バルセロナのお手頃ホテル Grupotel Gravina(グルポホテル・グラビーナ)


ホテル・グラビーナ。

旧市街といってもほぼカタルーニャ広場の横にあたります。

買い物にも便利なペラヨ通り近く。

よく個人客が泊まってらっしゃるので、料金が安いのではないかなと思っていたら。

私自身、団体ツアーのアテンドでホテルに泊まることになったので宿泊レポートです。



■お勧めホテルの詳細&予約 ----  BOOKINGS

■滞在レポート ----  2018年9月 Carmenより。

 

 

<ホテル・グラビーナの立地>

カタルーニャ広場からすぐの小道沿い。立地は大変便利です。

Pelayo通りからちょっと横道にそれるんですが、Pelayo通りへ行けばすぐ右手のホテル前にタクシー乗り場もあります。

 

ホテルのすぐ左手にはコンビニもあります。

ホテルの裏にも人気のレストランなどがあり。

 

<ホテル・グラビーナの設備・内部>

ロビーの写真がないですが、ロビーは広くありません。

レセプション、パソコン(2台)とソファーのあるロビー、カフェがあるのですが、全部狭いです。

 

なかなか良い仕組みなのが、カフェ。

午後から夕方ぐらいまでの時間は無人となり、カフェのスタッフがいなくなります。その代わり、好きに置いてあるものを取れるんです。朝食会場みたいにカウンターに、カフェ、お湯、紅茶などの飲み物だけでなく、クロワッサンやマフィンなどが置いてあります。

小腹がすいた方や、お茶したい方に便利ですよね。

 

 

このホテルは別館があり、内部でつながっています。

本館よりも別館の方がきれいで、部屋も若干、広いです。

 

ただしあるフロアーにエレベーターであがり、そこから歩き、違う建物へ入り、そこでさらにエレベーターに乗る、という風で、意外と遠かったです。(途中に数段、階段もあり) ご年配の方や、エレベーターから遠い部屋は嫌な方は、新館は避けた方が良いでしょう。

 

朝食レストラン

まあまあ、良かった気がします。(スルーのアテンドで仕事中は忙しくてほとんど朝食を食べてない)

野菜もあるとお客様が喜んでらっしゃいました。

 

 

<ホテル・グラビーナのツインルーム>

 

ツインルームはかなり数が少ないです。

新館だったか本館だったか忘れましたが、ツインはお部屋の広さは合格でした。

 

 

 

 

クローゼット前にソファーが置けるスペースもあり。

 

 

 

 

机と、その上にテレビ。

 

 

ミニバーも、セーフティーボックスもあり。

セーフティーボックスはお部屋によるのですが、少し使いづらく、何度かお客様のお部屋へ伺いました。

 

<ホテル・グラビーナ シングルルーム>

びっくりなのはシングルルームです。

新館はまだ少し広めでしたが、本館のシングルは究極の狭さ。この写真がすべて。

ドアをあけると、ドアのギリギリに、ベッドがあります。

この狭さは久々でした。

 

 

ベッドの横に、ミニバーとセーフティーボックス。ミニ机。クローゼットがありました。

 

 

扉のすぐ横の壁にテレビ。この目の前がベッドですね。

 

 

バスルームはゆったりしています。

 

 

バスルーム。バスタブ付き。

 

アメニティはこういう箱に入っています。

くし、石鹸、

箱に ティッシュ、コットン、靴磨き。

 

 

 

見取り図。

 

シングルルームはベッドの置き方が違ってますが、どこも狭いですね。

反してツインルームは広さに違いがあり、広い部屋ではソファーも置けるスペースもありますね。

 

 

ロビーにはパソコンもあり。

ネットはスピードが遅かったです。

 

<注意点>

バルセロナに似た名前のホテルがあり(同じホテルグループ)、けっこうタクシーのおじさんが勘違いしがちでした。

いつも「Paleyo通りから入ったところ」という風に付け足してました。

 

 

GrupoHotel Granvia(グランビア)と

Grupohotel Gravina(グラビーナ)

なのですよ。

ホテルのカードを見せると良いですね。


■お勧めホテルの詳細&予約 ----  BOOKINGS

■滞在レポート ----  2018年9月 Carmenより。

コメント