タラゴナお勧めホテル Hotel Imperial tarraco

ホテル・インペリアル・タラコ

昔からある有名なホテル。

ローマ遺跡と地中海が目の前。最高の立地です。「地中海のバルコニー」に位置するのですから。最近改装されてキレイになっています。




■ホテルの詳細&予約 ---- BOOKING 




ホテル インペリアル・タラコ外観

HOTEL IMPERIAL TARRACO

ホテル・タラコ・インペリアルにいつのまにかCASINOが出来ていました。ホテル内部からも行けるし、外部の人も行けます。



外観は質素で、アパートメント風です。ちょっとカーブしているユニークな造りですが、ベランダの様子が異なります。写真右半分のお部屋は普通のベランダ。左半分は斜めに突き出たベランダでリゾート風な感じ?でも左側の方が部屋はやや狭かったかな?。

私が初めてこのホテルに宿泊したのは95年でした。まずはこちらの印象を紹介します。当時はタラゴナ一番のホテルだというのに(今は同レベルのホテルが増えました)庶民的。海の家風のホテルでした。お部屋は設備も飾りも何もなくひたすら質素だったのでちょっと驚いた記憶があります。でもお値段はとてもお手頃だったので納得。部屋から地中海と円形闘技場が見下ろせる眺めはそれはもう素晴らしい。このホテルに泊まるなら絶対に海側です。ホテルの立地も便利だし文句はありませんでした。

そういえば冷蔵庫の中が「うっ」と強烈に腐い匂いがしました。ベランダの端にスーパーの袋がおきっぱなしになっているのも発見。中身は腐った果物のようでした。ホテルの人に伝えて袋を撤去してもらい冷蔵庫も消毒(?)掃除をしてもらいましたが、その件を忘れた頃に突然お詫びのしるしにとメイドさんが赤ワインのボトルを持って来ました。そんなことをしてくれそうなホテルに見えなかったので(笑)さらにびっくり。決して高いワインではないでしょうが心遣いが嬉しいですね。レセプションがお詫びするのではなく突然メイドさんが持ってきたところも田舎風な気がしてかえって暖かい気持ちになった記憶があります。





ではHOTEL IMPERIAL TARRACO館内へ


【左】ロビー。

【右】陽光の差し込むレストラン。

(朝食レストランは別)



さて約10年ぶりに泊まったホテル・インペリアル・タラコ。ずいぶん変わっていたので驚きました。

カジノができ、ロビーがきれいになっています。部屋の内装も(2006年8月現在)大幅改装中。実際ホテル左半分の部屋は閉鎖して改装していました。



【上】ロビーへ向かう途中の中二階(?)。ロビーはたいした雰囲気ではありませんが、こちらはなかなかよろしい。






HOTEL IMPERIAL TARRACO 廊下



【左】廊下 

【右】館内地図

このようにカーブしています。








ホテル・インペリアル・タラコのお部屋へ


【左】改装済みのお部屋。
ずっと落ち着いた雰囲気になりました! 

【右】クローゼットと貸金庫。





内装が変わったとは知らなかったので第一印象は「おっ、高級感が出たなー」と。なんせ昔は国民宿舎みたいでしたから。でも見慣れてみるとどこか安っぽいというかダサイというか。考古学博物館のモザイクを思わせる模様のせいかしら?タラゴナっぽくていいとは思うんですけどねー・・・。同様の印象はセビリアのホテル・メリア・コロンのバス・ルームでも感じました。イスラム風の模様は「らしくて」いいのだけどなぜか垢抜けない感じがしたものです・・。





【左】机。

【右】テレビの下に冷蔵庫。ベッドに寝そべるとTVが大変見づらいのが欠点です。



普通はベッドの足方向にテレビがありますが、ここではお腹の方向にあるのです。寝転んで見るにはちょっと距離が近いし、二人とも寝転ぶと前の人の頭が邪魔します。(ちゃんと椅子に座ってテレビを見ろ??)

そういえばお風呂上りにビールと思っていたのに冷蔵庫に鍵がかかっていました。がーん。なんせ風呂上りの格好なもので着替えたくない。フロントに電話をしたところ部屋まで持ってきてくれましたが、レセプションの電話の応対も、部屋まで持ってきてくれた時の態度もやや高飛車な気が・・。もしかしてチェックイン時に私の方から冷蔵庫の鍵を頼む仕組みだったのか??(だとしても伝えてくれないと分からないが!)最近は電話をかけるのにもフロントに頼んで回線をオープンしてもらう、というやり方などもあるので、冷蔵庫もそういう仕組みがあってもおかしくありません。






【左】CITY VIEWのお部屋は庶民的な町並みが見えます。

SEA VIEWのお部屋からの写真が見つからないのですが、もちろん海側がお勧めです!






バスルーム



【左】清潔感あるバスルーム。シャワーカーテンはガラスタイプです。

【右】洗面所は狭いですが高級感ありました。







【中央&右】
トイレとビデは厚い壁で仕切られています。

そのせいか(?)トイレはものすごーく狭いです。ほら穴にいるよう・・(笑)。

アメニティはシャンプー、ジェル、アフターシェーブセット、歯磨きセット、ティッシュ、石鹸。スペースがないせいか無造作に置かれています。



■詳細レポートはCarmenより。撮影2006年8月。
■予約----- BOOKING 
コメント