空港ぼったくり偽タクシー!

JUGEMテーマ:旅行

 

 

領事館からびっくりの連絡が来ました。

 

バルセロナのタクシーは黄色と黒のツートンカラーです。

それ以外のタクシーは偽タクです!

 

 

・・・

●エルプラット空港において,タクシーを装って邦人旅行者を乗車させ,高額な運賃を請求する事案が発生しました。
●バルセロナ市の正規のタクシーは黄色と黒色の塗装が施され,メーターや運転手の身分証が備え付けられています。

1 事件概要
(1)邦人旅行者の方が,エルプラット空港内にいた男性にタクシー乗り場を尋ねたところ,同男性から「私はタクシーの運転手をしているので,私のタクシーに乗りなさい。」と言われ,案内された黒色のワゴン車に乗りました。
(2)目的地は,同空港から距離にして約9キロ,時間にして約15分の場所でしたが,同ワゴン車にはメーターはなく,降車時に運転手から口頭で290ユーロの運賃を請求されました。旅行者の方は不審に思ったものの,断ると何らかの危害を加えられるかもしれないと思い,支払ったものです。

2 お願い
(1)正規のタクシーを利用してください。バルセロナ市の正規のタクシーの塗装は黄色と黒色で,メーターや運転手の身分証等が備え付けられています。
(2)タクシーのぼったくり被害に遭った際は,代金を支払う前に112番に通報することが理想です。しかしながら,車内で通報すると運転手から危害を加えられる可能性もあるため,降車後に車のナンバー等を確認するなどして通報することも検討してください。
(3)この種事案は,監禁や性犯罪等の被害に遭う危険性をはらんでいますので,十分に注意して下さい。

このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

【問い合わせ先】
在バルセロナ日本国総領事館

 

・・・

 

そういえば、私は過去に2度(この半年以内)、夜の空港で「Taxi?」と声をかけられたことがあるんです。

 

本当のタクシーは空港のタクシー乗り場にずらっと並んでいます。遅めの時間で人も少なかったんですが、タクシー乗り場じゃなく、みんなが出てくるところにタクシーの人が迎えに来ること自体がありえない。。

偽タクシーかな?と思いましたが、私も急いでいたため、あまり顔も見ずに通りすぎました。

 

同僚ガイドに聞いたところ、最近何度も声をかけられ、いつも同じ人だと言ってました!!日本人狙いかもしれません!?

 

イタリアや東の国では空港で偽タクシー多いんですが、スペインで空港に偽タクシーは過去に一度も聞いたことなかったので、びっくりです!!!特にバルセロナはタクシー業界が強いので、少なくとも空港では聞いたことがありませんでした(別の場所で出たことがありましたが、消えました)

 

皆さん、空港には乗り場がありますのでタクシー乗り場から乗りましょう。

黄色と黒以外のタクシーに乗ってはいけません。

 

黄色と黒の正規タクシーでも多少ぼられる話も聞きますが、せいぜい10-20€程度。290ユーロなんてぼったくることはさすがにありません。タクシーに乗ったら、4ケタのタクシー番号(車体の書いてある)+ナンバープレートを確認。念のためレシートをもらうのもよいでしょう。

 

今は自動的に出てくる印刷したレシートをくれます。(タクシー番号や本人の名前が自動的に記載されます)

ぼったくるタクシーの運転手は手書きのレシートを渡してきますがそこには何の情報も出ていません(本当はタクシー番号やナンバープレートを書く義務がある)。

 

だから必ず印刷のレシートを主張するか、自分で、車体に書いてある4ケタのタクシー番号を確認しましょう。

 

 

 

コメント