スペインのロックダウン解除 Fase0

JUGEMテーマ:海外生活

 

スペインでは段階を踏みながら、少しずつロックダウン解除に動いています。

 

一足先に426日(日)から条件付きで散歩が解禁になった14歳未満の子供達に続き、全国で次のようにスタートしました。

 

条件などは発表後すぐの訂正も多いので、おおまかな情報として御覧ください。

 

 

【0段階】

52日(土)からすべての人が、散歩もしくはスポーツが可能となりました。ロックダウン48日目のことです。

 

条件

11のみ、自宅から1キロの範囲での散歩か、居住地市町村内での個人競技スポーツ

・年齢によって時間帯が決められている(画像参照)

・単独で、もしくは同居人1人と。介助人は別。

・周りの人と2mの距離を保つ

・スポーツは不要な休憩は含めず、続けておこなう。

・スポーツ施設の利用はできない。

・スポーツをする場所へ行くために車や公共交通手段の利用はできない。

・人通りの多い場所の利用を避ける

14歳未満は、1日1度、自宅から1キロの範囲で、1時間までの制限あり。大人は二人の子供まで同行。

・子供の同行をして散歩に出た親は、それとは別に自分のための散歩・スポーツが可能。

 

 

【時間帯】

 

12-19hは14歳未満。

10-12hと19-20hは70歳以上。

 

 

禁止対象者

・新型コロナウィルスの症状がある人、

・陽性もしくは濃厚接触者として自宅隔離中の人

老人ホーム・介護施設の入所者

は上記の行動は禁止

 

・・・

 

 

5月4日から次の行動も可能となります。

・食料品、新聞、たばこの購入

・事前予約で美容院・理髪店のオープン。動きに問題がある人々へ美容師・理髪師の家庭訪問

・バル、レストランはテイクアウトが可能(それまでは配達のみだった)

・自分の町なら、港へ行き、マリンスポーツをする

・同じ町の自分の畑での作業

 

 

 

次は1段階(Fase1)に進む予定です。

フォルメンテーラ島、ラ・ゴメラ島、ラ・グラシオサ島、エル・イエロ島の4島は、Fase0をスキップし、Fase1に入りました。

Fase1については、次回お知らせします。

 

 

(情報はスペイン官報BOEより

 

 

コメント