ニースのホテル

南仏ニースのホテルでは素敵な滞在を夢見る人が多いです。ところがヨーロッパの有名な海岸は一部の豪華リゾート地を除くと実は庶民的。ヨーロッパ中の人が気軽に押し寄せるビーチであって、豪華さや高級さには欠きます。

マヨルカ島で「熱海みたいだった」と言ったお客さんがいましたがこのあたりもまさにその通り。一昔前の雰囲気。おおらかさ漂う浜辺。家族がのんびり過ごす「海辺の安ホテル」的なところが多いです。観光都市で文化に触れる旅行と違い、ビーチに来るのはヨーロッパの普通の庶民たち(そして大部分がこのタイプです)1週間ー2週間の長い滞在&家族連れというバカンス型のため、経済的ホテルのニーズが高いという事情もあるとか。

近年はどんどん綺麗なホテルが増えてきましたが、そのへんの事情を理解していきましょう。あんまり期待していくとあれ??と思うことになります。でもその意外なおおらかなビーチがなかなか楽しいと思います。
コメント