お勧めホテルはドドンデ・コム

お勧めホテルの紹介です。ホテル滞在情報や口コミもあり。


ホテル探しはドドンデ・コム dodonde.com − ゴロよく覚えてください。
DONDE とはスペイン語でどこ?の意味です。
人気スイーツ店 Buboが東京直営店をオープン!
JUGEMテーマ:海外生活


JUGEMテーマ:グルメ


バルセロナのボルン地区や、ショッピングセンターBulevard Rosaなどにお店を持つBubo(ブボ)が東京に直営店を出すというニュースです。

・・・・・
【ブボ バルセロナ/女子旅プレス】“繊細な味わいと美しさ”を兼ねそなえたスペインを代表する高級パティスリー「bubó BARCELONA(ブボ バルセロナ)」の日本初上陸。2016年、東京直営店舗をオープンすることが決定した。上陸に先駆け、5月4日(水)〜5月31日(火)の期間限定で、東京・新宿、伊勢丹B1F「MA PATISS(マ・パティスリー)」にて代表的な商品が販売される。

続きはこちらの記事からどうぞ!



2016.05.07 Saturday | バルセロナ(ショップ) | comments(0)
Enric Granadosのショップ 
JUGEMテーマ:海外生活


Enric Granados通りは遊歩道になっていて、素敵なカフェやショップがたくさんあります。

カフェが多いけど、お店があるイメージがなくて人がガランとしていますが(笑)、実は山方面には有名ブランド店もあるんです。

2015-10-02 13.44.39.jpg
大胆な色使いなどで有名なAilanto.

2015-10-02 13.44.22.jpg
Antonio Miroはこの10年以内に2度も移転しました。スペインで旅の記念に、紳士服を買っていくのに良いのでは?

2015-10-02 13.44.43.jpg
ガイドブックでも紹介されている雑貨屋さん。
スペインものとは限りませんが、すごい品数で、買わなくても楽しめます。

この通り、北欧っぽい家具屋もあります。

Enric Granados通り。木々も茂り、ヨーロッパらしい遊歩道なので、ウィンドーショッピングしながらお散歩もお勧めです。(時間のある方)


<ショップ名>Antonio Miro
<住所>Enric Granados, 46
など。

<番外編>
2015-10-02 13.54.42.jpg
こちらは違う通りでGran Via通り沿いですが。
スパイのお店があるんです。
盗聴器とかあったりするんですかねー?
2016.04.25 Monday | バルセロナ(ショップ) | comments(0)
高級エスパドリューのお店 Cristina Castañer
JUGEMテーマ:旅行


エスパドリューで有名なカスタニェール。

山の手高級住宅地近くにお店がありましたが、ちょっと不便でした。
しかし、町中の有名靴店のセレクトショップには冬場になると、だいたい出てきてましたがね。

このお店が中心部グラシア通り近くにオープンしました。
カスタニェー以外にも、他のブランドも入っていますので、通りすがっただけでは分かりにくいかもしれません。

奥にエスパドリューのコーナーがあり、冬でも販売しています。

カタルーニャ広場のデパートと、郊外のアウトレットRoca Villageにもお店があります。

<店名> Cristina Castañer
<住所> Roselló 230
2016.02.26 Friday | バルセロナ(ショップ) | comments(0)
産地直送?激安のお肉屋さん
JUGEMテーマ:海外生活


旅行者用ではなく、在住者向き情報。

現地ガイドの特徴は、よく町を歩いていることです。

観光地はだいたい決まっているものの、ホテルはバルセロナ全体に散らばっているので、行動範囲が広いです。
ここ数年は地下鉄ではなく、バスや自転車や歩きも多いので、そのおかげで、さらに街の発見が多くなりました。

そうして歩いている途中に発見した肉屋さんです。

2016-02-08 18.13.20.jpg

ジローナの肉という文字があり(ジローナの肉には定評があり)、
Directe d'escorxadorという看板に惹かれてしまいました。

訳すと、産地直送ならぬ屠殺場、直送!


一瞬、卸屋さんかな?とも思いました。
この近辺、案外、Outletなどもあるんです。レザーのOutletという看板も見たことがあるからです。

近づいていくと、奥は実験室風に見えます。
手前は肉屋になっていて、奥には窓口があって、薬局か衛星期間みたいに、実験してるみたいなおじさんが一人いるだけ、、。

まあ、手前はどう見ても、ただの肉屋であって、卸屋さん(Venta al mayor)とは書いていないので、一般販売もしてるんですよね?と聞いてから、見てみると、、。


やっ、安い!


2016-02-08 18.14.03.jpg
でっかい塊肉も販売しています。

写真がありませんが、私の好きな豚足が塊で、しかも真空パックで販売してました。
しかも、たくさんありました!!
あんなにたくさん、買う人いるのかな?


直送だから安いのか、、。
まさか実験に使ってるわけじゃないですよね?そんなことは書いてないので、ご自分の責任で買ってくださいね。
この隣が工場になっていて、パック詰めしてるとか??

有名な魚介の缶詰屋の工場の横で、販売+バルがある,のと同じかな?と想像しました。


工場が多くて、人気のない時間帯などはやや不安を覚える地区ですので、注意していきましょうね。


<店の名前> 知りません
<住所>  Badajoz 49-51


2016.02.22 Monday | バルセロナ(ショップ) | comments(0)
新ショップオープン情報 Rimowa バルセロナ店
JUGEMテーマ:旅行


軽くて高級なスーツケースのRimowa。

購入できるお店はバルセロナのあちこにありましたが、とうとう専門店ができました。

店のオープン日に間に合わなかったのか?、夜まで総出で? 看板の準備などをしているのを通りがかりに見かけました!(スペイン人が夜まで仕事をしているのは珍しい光景です)


<ショップ名> Rimowa
<住所>  Provença, 257

ちなみに今グラシア通り沿いで、セリーヌが店準備です。

2016.02.04 Thursday | バルセロナ(ショップ) | comments(0)
バルセロナのTintin Shop
JUGEMテーマ:アート・デザイン



IMG_0011.JPG


IMG_0010.JPG


<ショップ名> The Tintin Shop
<住所>Travessera de Gràcia, 176
2016.02.02 Tuesday | バルセロナ(ショップ) | comments(0)
自分のお好みに作ってもらえる靴 Camper(カンペール)
JUGEMテーマ:海外生活



カラフルで履きやすい靴屋のカンペール(Camper)。
日本人に人気で、何足も買って帰る人がいます。

日本は靴の関税が高いこともあり、カンペールは高いんですよね。
こちらでも高いですが、日本で買うよりはだいぶ安いです。


店舗はバルセロナ市内に本当にたくさんあるのですが、実はカテゴリーが上というお店があるの、ご存じですか?
グラシア通りの山の手あたりにあるカンペール店は(グラシア通りは海側にもありますが、そちらじゃありません)、他店舗にない商品が一番に入ってくる、、だったかな?

ちょっとうろ覚えなんですが(汗)、他のカンペールとは違うのよっとお店の人から説明を受けたことがあります。
ただしこれは1年ぐらい前の話なので、今現在もそうかどうかは知りませんが、、。

それから、最新情報ですが、
Rambla de Catalunyaの山の手側にある店は今現在、店舗を広げているところです。半分工事中。

ここは奥に白くて新しいコーナーができていたのですが、なんと!、「この部分がこの色で、紐は何色で」などと、自分の注文通りに作ってもらえる特注コーナーになったのだそうです!すごい!!

ただし問題があり、出来上がるまでに4週間かかるそう。
バルセロナ在住者か、何度も来る添乗員さんか、ぐらいしか頼めませんねー。

この情報は今週聞いたばかりの情報です。
在住者で、自分だけの、自分好みのカンペール靴が欲しい方にお勧めです!



2015.12.05 Saturday | バルセロナ(ショップ) | comments(0)
日本の漫画をイメージしたロエベ商品が限定発売中!
JUGEMテーマ:旅行


ガイドをやっていると、意外にショップ情報に詳しくなります。

・街歩きが多いため、新しいお店をよく知っています。(サラリーマンよりは)

・お客様の買い物に付き合うことも多いため、自分が普段入らないお店に入ることもあります。そこで意外な商品と出くわすこともあります。

・お店の人も、私たちがガイドと知ると、もっと宣伝してくれるんじゃないかと思うようで、妙に(こちらは興味がないので)商品説明を熱心にして売り込んでくる人もいます。私は取材の仕事をやることもあるので、その時もお店の人から有益な情報を得ることがあります。


最近続けて、「うーん、ガイドじゃなかったら(この店に入らないので)知らなかったな」情報があったのでお知らせします。

1. 天下のロエベ
ロエベのデザイナーは、去年(今年)なんだかの賞も受賞したそう。
昔はクラシックなデザインが多かったですが、色鮮やかなナパが一世を風靡した頃から、若い女性向けのデザインも増えました。

今も、ゾウの形をした、とーってもかわいいカバンもあるんです。
昔のロエベとはまったく志向が違いますよね。ゾウのやつは本当にかわいいです。好きな人は好きだろうな。

それと男性お財布を見せてもらってて気づきましたが。
まったく女性用と思っても変わらないんです。ユニセックスじゃないのかと聞くと、女性が持ってもいいが、一応男性物として販売しているとか。

男性も持ち物が女性好み化している、、という話もありましたが、女性でも、男性ものを覗いてみると意外に気になる商品があるかもしれません。真っ白で模様が入った二つ折りのお財布で、女性が持っても全然違和感なしーと思ったのがありました。

また今の限定販売として、日本の漫画をイメージした商品があるんです。
紳士コーナーにしかありませんでしたので、女性用はないかもしれません。
(男の方が漫画好き!?)

なんと!マジンガーゼットのカバンがありました!!
色も不思議な配色!ひらひらの飾りもついている!
皮ではなかったので、皮よりもだいぶ安いのではないかな。

漫画のイメージのトレーナーやセーターなどもありました。
意外に人気が高いそうですが、早速売れてるようです。
限定ものというところと、お金持ちの方の息子さん?や、根強い漫画ファンの人気を集めるてるよう。

かなり人を選ぶデザインで、好き嫌いもはっきり分かれますが、
ああ、これを好きそうな、しかも高級な人はいるかもしれない!とも思いました。

しかもトレーナーの裏地なども見ましたが、まあ、仕立ての良いこと、よいこと。。。
その辺のトレーナーとは雲泥の差です。

知り合いの人が高級ブランドのニットは10年たっても、ダマもできず着れる、、と言ってましたが、10年使えると思えば、高く思えないのかなあ。


先日ディズニー好きのお客様がいて、バルセロナの各観光地でディズニー商品を見つけてしまい、はまってらっしゃいましたが、、。あんな感じで、マジンガーゼット大ファンの心をくすぐるかもしれません。
(ちなみにバルセロナの南タラゴナの方には、巨大マジンガーゼットが立っているということで、ファンがいらっしゃるようです)


しかし、ロエベが気軽に買えるお金を持っていて、
マジンガーゼットや漫画好きでも、
たまたま今限定のロエベ商品が出てることを知ってる人は、果たしてどれだけいるでしょうか。

つまり、やっぱり買える人は限定なので、もっと多くの人に知らせてみようと、ここでお知らせしてみました。


買い物のちょっと仕入れたレア情報、まだ続きます。







2015.12.04 Friday | バルセロナ(ショップ) | comments(0)
バルセロナのケーキ屋さん Casa Vives
JUGEMテーマ:海外生活


1895年創業の有名ケーキ屋さん。チョコレート屋さん&パン屋'&ケーキ屋さんでもあります。

たぶん本店はPlaza de Sants(サンツ広場)の方です。正確に言うと広場沿いではなく、サンツ通り沿いになります。
(サンツ駅からはすぐ歩けますが、地下鉄駅は隣駅になります)

同じお店が中心部、ランブラ・デ・カタルーニャにもあり、どちらも最近はイートインできるコーナーがあります。

サンツ広場の方がひさしぶりに行くと、片隅にあったグルメ食材コーナーが消え、代わりにイートイン部分が増えていました。


スペイン人の友達の御用達。
彼女は公務員で、職場の近くなのですが、職場のみんなと一緒にカフェをしたくない時、ひとりカフェをしたい時、甘いものが食べたくなった時はここに来ると言っていました。

ちなみにスペインでは11時頃におやつを食べる習慣があるので、その時間に公務員たちもゾロゾロ大勢でカフェに出かけます。おいおい、働け、、です。

どうしても大勢で出かけることになるが、たまには一人になりたいと友達は言ってました。スペイン人は大人数で行動が好きなので、私の友達は珍しいタイプです。

普段のカフェ用には高いのですが、もともとカフェではなく、ショップでもあります。
人が少なくて穴場よと言っていました。サンツの方は。

ランブラ・デ・カタルーニャは週末は混んでいて、満席のこともあります。
アントニ・タピエス美術館の斜め前ぐらいです。





カメラを忘れたので、友達が携帯でとってくれた写真です。ちょっと撮影が遠く、あまりおいしそうに見えませんが。


ここの一番高いチョコレート(たぶん?)も美味しいです。
チョコケーキではなく、本当のチョコレートです。
高いのでご褒美的な時しか買わないのですが、一度仲間に差し入れに持って行ったら、お金は払うからまた買って来てほしいと言われたほどです。

ちなみに違うチョコを買ったらそれほどでもなかったので、やっぱりあのチョコが一番美味しいですね。見た目がぐちゃぐちゃっとしてるやつで、量り売りのやつで、一番高いチョコレートです。

日曜日も朝からケーキを買う人で混みあいますが、クリスマス前は行列ができます。

<店名> Casa Vives
<住所> carrer de Sants, 74(サンツ地区)
    Rambla de Catalunya, 58 (中心部)



2015.10.06 Tuesday | バルセロナ(ショップ) | comments(0)
カタルーニャ広場のデパート El Corte Ingles 特別営業の日祝日
JUGEMテーマ:旅行


たまたま調べたので、ガイド覚書も兼ねて、紹介します。

El día 05/07/2015 de 09:30 a 21:30
El día 12/07/2015 de 11:00 a 18:00
El día 19/07/2015 de 11:00 a 18:00
El día 26/07/2015 de 11:00 a 18:00
El día 02/08/2015 de 11:00 a 18:00
El día 09/08/2015 de 11:00 a 18:00
8月15日 クローズ
El día 16/08/2015 de 11:00 a 18:00
El día 23/08/2015 de 11:00 a 18:00
El día 30/08/2015 de 11:00 a 18:00
El día 06/09/2015 de 11:00 a 18:00
9月11日 クローズ
El día 13/09/2015 de 11:00 a 18:00
9月24日クローズ
El día 12/10/2015 de 09:30 a 21:30
El día 01/11/2015 de 09:30 a 21:30
El día 29/11/2015 de 09:30 a 21:30
El día 06/12/2015 de 09:30 a 21:30
El día 08/12/2015 de 09:30 a 21:30
El día 13/12/2015 de 09:30 a 21:30
El día 20/12/2015 de 09:30 a 21:30
12月25,26日 クローズ


*2015年のスケジュールです。
デパートの多店舗ではスケジュールは違います。


2015.10.02 Friday | バルセロナ(ショップ) | comments(0)