ピサの観光写真

JUGEMテーマ:旅行



川のゆったりな流れがピサの街並みにアクセントを加えています。川を渡ったところにショッピングストリートや青空市(野菜などの食料)を出している広場などがあります。







イタリアらしい街並み。





ドゥオモの入り口。昼の姿と夜の姿。






さて、これ以下の写真は洗礼堂とドゥオモちょっと混じっていますのであしからず。
(もう、おととしのことなので写真が分からなくなっちゃいました!)







たぶんドゥオモの入り口・・だと思います。




















建物が四角なので、こちらがドゥオーモ内部のはず。記憶があまりありません。
たしかミサがあって奥にまでは入れず、入り口でちらりと見るぐらいだったのだと思います。





やはりロマネスクなんですね。
バルセロナのカタルーニャ美術館(MNAC)で見るような壁画があります。











丸い方が洗礼堂。ドゥオモの隣に建っています。

こちらの方は中をじっくり見て、洗礼堂の2階部分にもあがったりしたので記憶が残っています。少し奇妙な(暗示的な)展示を行っていました。














宗教服らしいものが2階のギャラリー部分や、1階の床に飾ってあります。
それだけだったら服の展示ですが、イエスの身体をあらわすパンも飾ってあったり、ちょっと変わっていました。
イタリアはバチカンのお膝元のせいかお堅いイメージがあるのでちょっと意外。
たぶんいつもの展示ではなく、この時だったんじゃないか・・と思います。








たぶん洗礼堂の写真・・・かな?。(無責任)



















突然場面は変わって、ピサの空港の写真です。

空港にはとても見えません。田舎のショッピングセンターか映画館?という感じ。
実際に空港は買い物・食事ができる1つのスポットとなっているんでしょう。





失敗したのはチェックイン後、荷物検査を受けて中に入ってしまったこと。
外では買い物ができそうだったので何も考えずに入ってしまうと、中では全く時間がつぶせまでんした。暇。
小さなカフェが1つ、そこにちょっと売店が入っている、それだけ。

まだまだお買い物がある人やちょっとブラブラ時間つぶしをしたい人はピサ空港のロビーの方で時間を過ごすことをお勧めします。
空港から市内まではホテルのページで紹介した市バスがお勧めです!




コメント