7月21日は世界(国際)ガスパチョデー

JUGEMテーマ:グルメ

 

昨日7月21日は世界(国際)ガスパチョデーでした。

正確には昨日から8月31日まで。

 

世界・・と言っても、ガスパチョを食べるのはスペインぐらいじゃない?と思っていたら、日本でもたくさんガスパチョレシピをつくってる人が検索できて、びっくりしました。

 

 

夏のスペインでは火を使って料理なんてしたくありません。

ガスパチョだけでなく、カタルーニャはビッシーソワーズ、アンダルシアはアホ・ブランコ、サルモレッホなど、冷たいスープはたくさんあります。家庭で作る人も多いですが、市販でも販売されています。

 

 

 

新聞記事によると、スーパーで購入できる市販ガスパチョのランキング5では

1位- スーパーLidlのGazpacho Chef Select

2位- デパートEl Corte InglésのGazpacho Tradicional Aliada

3位- スーパーMercadonaのGazpacho Andaluz Hacendado

4位- デパートEl Corte InglésのGazpacho Tradicional

5位- メーカーDon SimónのGazpacho Tradicional

 

でした。

新聞記事は新聞El COMERCIOこちらより(スペイン語)

 

・・・・

メーカーでいえばAlvalleが有名です。どの店でも必ず売っている伝統商品。美味しいですが、値段が高いのが難点で、ランキングに入っていないでしょうか。また自社ガスパチョの味レベルが近年どんどんあがってきていますね。

 

 

冷たいスープのガスパチョ。

蒸し暑くて食欲をなくす日本でもぴったりだと思うので、レシピを探して夏の間、つくってみてください。

ボン・アペティート!

 

 

バルセロナ行動制限 3割以上の車が戻らないまま

JUGEMテーマ:ヨーロッパのニュース

 

 

週末から、バルセロナ在住者は自宅に留まるよう呼びかけられていましたが(記事:バルセロナ再び行動制限へ)、たくさんの車が郊外へと出ていったと報道されていました。

 

そして月曜日。36.3%の車が戻らなかったと報道されました。

つまり15日間のロックダウンが嫌で、セカウンドハウスへ逃げたか、故郷の実家に避難した人が多いのでしょうか。

 

記事を見てみましょう。

 

・・・

金曜日15時から日曜日15時までにバルセロナを出た車は41万6000台。日曜日の0時から22時までにバルセロナに戻ってきた車は26万5000台。36.3%の車がバルセロナに戻ってこなかった計算となる。

 

バルセロナを出た車は、1年前の週末と比べると20%少ないが、先週末に比べると8%少ないだけであり、市民の協力は十分ではない。

 

 

週末に戻らなかった車の数は、1年前と比べて22%も多く、先週末より12%多い。

 

バルセロナ当局は、ロックダウンが嫌で出た市民もいるかもしれないが、夏の休暇で戻らないのかもしれないと述べている。

 

新聞記事 El Periodicoより

・・・

 

 

セカンドハウスを持つ人は、昔、不動産の安かったスペインではわりと多いです。

夏の期間、親は働いているので、週末だけセカンドハウスで過ごす人もいます。

金曜日15時からの計算となっていますが、金曜日は半ドンの会社も多いため、金曜の夕方前から渋滞となることもあります。

 

 

50%のスペイン人が今年はバカンスへ行かず

JUGEMテーマ:興味深い話題・出来事など

 

スペインは夏のバカンス期間真っ只中です。

新型コロナウィルス下の今、バカンスへ行く人はどのぐらいいるのでしょうか?新聞記事からアンケート結果を紹介します。

 

・・・

 

・49.3%がバカンスへは行かない。

・バカンスへ行かない人の理由は、34.7%が経済的理由、31.2%が感染の不安

・バカンスへ行く人の行く先は、92%がスペイン国内へ。33%がセカンドハウスへ

 

新聞La Vanguardiaより

・・・

 

バルセロナは新型コロナウィルス感染が増えていることをうけ、再び行動規制に入ることになりましたが、

これについてのアンケート調査でも、それを厳しいと思わない人が圧倒的という結果が出ており、意外でした。

 

 

バルセロナ 再び行動制限へ & 当局の動きの早さ

JUGEMテーマ:海外生活

 

ようやく観光地が再開し喜びの声が出始めたタイミングで再びバルセロナは移動制限措置に戻ります。裁判所もgo サインを出し、近日中に実施される予定です。1日の感染増加数は約1300人。

 

通勤と医療や生活に必要な行動以外の移動が制限されます。

散歩やスポーツは可能ですが、同居人以外と一緒に行うには禁止です。

 

 

・・・・

 

日本のニュースを見ていると、法の問題があって、、という話をよく聞きますが、

スペインは法の問題のクリアがすごく早いです。

司法にもOKをもらい、法案を出して法律改正もし、罰金額まで数日で決めて組み込むのですから。

 

怠け者のイメージがありながら、行動が早くてびっくりします。

それとも日本の方が遅すぎるのかもしれません。

 

・・・

ここまで先程出したばかりでしたが、土曜日というのに、もう新しい政令が出されました。

実施は今日7月18日から15日間です。

 

最初はスペイン政府が決めていましたが、今は自治州に権限が与えられています。

カタルーニャ州でレリダ州で制限が出た時には2時間で地域閉鎖しました。

 

2時間後というのは決断が遅すぎたためでもあるんでしょうがいつものスペインの遅い仕事ぶりを知っているので、本当にこれらの早さには驚きます。

 

以下、領事館からの連絡の転載です。

 

・・

 

カタルーニャ州政府は、新型コロナウイルスの感染が拡大しているバルセロナ市等に対する移動制限措置に関する政令を官報に掲載し、7月18日、発効しました。


●移動制限措置対象地域に居住、滞在している全ての方に対し、自宅にとどまることを推奨した上で、移動は、通勤、医療機関の受診や医薬品の購入、食料品・飲料品・その他生活必需品の購入等に制限する内容となっています。

 

●当該措置の対象地域に居住、滞在されている皆さまにおかれましては、本件措置内容を遵守するとともに、マスク着用(カタルーニャ州では外出時のマスク着用が義務化されています。)、手指消毒の励行、3つの密(密閉・密集・密接)を避けるなど、新型コロナウイルス感染予防対策を徹底してください。

1 バルセロナ市等に対する移動制限措置の概要
カタルーニャ州政府が7月18日から開始した、バルセロナ市等に対する移動制限措置の概要は以下のとおりです。
(1)実施開始日
7月18日(土)から15日間
(2)実施地域
ア Barcelona
イ Viladecans
ウ El Prat de Llobregat
エ Sant Joan Despi
オ Sant Boi de Llobregat
カ Cornella
キ Sant Just Desvern
ク Esplugues de Llobregat
ケ L’Hospitalet de Llobregat
コ Montcada i Reixac
サ Santa Coloma de Gramenet
シ Sant Adria de Besos
セ Badalona
(3)対象者
上記実施地域に居住、滞在している全ての者
(4)移動制限内容(概要)
ア 推奨事項
自宅から外出しないこと等を推奨する。
イ 移動制限
移動は、テレワークによる業務の遂行が不可能な場合の通勤、医療機関の受診や医薬品の購入、介護、金融機関、食料品・飲料品・その他生活必需品の購入、屋外における同居人とのスポーツ活動、許可の更新、延期が不可能な公的試験の受験等の目的に制限する。
ウ 禁止される活動
10人以上の会議や集会の開催(公私を問わない)、文化活動、公演、スポーツ大会等。
エ 許可される活動
・サマーキャンプ、図書館・博物館の開館。
・ホテル及びレストランの営業(施設内における収容人数は許可された人数の50%に制限し、常にテーブルにおいて飲食する必要がある。テラス席においては、テーブル間の距離2メートルを確保した上で、収容人数が決定される)。

2 参考ウェブサイト(カタルーニャ州政府)
今回の移動制限措置の詳細は、以下のリンクからご確認いただけます。
https://portaldogc.gencat.cat/utilsEADOP/dogc2/dogc_es.pdf

3 お願い
移動制限措置の対象地域に所在されている皆さまにおかれましては、本件措置内容を遵守するとともに、マスク着用、手指消毒の励行、3つの密(密閉・密集・密接)を避けるなど、新型コロナウイルス感染予防対策を徹底してください。
 

 

 

 

 

 

サグラダファミリアが再開! 新型コロナウィルス対策の新しい規則とは?

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

カサバトリョ、カサミラ(ラ ペドレラ)に続き、サグラダファミリアもオープンします。
最初は8月末まで観光客は入れずバルセロナ地元民だけ・・という話でしたが、外国人観光客がちらちら見えはじめたこともあり、サグラダファミリアも7月25日から9-15時で観光客が入場出来ると発表され、すでに公式サイトから入場券販売がスタートしています。
地元の人が入れるHola Barcelonaに申し込んでいる方は(すでに売り切れ)、時間が被らないので影響ありません。
新型コロナウィルス感染予防から、サグラダファミリアの新しい規則は次の通りです。
*マスク着用義務
*2m他人と距離を置いて見学
*大きなバッグやリュックの禁止
*一方通行のみ(マリーナ通りから入場、サルデーニャ通りから退出)
*学校、エレベーター、博物館、ロザリオの回廊は閉鎖(一方通行が守れないため)ようするに狭い場所ですね
サグラダファミリア周辺のお店やレストランは見事にしまっていますが、7月25日以降あくのでしょうか?
ボルン地区やゴシック地区など観光客が多い地区はショップは開け始めたところが多いですが、レストランやバルがまだまだ閉まっています。
店員一人でもアテンドできるショップに比べると、人数が必要なレストランではなかなか難しいんじゃないかという話でした。
再開しても赤字になるぐらいなら、あけない方が良いのかもしれません。

牛追い祭りで有名なパンプローナ/お土産・おみやげガイド!

JUGEMテーマ:海外生活

 

 

サンフェルミン祭という牛追い祭りで有名なパンプローナ。

今年はお祭りが中止となりましたが、毎年たくさんの人々が訪れます。

 

私もサンフェルミン祭は過去に2度訪れたことがあり、いつか牛追い祭り観戦?ガイドをつくりたいと思っています。それ以外にも、何度も訪れたことのある町です。

 

そのパンプローナは地味なイメージがあるのですが、意外とお買い物が充実の町。

マドリッド+バスク地方と旅してパンプローナへ行くと、そこで日本からのお客様が一番買い物してしまうぐらい、短い時間で買い物しやすい町(特に食料品)だと思います。牛の通り道で有名なところがバル街でもあり買い物街でもあるので、ほとんど移動せずに買い物ができます。

 

とっておきのバルもあるので、私は日本から友達が来て、日数に余裕があれば、バスクの帰りにパンプローナに立ち寄ってからバルセロナに戻ります。お土産&ショッピングガイドを動画にしたので、ぜひご覧ください。

 

バルセロナの日本食レストラン Aiueno アイウエノ

JUGEMテーマ:海外生活

 

 

写真がでてきたのですが、過去に出したAiuenoの写真と違うので

こちらもどうぞ。

 

 

一時期は在住日本人ですごく流行しました。

 

 

今の私のお気に入りは別のお店です。

 

 

 

連れを待ってる間、先に飲んでる写真かな?↑

 

 

おっぱいパンで有名です!? スペインのお勧め村 チンチョン 

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

チンチョンは、マドリッドからバスが頻繁に出ていて、気軽に観光できるお勧めの村のひとつです。

 

他にもトレド、セゴビア、アビラ、アランフェス、エル・エスコリアルなどなどマドリッドからは多彩な町へ日帰り観光できます。

 

動画をつくってみましたので、どうぞ。

(タイトルはちょっと煽ってみました。ごめんなさい)

お得情報は、夏場以外毎月第一週末は、チンチョンの観光地の無料オープン日。 (土曜日の16-18時と、日曜日の12-14時)

 

・アスンシオン教会、

・4つの小さな礼拝堂、

・クララ会修道院、

・ロペ・デ・ベガ修道院が無料公開されます。

 

人も多いかもしれないけれど、日程を合わせれば全部見れます。

 

ちなみにスペインでは観光地でも日曜日午後はお店が閉まることが多いです。午前中観光して、ランチ後に買い物しようと思っていると、午後はお店が全滅でショックを受けることも。商売っ気のない店も多いので、注意しましょう。

 

●ゴヤの絵が見たい方で上記の公開日へ行けないならば、教会のオープン時間を調べていきましょう。夕方のミサの前ぐらいしかあいてないこともあります。

 

グエル公園再開 & 住民は無料

JUGEMテーマ:海外生活

 

グエル公園がオープンしました。
以前は有料部分&無料部分がありましたが、今は全部が有料となり、入口場所が変更になりました。行けばすぐわかります。
バルセロナ住民は夏の間は図書館カードで無料で入れますので今のうちお試しあれ!
ただし1週間ほど前に行ったときはめちゃくちゃ工事中でした。
運動したい人は時間が設定され、6時から9時半、20時ー23時です。

スペインでは再び一部ロックダウン&マスク着用しないと罰金100ユーロ!

JUGEMテーマ:興味深い話題・出来事など

 

スペインではロックダウン終了後に「反動で」外に人が集まりすぎる問題が起きています。ビーチも何度も人の多さで閉鎖となりました。
医療崩壊が危惧される前回とは全く状況が違うものの、カタルーニャではレリダ県の一部が再び閉鎖されています。発表されて「2時間で閉鎖」だったので、バカンス客が急いで荷物をまとめて県境を出る様子が報道されました。
また、今日からカタルーニャでは外でのマスク着用が完全に義務化されました。違反すると最高で100ユーロの罰金となります。
マスクは今までソーシャルディスタンスが保てる場合は義務ではありませんでしたが、実際問題、しない人はいつでもしない。。大混雑のビーチで濃厚接触過ぎて、とうとうビーチでもマスク着用と決まりました。
ただし早速今日の新聞では、ビーチでマスクをしているのはほとんどなし、という報道。みんなしてないからいいや、警察が来たらマスクをしようか、という様子でしょうか。
ちなみにスペイン人は警察を見つけるのが早いです。
たとえばいつもみんな信号無視をして横断歩道を渡るんですが、あれ?みんななぜ渡らないの?と思うと、どこかにパトカーがいるのをちゃんと見つけて、そういうときは渡らないのです。察知能力は優れているのでビーチでもパトカーには目を光らせてるのかもしれません!?

世界遺産なのに穴場のガウディ建築 カサビセンス Casa Vicens 

JUGEMテーマ:海外生活

 

 

ガウディのカサビセンス、7月8日から観光を再開します。


 

 

世界遺産でガウディなのにオープンしてまだ2年ちょっとの建築ということもあり、穴場。

予約不要で行けるのが魅力でした。

 

さすがにコロナの関係で、収容人数は今までの1/3となり、

完全予約制となりました。電話かネットで予約が可能です。

マスクも着用が義務です。

 

 

ホフマンは初日からあいています。

 

 

 

 

ヴェネチアで罰金! 禁止情報と、トリビア動画

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

手持ちのヴェネチアの写真があまりにどれもきれいだったので、動画をつくりました。

Youtubeで写真スクロールの場合は、言葉が皆無ではダメらしいので、雑学(トリビア)と、少し注意点を含めた動画にしました。

 

良かったら御覧ください。

 

説明欄に書いた禁止事項が、アップロードでは改行がされず、訂正できるか、今、悪戦苦闘中です。

ここにも書いておきますね。

 

 

*ベネチアの禁止事項
2019年より厳しくなりました。

野外でコーヒーを作っていたドイツ人が900ユーロの罰金と市外退去を命じられたと話題になりました。

 

以下の行為は禁止で、罰金が科せられます。
・自転車の運転
・水への飛び込み・遊泳
・噴水の水浴び
・公共の場所で上半身裸
・歩道での寝ころび
・サンマルコ広場や波止場に座ること
・鳥や動物への餌やり
・橋や通りで交通を妨げること
・戸外での飲食 (サンマルコ広場など特定の場所)
・ゴミや缶や瓶を道に置きっぱなし

 

↑市庁舎や観光庁の公式なwebからは確認できなかったので、スペインの新聞から抜粋しました。

他にもあるかもしれません。

 

*アックア・アルタ

ここ10年の平均では年間6日ほど起きる現象です。秋冬、特に11,12月は要注意。

 

島内は橋の数が多く その橋は階段つき!スーツケースをもっての移動は大変です。(アック・アルタじゃなくても)

本島内のホテルを選ぶなら水上タクシーや水上バスで行きやすい場所にしましょう。

また本島内の民宿などはほとんどエレベーターがついていません。

 

サッカーの柴崎選手が活躍する町!ラ・コルーニャ、激安バルと食材探索

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

スペイン北西部のガリシア地方。

巡礼の道のサンティアゴ・デ・コンポステーラなどが有名ですが、そこから日帰りができるラ・コルーニャ(ア・コルーニャ)の町を紹介します。サッカーの柴崎選手が所属するデポルティーボ・ラ・コルーニャが本拠地とする町です。

 

ア・コルーニャ(ガリシア語)、ラ・コルーニャ(スペイン語)、コルーニャ(冠詞なし)のどれも使われます。

 

 

 

*サンブリーニャとはフランスニシキと呼ばれる貝で、北部でよく食べます。ホタテを小さくした感じの貝です。

 

*ヘラクレスの塔 街はずれで遠いので、タクシーやバスで行きましょう。 柵も何もなく、ふっと塔まで歩けてしまいますが、塔に入場するには切符売り場まで長い距離を戻らなくてはいけません。 登りたいなら入場券を買ってから、向かいましょう。 塔は狭いため人数制限があり、入場できないこともあります。 クルーズが到着する日は混みます。

 

 

*激安バル【La Bombilla】 Rúa Torreiro, 6 勧められて行ったお店です。 私達の好みとは違いましたが、激安すぎて結果オーライでした。 ネットで見ると店内がキレイになっているので変わったかもしれません。 周辺はバル街で、他にもたくさんお店があります。

海がある町は昔から海近くのごちゃごちゃしたところが古いバル街ですね。

 

 

毒殺にも負けなかったルナ教皇と、ダビンチコードに出てきたテンプル騎士団ゆかりのペニスコラ城

JUGEMテーマ:海外生活

 

毒殺されそうになりながらも95歳まで生きたローマ教皇ルナと、ダ・ヴィンチ・コードにも出てきたテンプル騎士団ゆかりの城を紹介します。

 

ペニスコラ城。場所はバルセロナとバレンシアの中間点。

以前はツアーでこの2都市を移動する時にペニスコラ城に立ち寄るツアーもありました。

 

 

ローマ教皇という言葉ですが。皆さん、ローマ法王の方がなじみがあるかと思います。ガイドブックにも、ローマ法王ルナと書いてありますね。

 

去年ローマ教皇と書いた報道が多いのに気づき、調べてみたところ、正式にローマ教皇の呼び名に統一されていました。

 

経過を書くと、

以前はどちらの呼び方もあり、カトリックでも統一されていなかった。

 

ヨハネ・パウロ二世訪日の時に、日本カトリック教会によって教皇に統一

信者のみなさんは「教皇様」とおっしゃいますね。

 

2019年教皇フランシスコ訪日をきっかけに、日本政府は「教皇」の呼称を使うと発表

マスコミもその時からローマ教皇と報道しています。

私も、ついローマ法王と言いそうになりますが、これからはローマ教皇と言わなくてはなりませんね。

ただ法王で登録した施設などはそのままにせざるを得ないそうです。

 

 

バスク地方で食べ三昧したい! 

JUGEMテーマ:グルメ

 

 

Youtubeデビューして2本目の動画です。

 

たまたま自分の持ってる古いパソコン東芝のDynabookに画像編集ソフトと動画編集ソフトが入ってたことがYoutuberデビューの大きなきっかけです。

 

画像編集ソフトは重宝して、時々使っていましたが、

動画編集ソフトはちんぷんかんぷん。

でも時間があるのでちょっと触ってみたら、おもしろくてハマってます!

 

本当は旅ができるようになったら、みなさんが旅行に行きたい気分になる動画をつくりたいと思っていましたが、

作っているうちに、自分が旅行に行きたい病になりました。ミイラ取りがミイラに状態。

 

バスク行きたいです!

ピンチョス三昧したい!

 

 

ちなみにこの編集ソフトはすごく難しくて、使い方の情報がなさすぎ。マスターするのに1か月ほどかかりました。

今はYoutubeで使い方を教えてくれるサイトが数は少ないけれど、あるんです。

それらがなければ、とてもマスターできなかったでしょう。

 

今はもっとお手軽で簡単なソフトがたくさんあり、Iphoneから直接編集できます。

もし今後やってみたい人は、ネット上で使い方の説明情報がたくさんあり、みなさんが簡単だと勧めているソフトを利用することをお勧めします。

 

もしそういえばDynabook持ってたな、という人は引っ張り出してみても良いと思います。

 

 

まさかのYoutubeデビューしました

JUGEMテーマ:海外生活

 

 

なんと、Youtuberデビューしました!(爆笑!)

 

今やってる方が増えてきて、なるほどね、と思いつつ、

他の人に「Youtubeやったら?」と5月初旬まではアドバイスしてたのに、

自分が手を出すとは夢にも思っていませんでした。

 

自分はYoutubeタイプではない、と思っていたのですよね。

 

 

新型コロナウィルスがあって、

仕事上今後もお先真っ暗で、

時間がたっぷりあって、

たまたま持ってたパソコンに動画編集ソフトが含まれてた、

このすべてがなければ、こんなことはなかったでしょう。

 

人生わからないものですね。

初動画はスペイン南のコルドバです。

私の目から見て失敗部分がいくつかあり、修正したくなりますが、

もう、いいや、出しちゃえ!と出しちゃいました。

初ビデオということで、下手なところは目をつぶってくださいませ。

 

どうぞよろしくお願いします!

 

「風の影」作者のカルロス・ルイス・サフォン死去

 

JUGEMテーマ:小説全般

 

バルセロナを舞台にした大ヒット小説「風の影」の作者カルロス・ルイス・サフォンがロサンジェルスで癌のために55歳で亡くなりました。

 

 

日本では集英社文庫で発売され、地図もついていて、

小説の舞台をたどりたいファンのお客様に何人もお逢いしたものです。

 

 

私も大好きな本で、地元の人向けツアーに参加し、

「忘れられた本の墓場」はおそらくココです、なんて話を聞きながら主人公やその背景に思いを巡らせたものでした。

 

 

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

スペイン語の新聞リンク

 

靴ブランド カンペールのホテルにある、雑貨コーナー!

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

 

スペイン靴ブランド、カンペール(Camper)の楽しいデザインホテルCasa Camperの雑貨コーナーの紹介です。

 

 

DSC_0140.jpg

 

 

以前ビンソンで販売されていた商品や、チャ・チャのグッズもありますね。

 

 

 

DSC_0141.jpg

 

雑貨の上に並ぶのはお酒です。カサ・カンペールでは24時間自由に飲み食いできる無料の軽食コーナーがありますが、お酒は別料金。画面のすぐ後ろにレセプションがあるため、ビール、ワイン、カヴァなどは雑貨ともども、そこで購入します。

 

 

DSC_0139.jpg

魚グッズに弱いんですよね。

 

DSC_0137.jpg

この魚さん、かわいい!

 

さて。

雑貨屋さんが閉まる時間帯や、クリスマス前後の祝日の期間など、ホテルで買い物ができるのは有り難いです。

しかしホテル宿泊客じゃなくてもこのグッズが購入できるか未確認です。

 

普通はホテルのロビーは誰でも入れるため、宿泊客じゃなくてもグッズ購入に問題ありません。でもカサ・カンペールではロビーは宿泊客しか入れないからです。

 

まあ、スペインなので、入り口で「雑貨が買いたいんだけど」と聞いてみれば、入れてくれる気がしますが。

 

私はお客様のチェックインをお手伝いし、観光に行くのに降りていらっしゃるまで、しばらく待機中だったため、中でウロウロ中にお写真を撮りました。

 

 

ホテルCasa Camper詳細はこちらをどうぞ。

 

 

バルセロナの美術館・博物館が再開へ

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

今週から少しずつ、バルセロナの美術館・博物館がオープンします。

といっても、オープン時間が短縮されたり、人数制限をしているところがあり、オンライン予約を推奨しています。
割引も予定しているので在住者はチェックすると良いでしょう。
・・・
ただ住民は美術館へ行けるでんしょうか。
今日の報道でも、Fase1は散歩やスポーツ・仕事以外の趣味はまだ禁止で、写真を撮る行為は罰金の可能性があると報道されてます。だったら誰が美術館へ行けるのか?外国人も県外もまだ来れないのに。
記事は全部スペイン語です。
・・・
今のところ7月1日からイギリスとEU国からの観光が解禁になり、空港で体温検査があると報道されています。
そのころには観光地もあき始めると思っていますが、、。
この発表をイギリスでは一斉報道してました。夏のバカンス先がスペインなんですよね。
特に有名なのがベニドルム。アリカンテ地方の方で、夏場は毎日イギリスから直行便の飛行機が飛ぶほどです。
ずばり、記事のタイトルも「7月にベニドルムへ戻ろう!」だったそうです。

スペインの半分が1段階(Fase1)へ、半分が2段階目(Fase2)に入りました

5月25日、バルセロナやマドリッドもようやくFase1に入りました。

以前Fase1だったら地区はFase2へ。

 

 

もう今後は緩くなっていく一方だし、面倒くさいので法令までは読みませんが、新聞情報からの抜粋です。

 

・・・

 

●●Fase1で可能になったこと●●

他県(Provincia)への移動は原則禁止ですが、居住県内であれば移動が可能です。

許可をされているのは、仕事や、介護が必要な方への援助などの理由のみ。

 

家族や友達と会うことができる。最高10人まで。

場所は自宅、もしくはバルのテラス席で。制限のない野外もOK。

2家族で14人集まるのはダメで、常に10人まで。

 

・セカンドハウスへ行ける

最初はダメだったが、OKとなりました。

ただし同じ県内のみ。

 

新しい活動に時間帯は関係なし

散歩は年齢層によって活動時間が制限されていました。

今は、スーパーと同様、テラスへ行く・買い物に行く・家族の家に行く、のは許可された行動となり、時間に制限はありません。

散歩に行く、子供と公園に行く、という活動は今まで通り、年齢ごとに決めれられた時間帯となります。

 

働き方は?

基本的にはネットで仕事は変わっていません。

それができない場合は、会社は従業員の2mの距離を確保し、消毒ジェルを用意しなければなりません。

もしも距離が保てない場合は、防御道具を身に着けたり、仕事の時間をずらすなどの方法をとらなくてはなりません。

 

Fase1でオープンしてよいお店は?

卸業はOK。

400m2以下のお店も条件付きでOK.

ただしデパートのEL Corte Inglesはなどは店内を400m2以下に制限してオープンしてます.

ショッピングセンターは全体で1つの店舗とみなされるので、屋外に出入り口があるテナント以外はオープンできません。

 

ただしオープンの条件は、

収容人数の30%のみの収容。そして顧客同士の距離を2m保つこと。

もし2mを保つのが不可能なお店は、一度に一人しか入店できません。

消毒などに関する厳しい決まりがあります。

 

 

1キロ以上離れたお店やバルへ行ける!隣の町も大丈夫!

 

(カルメン注・1キロというのは散歩では自宅から1キロ内までという範囲制限があるせい)

 

ただし病気の症状がある方や、濃厚接触者はダメです。

 

 

バルやレストランのオープン基準は?

屋外にあること + 人数の50%であること。

最初は30%でしたが、採算にあわないため、50%に制限されました。ただしテーブルどうしの距離は保たなければなりません。

同じテーブルに座れるのは最高10人まで。

 

店内はまだあけることができないので、テラス席があるお店のみです。

 

 

バルやレストランでの変化は?

テーブルにメニューを持っていけません。

黒板やポスターなど店内に置かれたメニューを見ることになります。

 

テーブル状に置かれる、ナプキン、つまようじ、オイルやビネガー瓶、などは禁止となり、一人用の使い捨てセットが配られます。

テーブルクロスは使い捨ての紙など、すべてが1回で捨てれるもので、複数の客で利用することを避ける仕組みです。

 

 

衣類店の規則は?

試着や返品があったあとは、一回ごとに洗濯が必要です。

 

図書館の仕組みは?

本を借りたり返却のためにいけるが、図書館に滞在するのは禁止です。

返却後の本は14日間借りられません。

 

美術館は?

30%の収容人数までなら(州によって50%)オープン可能。

ただし、パンフレット、オーディオガイドなどは禁止。荷物預け場所も使えません。

 

劇場や文化行事へは行けるのか?

収容人数の30%までならOK。室内は最高で30人まで、野外なら200人までOKです。

劇場は座席を減らし、席に着くまでに人が接触することのないような措置が必要。

劇場内の店やカフェのオープンは禁止。

 

新聞El Mundoの記事より

 

・・・

 

まだまだたくさん記事にはありますが、主なところだけ書いてみました。

 

ところで、家族や友達と会うのに、10人までOKというところが、スペインらしいと思いました。

 

日本だったら家族で10人集まるってそうそうないと思うんですが、そう。スペイン人はものすごい大人数で集まるんですよ。

 

海外旅行をしていても、だいたい大人数で旅行しているのはスペイン人・イタリア人家族ですね。

 

介護施設に入ってるおじいちゃん・おばあちゃんたちもよく連れ出して、大人数(孫やひ孫も一緒に)でご飯食べてる景色もよく見かけます。挨拶も身体接触が多いし、みんなで集まる機会もものすごく多いので、感染系の病気が流行りやすい習慣とも言えますね。

 

セカンドハウスの話題が出るのもスペインらしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不審者扱いだったマスクが、とうとう観光用おみやげに!?

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

花粉症の時期に空港でツアー団体を待っていて、マスク姿の日本人がパラパラ出てくると、ひそひそ声が聞こえていたスペイン。。。

 

勇気のある(?)スペイン人は、つつっと私に近寄ってきて、

「あの人はどうしてマスクをしているのか」

「病気なのか」などと聞いてきたものでした。

 

そういえば、グエル公園の中にある唯一の個人宅トリアス邸にいた庭師さんから突然聞かれたこともあったなあ。

(ご一緒していた個人のお客様がマスクをしてらっしゃった)

 

 

こちらではお医者さんしかマスクをしないので、不審に思うか、怖い・・と思ってるような反応でした。

 

・・

 

そんなスペインで、まさかマスク新商品が話題になる日が来ようとは。

なんとサッカーチームのバルサ(FCバルセロナ)も、マスクを発売するというのです。

写真はサッカー雑誌 Football ZONEより。本記事はこちらよりどうぞ!

さすが。クォリテティーの高そうなマスクですね!

 

 

デザイナーたちも続々、マスク生産しはじめました。

その代表がアガタ・ルイス・デ・ラ・プラダ。

 

アガタご本人。(写真はMujeres Hoyから)雑誌の表紙になったよう。

 

アガタはスーパーLIDLと提携すると発表されました。

 

(LaGuiaGoより)

 

かわいい!

2枚で3.99ユーロ。そのうち1ユーロはLIDLから Save The Children.への寄付になるそうです。

 

 

こんなマスクが出てきたら、これからスペイン土産はマスクになりそう!?

 

お客様から要望の高い、

軽くて、小さくて、安い、おみやげに、マスクってぴったりですよね!!

スーツケースの場所をしめないから、買う方にとっても嬉しいおみやげになりそうです。

 

・・・

 

・・と思っていたら、お隣のポルトガルはすでに観光用のマスクが発売されて、大使館内で販売されているそうです。

 

これ、いいですねー!

ポルトガルは土産グッズを見て思うのですが、スペインよりセンスがあって素敵です。

 

 

この顔バージョンのやつをつけた写真を見せてもらいましたが、

顔に顔で、笑えます。これはおしゃれじゃありませんが、、。

 

スペインもこれから観光地のマスク商品が増えていくかもしれませんね!?

 

 

5月18日 バルセロナ・マドリッドなどを除き、Fase1(1段階目)

JUGEMテーマ:海外生活

 

 

今日5月18日から、カナリアス諸島のうちラ・ゴメラ島とエル・イエロ島はFase2(2段階目・2フェーズ)へ入りました。

 

(画像新聞El Paisより)

 

バルセロナ市とその周辺都市。

マドリッド。

マドリッド周辺のカスティーリャ・イ・レオン州などは、Fase0のまま。

それ以外はFase1に入りました。

 

 

バルセロナはまだなのでFase1の法令はまだ読んでいません。(笑)

 

最近の状況は

・1日あたりの死者数がようやく100人を切りました。

 

スペイン女性の名前はみんな聖母マリア様!?(1960年代〜2016年までの統計)

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

JUGEMテーマ:海外生活

 

ツアーでバスの運転手さんを紹介すると、

「昨日もその前もホセさんだった」

「3日間ずっとアントニオさんだった」

とお客様に言われることがたびたびあります。

 

 

スペインは聖人の名前が多く、名前にバリエーションがないんです。

しかもお父さんやおじいちゃんの名前を息子につける人もいるので、家族で同じ名前。紛らわしいものです

 

広場でホセー!と呼びかけると、大勢が振り向くという話もあります。

 

さすがに新生児は変わってきまして、古い名前は少ないと思っていましたが、2016年の調査で驚きました。

 

 

 

続きを読む >>

外国人旅行者は14日間ホテルで隔離

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

スペインでは、外国人旅行者、スペイン人ともども、国外からやってきた人は14日間、自宅もしくはホテル待機となりました。

5月15日からの適用となり、今のところ5月24日までですが、延長の可能性はあります。

 

今までは外国人旅行者がいなかったこともありますが、イタリアから来たスペイン在住者と、帰国チャーター機が帰ってきたスペイン人に隔離は限られていました。

 

隔離中、食料品・薬などの購入のために外に出るのはOKですが、マスク着用が義務です。

 

 

これから緩和され、飛行機も運行し始めましたが、ビジネスマンや、日本足止めだった在住者はお気を付けください。

(旅行者は当分来ないと思うので、関係ないですね)

 

La Vanguardia記事より

 

 

 

 

 

 

スペインの半分が次の段階へ。マドリッド・バルセロナは規制緩和されず

JUGEMテーマ:海外生活

本日5月11日(月)から、人口でいけば半分のスペイン人が次の段階(Fase1)へ入りました。
友達や家族に会え、テラス席で飲食できます。
条件に満たなかったマドリッド、バルセロナなど(色の濃い地区)はお預けです。Fase0のまま
地区ごとにわかれているので、まだら模様の州もあります。
早まることもあるかもしれませんが、次の審査は2週後です。
・・・
 気が緩み始めた話も聞くので、注意が呼びかけられています。
 田舎の友達によると、田舎はもう好き放題しているらしいです。(感染が少なく、カタルーニャでFase1へ進めた地域ですが・・・)
・・・
昨日の数字によると、昨日の死者は123人。
昨日の新しい感染者は373人。
どちらも非常事態が宣言されてから最も少ない数字のうちの一つとなりました。
(カルメン注・「うちの一つ」なので、まだ最も少ない数字に達してはいないんですね)
(数字は新聞20minutos.より / 写真は新聞El Paisより)

 

 

 

ロックダウン中の違反者、実際に罰金を受けた人はどのぐらい? 刑務所行きもあり!

JUGEMテーマ:興味深い話題・出来事など

 

 

非常事態宣言が出た日から、スペインではものすごくパトカーが回り、違反書類を切っています。

 

家を出たらパトカーを見かけた、罰金をとられてる人を見かけた、よく聞きました。

 

実際にどのように罰則を科しているのでしょうか。

 

 

続きを読む >>

パチンコ屋さんが休業に応じない!? スペインでは高額罰金があります

 

パチンコ屋さんが休業に応じないと日本で話題ですが、スペインでは罰金です。

 

日本が罰金も何もないのに自粛するのは、日本人の国民性

スペインは罰金がなければ確実に従いません笑。

 

ロックダウンと同時に罰金額と一緒にが発表された時、「スペイン人はスペイン政府にも信用されていないんだな」と思いました。

初日から警察がものすごくパトロールしていました。

 

・・・

なお、

強制的に営業停止となった職業には援助金が支給されます。

営業停止の職業ではなくても、大幅収入減を証明できた会社・フリーランスには援助金が支給されます。

家賃援助や、社会保険の支払い延長なども可能です。

 

金額は十分じゃありませんが、援助の発表が早かったことも日本とは大きく違いますね。

ある程度の安心材料になりました。

 

 

罰金額ってどのぐらなんでしょう?

Onda Ceroのwebから罰金額リストをご紹介します。

 

続きを読む >>

スペインのロックダウン解除 Fase0 / レストランなど飲食業の義務・対策

JUGEMテーマ:海外生活

 

 

 

スペインで3月14日に営業を禁止された店が、5月4日から条件付きでオープンできることになりました。約50日ぶりです。

 

しかし条件があります。ショップについては別記事を御覧いただき、ここではレストランなど飲食業について書きます。

 

 

・・・

 

飲食業は、デリバリーか、テイクアウトで、営業が可能。店内での飲食は不可。

 

 

 

オープンできる条件・対策

 

続きを読む >>

スペインのロックダウン解除 Fase0 / 接客業の店舗オープンにあたっての義務・対策

JUGEMテーマ:海外生活

 

 

スペインで3月14日に営業を禁止されたすべてのお店が5月4日から条件付きでオープンできることになりました。Fase 0(0段階目)です。

 

 

法令を読んでみましたので、詳細をお伝えします。

 

続きを読む >>

バルセロナのプラット空港で警察へ行く、盗難被害届を出す

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

【バルセロナの空港ターミナル1の警察署】

免税手続きの近くにPoliciaと書いてある扉があります。

 天井にtax FreeやPoliciaと書いた矢印があるのでそれに沿っていけばすぐにわかります。免税よりもさらに奥です。

 

ドアは閉まっているのでブザーを押します。

 

盗難届を出しに来た・盗難にあったなどと要件を伝えるとブザーが解除されます。

 

ブザー解除の間は、耳を澄ませるとジリジリ音が鳴っています。その間にドアを自分であけます。

 

中にはスペインの3警察 すなわちPoliciaとMossos d'EsquadraとGuardia Civilの窓口があります。

 

・・・

【バルセロナの空港ターミナル2の警察署】


ターミナル2はA, B, Cのゾーンに以前は分かれていましたが、今はCは閉鎖。少し離れた小さなAと、メインのBフロアーに分かれています。Bの真ん中、どちらかというと、チェックインカウンターよりも、到着ロビーに近いとところに、ずらりと、航空会社のチケット・オフィスのブースが並んでいます。そのブースの中に、Mossos d'Esquadraと書いた窓口があります。

 

ちなみに観光案内所も同じようなブースにあります。航空会社がほとんどターミナル1に移動して余ってしまったので、カラの航空会社ブースを警察やツーリストオフィスが利用している形です。