに景色の印象は季節によって変わります。冬はこの景色は寂しい。でも夏はのどかな浜辺の雰囲気がとても良いです。どこまでも続く海岸線、、、といった様子。


ところが夜は真っ暗。ビーチ沿いの景色は夜は面白くもなんともありません。




【右】ヨット・ハーバー側。冬場はこちらの景色が素敵です。ところが!真夏に見るとギラギラと暑苦しい! 添乗員さんたちも同じことをおっしゃってました。

 

 

 

 





ホテルマン評価
玄関に1人、最上階のエグゼクティブ・フロアーに1人、ばりばりに仕事のできるスタッフがいます。しかしそれ以外は?
みんな若くて素敵ですが経験が浅いです。こんな大規模なホテルのわりにはフロントに人数も少ない。大規模ホテル過ぎてチェックイン、チェックアウトの混む時間は行列します。

 

あとは横のつながりが悪いでしょうか。ファックスや宅配などを受け取る時にコンシェルジェが持っていると限らず、あちこちにたらいまわしになってました。今は改善されました。

 

スタッフには期待しないでおけばがっかりもしません?スペインの中では満足のホテルでしょう。


その他のホテル施設
施設は充実しています。バルセロナでトップかも??シックス・センス・スパ。スポーツジム。屋外プールも大きくてテラス・バーもあってくつろげます。カフェ、バー、レストランなどいくつかありますが、ミシュラン星付きレストランもあります。

上記の写真は改装前でした。今は内装がずいぶん変わったと思います。

改装後は、上層階の部屋しか見てませんが、
⊂總愕のお部屋
エグゼクティブ・スィート
Hotel Arts Clubラウンジ
もどうぞご覧ください。


■詳細レポートはCarmenより。撮影2005年です。
■ホテルの詳細&予約 ----  Booking

 

コメント