スペインの半分が次の段階へ。マドリッド・バルセロナは規制緩和されず

JUGEMテーマ:海外生活

本日5月11日(月)から、人口でいけば半分のスペイン人が次の段階(Fase1)へ入りました。
友達や家族に会え、テラス席で飲食できます。
条件に満たなかったマドリッド、バルセロナなど(色の濃い地区)はお預けです。Fase0のまま
地区ごとにわかれているので、まだら模様の州もあります。
早まることもあるかもしれませんが、次の審査は2週後です。
・・・
 気が緩み始めた話も聞くので、注意が呼びかけられています。
 田舎の友達によると、田舎はもう好き放題しているらしいです。(感染が少なく、カタルーニャでFase1へ進めた地域ですが・・・)
・・・
昨日の数字によると、昨日の死者は123人。
昨日の新しい感染者は373人。
どちらも非常事態が宣言されてから最も少ない数字のうちの一つとなりました。
(カルメン注・「うちの一つ」なので、まだ最も少ない数字に達してはいないんですね)
(数字は新聞20minutos.より / 写真は新聞El Paisより)

 

 

 

コメント