観光内容の少ないツアーは本当に損なのか?その3 / その日の最適な観光ができる 

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

観光内容が少ない観光地。
本当にその場にあった観光を、お客様や状況に応じて自由にガイドが組み込めまるので、ある意味、まったく無駄のない独自のコースが作れるとお話しました。
 
もちろんそこはガイドの力量とサービス精神が発揮されるところなので、もしかしたらガイドさんによるかもしれません。
また添乗員さんが希望を出してくることもあります。私は基本的には添乗員のリクエストに従います。(お任せに誘導するときもあります)
お客様にもよります。一人でも歩くのが困難な方がいれば、その方に無理のない観光を選びます。
 
でも時間が余ったから、何もしない、というツアーは存在しません!
観光じゃなくても、サグラダファミリアでゆっくりフリータイムがあったり、もしくはどこか町の中心部でフリータイムを取ることもあります。
 
「このツアーはフリータイムがゼロで、みなさんが買い物をしたがっている、若いみなさんも女性も多いから、スーパーにいったりブランド店にいったり、買い物の時間を取ってくれ」と添乗員さんからリクエストがあることもありますが、それだって観光に余裕があるから叶えられるのです。
 
内容が少ない観光でも、
違う車窓・下車観光が組み込まれたり、
希望をかなえるフリータイムが取れたり、
ちゃんと無駄のない観光ができるものなのです。
詰め込みすぎツアーよりも、お客様のためになっていると感じることもあります。
コメント