オータンの格安ホテル HOTEL du Commerce et Touring (AUTUN)

JUGEMテーマ:旅行




ホテル Logis Hôtel Du Commerce Et Touring


ブルゴーニュ地方オータン(Autun)の駅前にある格安ホテル。
シンプルですが、バスルームは清潔です!

宿泊レポートをどうぞ!


■ホテルの詳細&予約 --------BOOKING



【左】ホテルの外観。【右】階段部分。階段あがった2階がお部屋でした。

今回のブルゴーニュ地方のホテルはほとんどどこも、1階がレストランになっていて、2階以上がホテルになっているタイプばかりでした。昔風の宿なんでしょう。どこもエレベーターがありませんでしたので荷物の多い友達はひーひー言ってました。女と思えぬと言われるほど身軽な旅支度の私は、問題なし!

このホテル、場所はオータン駅のまん前のホテル。迷わなくて便利です。
入るとレストランになっていますが、入って、向かって右側にホテルのレセプションがあります。(レストランの一角ですが・・)

ホテルのマダムは英語が得意ではないものの、親切でした。





【左】ちゃんとベッドが2つ。
【右】友達はこのへんで瞑想など行っていましたが、そのぐらいの広さはありました。
小さいテレビ、荷物置きもついています。


【左】広々としたバスルーム。しっかりブラインドもあります。
【右】バスタブつきです。



【左】クローゼット。毛布もあります。

【右】アメニティはほとんどなし! シャワージェルと石鹸ぐらいだったかな?




1泊だけ朝食つきにしてみました。たっぷりのカフェオレ、オレンジジュース、パン。

カフェオレがたくさん飲めるところは嬉しいです。

1階のレストランカフェで一般のお客さんと混じって食べるのかしら?と思っていたのですが、ちゃんとレセプション向こうの小さな場所に宿泊客だけの朝食部屋がありました。






【左】でかい!!写真では分からないかもしれませんが、でかいクロワッサンと、フランスパン。これが一人分です。パン!パン!って感じの朝食ですね。

【右】ジャムやバターがつきます。


朝食はまあこんなものか・・でしたので、翌日は街中のパン屋さんでパンを買いました。
フランスはパンがおいしいのでそっちの方が正解かな!?


レセプション向こうに別の入り口があり、そこから出入りもできます。
夜、レストランが閉まっていたら、その出口から出入りします。外から入れるように暗証番号なども渡されました。他のブルゴーニュのホテルもだいたいそうで、鍵を渡されました。レストランが閉まっていたら自分であけてね、と。
しかし田舎過ぎて夜遊び雰囲気でもなく、レストランが閉まった後に帰ってくるはめには一度もなりませんでしたが。



■ホテルの詳細&予約 --------BOOKING

コメント