バルセロナお手頃ホテル Hotel Aristol -Sagrada Familia ホテル アリストル サグラダ ファミリア

ホテル Aristol アリストール Pictures from BOOKING


サン・パウ病院の上あたりのホテル。
Construmatというバルセロナで最も大きな見本市の時期(1泊300ユーロだとか、え!?”という値段になります)に、まだ安かった&予約できたそうなので、同様の予約困難&値段高騰の時期にチェックしてみるといいかもしれません。



■お勧めホテルの詳細&予約 ----  BOOKINGS


またまたご投稿いただきました。サンツで働く人からの口コミです。(ありがとうございます!)

ホテル2007年5月に3泊宿泊。ちょうど大きな展示会にバッティングしてどこのホテルも軒並み満室もしくは普段の倍程度の値段がついた中、比較的安価(と言っても合計450ユーロ)で取れたのが3星のここでした。

予約サイトにはHospital Sant Pauの前とあったのですが、駅の前と早合点した私が馬鹿でした。実際は世界遺産のそれの前の地下鉄駅(5番線)ではなく、かなり坂を登った所でした。5番線の駅からは10分以上ずーーっと登り坂なので、4番線のGuinardo駅の利用がお勧めです。ただし病院の駐車場沿いの道を行く事になるので、夜は人気が全く無くちょっと怖いです。

(注;サン・パウ病院は敷地面積も広いので、すぐそばといっても結構歩くこともあります。by Carmen)



ホテルさてホテル。目の前の道は朝の交通量がかなり多いものの、夜は殆ど車が通らず静かです。
また目の前に病院のヘリポートがあるので、へリが来なければ静けさは守られます(笑)。

部屋はHPで見た通り豪華ではありませんが、清潔でスーツケースが2つ広げられます(こ
れが私の部屋の広さを測る基準)。設備も過不足なし。

ただ問題はシャワー。お湯がいきなり水になり、またお湯に戻る...という常態が3日続きました。うるさ型だったら完璧クレームになる事でしょう。


基本的にこのホテルはビジネス客向けかもしれません。夜遊びが好きな人には向きません。少々地下鉄に乗ってでも安価で静かな所を、と思う人には向いていると思います。





■ホテルの詳細&予約 ----  BOOKINGS
■滞在時期 ---- 2007年5月 サンツで働く人より  (¡Muchísimas Gracias!)

■BOOKINGSの写真画像は許可を得て掲載しています。無断転用はご遠慮ください。
コメント