観光内容の少ないツアーは本当に損なのか?その2 / お客様のためにならない観光地を避けて好都合!

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

ゆったりツアー=パンフレットにいろいろ書いていない観光では少し時間が余ります。
そこで、余った時間は、天候、その日のプログラム、お客様の年齢や好みや体力や歩き具合にあわせて、臨機応変に、ガイドが自由な観光を組み込みます。
無駄がなくて、理想的で、お得なんです!
 
つまりどこかで説明したような、パンフレットに書いてあるので行かなくてはならないが、全然、お客様のためにならない観光地
・雨や霧で見えないのに下車しなきゃいけない展望台
・車窓から見えにくいのに車窓になっている観光地
・体力がないのに、時間がないのに、バスが停めれないのに、写真を1枚撮るだけのために往復15分歩く下車観光
・その車窓が入ってるために道順が悪く、大回りをしなくてはいけない観光地(入場観光地で時間をカットする必要がある)
・お客様はサグラダファミリアでゆっくりしたいのに、絵葉書一枚買う時間がない観光
・なんでこんなおもしろくないところ入ってるんだろうねという観光地
を避けることができます。
 
本当にその場にあった観光を自由にガイドが組み込めまるので、ある意味、まったく無駄のない独自のコースが作れるんです。
   
コメント