スペイン周遊ツアーは大変ハードです!!

 

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

スペインだけに限りません。日本でも外国人旅行者が増えてきたそうですが、いまや世界中の人々が旅行する時代。

 

ヨーロッパの主要観光地(特にイタリア、スペイン)は大変です。

・観光地の予約が取れない。(変な時間になってしまう)

・バスが近くで停まれず、遠くから歩く。

・人が多すぎて、歩くのさえ大変。(かきわけて歩く。迷子が出る)

 

昔と比べて同じことをしても、ずいぶん時間がかかるようになりました。

 

ローマではバスが入れなくなり、車で移動。

ニースもクルーズで降りたあとバスまで20分歩く。

他都市も大変なようで、添乗員さん達からよく苦労話を聞きます。

 

サグラダファミリアも20年前は45分もあれば観光できてました。

今は1時間半あっても足りません。バスから降りて歩くし、荷物検査もあります。

 

グエル公園も無料だったのに、予約制になり、予約時間にあわせなくてはいけません。バス駐車場でも待たされ、入場時にも待たされます。

 

それなのに昔からスペイン周遊型ツアーが主流なのが問題です。もうバルセロナは1−2都市滞在型の、パリやロンドンみたいな観光地だと思うのですが

 

変わらないどころか、ツアー内容はハードになっています。毎年その傾向は増していくばかりです。

 

スペインは面積がヨーロッパでも広い国。実は大変な山国なので平地を走る国と違い、山が邪魔して道路がない場所も多いです。

2時間ぐらいで次の町へ行けるイタリアと違い、町と町の間の移動が4-5時間走る町もあり、それから観光するので周遊ツアーはとにかくハードです。

 

周遊ツアーを選ぶなら、パッケージツアーの内容を調べ、忙しすぎないツアーにしておくのがお勧めです。

体力のない方(特に夏の暑い時期)や歩みが遅い方がスペインで忙しいツアーに申し込んでしまうと、ツアーについていくのに必死で、旅行が楽しめないでしょう。冬も日暮れとの闘いで、真っ暗闇ツアーとなることもあります。(詳細はこちらをどうぞ!)

 

サグラダファミリアでゆっくりしたい、買い物したいと思う方も、詰め込みすぎツアーに申し込んではいけません。忙しいツアーだとそんな時間はゼロです。

 

もちろんハードなツアーでも大丈夫!というみなさんは周遊ツアーでどんどん楽しみましょう!

コメント