バルセロナの空港でカードすり替え事件

 

領事館からきた最近の盗難のケースです。

 

 

エルプラット空港において,クレジットカードをすり替えられ,その後,当該カードを不正利用される詐欺事件が発生しました。
●見ず知らずの人に支援を求められても安易に信用せず,無視する,支援を断るなどの対応を取ることをお勧めします。

 


1 事件概要
(1)邦人旅行者の方が,エルプラット空港において,見知らぬ男性から「日本人の友人と飛行機に乗る予定だったが,その友人は来なかった。友人に公衆電話から電話をかけたいのでクレジットカードを貸してほしい。」などと英語で話しかけられ,同男性の求めに応じてクレジットカードを貸し与えました。
(2)その後,カードの返却を受けたものの,帰国後,別のクレジットカードにすり替えられていることに気づき,さらに邦人旅行者名義のクレジットカードを利用限度額まで不正利用されていたことが判明したものです。

2 お願い
(1)見ず知らずの人に支援を求められても安易に信用せず,無視する,支援を断る,又は,警察等に相談するように返答してください。
(2)クレジットカードを相手に渡してしまった場合,すり替えられている可能性を考え,カード名義をすぐに確認してください。
(3)不正利用の疑いがある場合は,クレジットカード会社に通報し,カードの利用停止手続等を行ってください。

このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

【問い合わせ先】
在バルセロナ日本国総領事館
住所:Avda. Diagonal, 640, 2a Planta D, 08017, Barcelona
電話番号:+(34)93-280-3433
FAX番号:+(34)93-280-4496/93-204-5439(領事班直通)
ホームページ:
http://www.barcelona.es.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

★当館ホームページでは,当地における安全対策としての注意事項をまとめた資料を公開しています。
<バルセロナへようこそ〜安全快適に滞在するために〜>
https://www.barcelona.es.emb-japan.go.jp/files/000462174.pdf
<カタルーニャ州警察作成防犯動画>
http://www.barcelona.es.emb-japan.go.jp/itpr_ja/bouhandouga.html
<カタルーニャ州警察作成安全対策パンフレット>
http://www.barcelona.es.emb-japan.go.jp/download/2013/diptico-seguridad-mossos.pdf
★外務省海外安全ホームページに掲載された安全対策マニュアル等
「海外安全虎の巻」
https://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pdf/tora_2018.pdf
「ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル」
https://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_info/golgo13xgaimusho.html

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

 

 

・・・・

 

クレジットカードすり替え事件は、過去にも、偽警官の手口で聞いたことがあります。

しかも暗証番号も教えてしまったそう。

ATMで、カードの不正があるからチェックをするなどと言って、カードを預かり、暗証番号まで教えてしまい(!!)

カードを返却してくれた時にも、すれ違ってることに気づかないそうなんです。

 

気づいたら全然違うカードであるか、

もしくは返してもらったつもりなのに、カードがなくなってるそうです。

 

 

新しい手口でした!

 

 

 

コメント