アビニョンお勧めB&B / B&B ヴィラ デ マーゴット(B&B Villa de Margot)

JUGEMテーマ:旅行

 

 

B&B ヴィラ デ マーゴット(B&B Villa de Margot)Booking (2).jpg

 



アヴィニョン橋から300mの立地です。

オーナー家族の温かな気配りも評判が良くて、また帰ってきたい気持ちになります。

動物がいるので犬猫ちゃん好きに向いています。



■ホテルの詳細&予約 --------BOOKING

 

 

続きを読む >>

ロンドンお勧め高級アパートメント / Cheval Three Quays at The Tower of London(シュヴァル スリー キーズ)

JUGEMテーマ:旅行

シュヴァル スリー キーズ(Cheval Three Quays at The Tower of London) Booking (1).jpg

 


ロンドン塔に隣接し、テムズ川の景色を一望できる高級感あるアパートメント。


広いリビングルームとキッチン。

■ホテルの詳細&予約 --------BOOKING

 

 

 

続きを読む >>

ザルツブルグお手頃ホテル / ホテル ホーエンシュタウフェン(Hotel Hohenstauffen)

JUGEMテーマ:旅行

 

 

a3.jpg



旧市街まではちょっと歩きますが、苦にならない距離です。

鉄道ザルツブルク駅から徒歩5分
家族経営で3代目。素敵なご家族でアットホームな滞在ができます。

■ホテルの詳細&予約 --------BOOKING

 

 

 

続きを読む >>

バルセロナの治安の悪い地区

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

領事館から首絞め泥棒の報告があったラバル地区やゴシック地区は、(たびレジメールにも書いてあったように)どちらもシウターベジャ(Ciutat Vella)地区にあります。

 

「古い街」という意味合いを持つ、この地区は、バルセロナのローマ時代・中世・近世の城壁内にあった古い地区です。海の近くの入り組んだ路地が密集した地区です。地図の色のついた部分を参照ください。

 

地区としては

・La Barceloneta バルセロネタ地区

・El Gotic     ゴシック地区

・El Raval     ラバル地区

・Sant Pere, Santa Caterina,La Rivera サン・ペーレ、サンタカテリーナ、ラ・リベラ地区

になります。

 

このうち、ランブラス通り、サンジョセップ市場、カテドラル周辺、ピカソ美術館周辺は昼間はみなさんがよく行く地域です。

昼間はしっかりカバンに気を付けていきましょう。

 

ラバル地区は地図でいくと、ランブラス通りの左側の地区です。(地図でEl Ravalと赤で囲んでいる地区)ここは昼間でも入ってはダメ。サンジョセップ市場より裏側。ぎりぎりグエル邸まではランブラス通りから行けば大丈夫ですが、グエル邸より奥側へは行ってはダメです。

 

普通の旅行者はこの地区には夜間深夜には行くことはまずありませんが、知らずにこの古い地区に宿を取る方がいます。安宿が多く、民宿も多いからです。

 

民宿がなぜ多いかというと、地元の人は住みたがらないからです。エレベーターもない建物が多いです。何も知らない観光客に貸してしまった方が高く取れるんです。

 

場所が良いと思って選んでしまうと、治安最悪の場所だった、ということになりかねません。

タクシーは目の前まで入らないことも多く、宿を取ってしまうと、早朝・深夜にスーツケースをもってゴロゴロする羽目になることも。また毎日薄暗い路地を行き来することになり、盗難の危険性に毎日さらされます。

 

宿泊はこの地図の、碁盤の目のゾーンにしましょう。

道路も広く、見通しがよい、一般的な住宅地です。タクシーは必ず目の前に停めてくれます。

 

宿泊の場所は大事。値段につられて、安宿を取らないようにしましょう。

 

首絞め強盗未遂事件はさほど心配しなくても大丈夫

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

バルセロナで発生した首絞め強盗未遂事件についてお客様の心配の声が多いので、ひとこと。外務省たびレジメールで情報が来ましたが、殆どの人は心配しなくて大丈夫。

 

なぜなら事件はラバル地区というバルセロナで最悪の場所で午前1時に起きてるからです。日中でも滅多に行かない場所です。夜中は絶対に行ってはダメな地区。

 

1月に知らせが来た首絞め事件も同様。ゴシック地区で午前5時に起きてます。こちらも明け方歩いてはならない地区

どちらもシウターベジャ(Ciutat Vella)区。薄暗い路地ばかりの密集した地域です。

 

・・・

 

さもありなんという地区なので、大丈夫でしょうかと心配するようなツアー客や一般観光客にはまず起きない状況です。(日中に治安の良い地区で起きたら大事件ですが)

 

 

むしろ自分は大丈夫と思い、怪しい地区に夜遊びに行く旅慣れた方こそ気をつけてください。一人旅の方はバルセロナで夜遊びに行くならヨーロッパ人など旅仲間を作り複数(できれば大勢)で出かけることをお勧めします。一人で細い路地を夜中・明け方に歩くのは避けましょう。(ラバル地区は複数でも昼間でもダメ)

旧市街地区のホテル

旧市街地区は観光にはとても便利です。夜遊びにも便利。安ホテルも集中しています。本当に中心地でどこにでも歩けるーっ!と嬉しくなります。

ただ小さな路地は全体に治安がよくありません。
旧市街地区のホテルは場所を重視すべきです。
サン・ジョセップ市場の裏や港側の地区は避けるべきだし、カテドラル近くの名も知らないような小さな路地も女性や年配の方には勧めません。旧市街地区(Ciutat Vella)の治安についてはこちらのページもどうぞ!!



全ての場所がよくないわけではありませんが、このページでは車も入れる道路に面しているホテルだけを紹介しています。もちろん大通りだから盗難にあわないわけではないし、治安の良い地区で盗難に遭う人もいます。要するに場所ではなく、注意度、心構え、運、etcによります。

ただホテルは山ほどあるのです
同じような値段と場所だったらわざわざ治安の悪い場所を選ばなくても良いでしょう。

旧市街地区の路地にはタクシーも入れませんが、そんな場所を夜の22時にスーツケースをごろごろ引いてホテルへ向かう日本人の女の子2人組みを見たことがあります。旧市街地区の路地沿いのホテルはバックパッカーの男の子向きです。自分の旅のスタイル、到着時間なども考えてホテルは選びましょう。(首絞め泥棒が起きているのでバックパッカーの男性、旅慣れて夜遊びへ行く若者も要注意です。行くなら自己責任で。詳細はこちらをどうぞ

また旧市街地区には違法の旅行者向けアパートメントも多いので注意しましょう。
旧市街地区の繁華街付近は夜遊びの若者たちのうるささに眠れないという口コミも出てますね。各ホテルのBookingsの口コミ情報などを参考にどうぞ。

 

【追記】

大通りに面していますが、海岸通りのホテルで、何度もホテル前で盗難に遭っている動画を見ました。

詳細は「泥棒によく狙われる高級ホテル」の記事をどうぞ。

 

やはり大通りに面していても、一歩裏は治安のよくない路地。

たくさんの高級ホテルを考えてみても、考えれば、ここが一番良くない地区ともいえる場所です。

 

いつもホテルの目の前でやられているのは、こういう方たちはタクシーや車で移動するので、ホテルから車に乗るまでに盗まないと盗むスキがない、ということだと思います。

 

旧市街に宿泊する方は他の地区よりもリスクが高いと思った方が良いかもしれません。



 

ベルリンお勧めアパートメント / Gorki Apartments(ゴルキ アパートメンツ)

a4.jpg

 


スタイリッシュで清潔なアパートメントで、とっても好評です。
ロケーションも便利。

ベルリンのお洒落なミッテ地区にあり、周りのカフェやギャラリーを回るだけでも住民気分!

 

■ホテルの詳細&予約 ---- BOOKING

 

 

 

続きを読む >>

ベルリンお手頃ホテル / Mercure Hotel & Residenz Berlin Checkpoint Charlie(メルキュール ホテル&レジデンツ ベルリン チェックポイント チャーリー)

ホテル・メルキュール・ベルリン Booking (1).jpg

 


大型ホテルですが、評判の良い4つ星ホテル。
チェックポイント・チャーリーまですぐの立地で、地下鉄駅も近くて便利。

 

 

キッチン付きのアパートメントもあり、選べます。


■ホテルの詳細&予約 ---- BOOKING

 

 

続きを読む >>

2020 年 盗難情報 時々アップします (最近の手口)

JUGEMテーマ:旅行


まったく楽しくない?記事で、ごめんなさい。でも、盗難防止のために、見聞きした泥棒手口を書き留めておきます。すべて自分が実際に聞いた話です。(例外は領事館からの注意喚起のみ)
今年は泥棒が本当に多いです!!!しかもプロ中のプロのタイプが多いです

●聞いてすぐの情報を出しています。自分の盗難状況がこんなすぐにネットで紹介されている!と思われた方、すみません。他の被害者が出ないように、最近の傾向のお知らせと、注意喚起を目的にしていますどうぞご理解をお願い致します。

●怖がらせるために書いているのではありません。手口を知っていればある程度盗難は防げるからです。
盗難は手口を知り、しっかりと(これ以上無理なレベルまで!!)対策をしていれば、盗難には遭いません。そのための情報として活用ください!

 

 

現在スマホの盗難が多いです! 無防備に持ってる人が多く盗りやすいうえに、高額で売れるので、財布狙いよりも得なことに泥棒たちが気づいたらしいです。カルメンも1か月で2度もひったくられかけました!頑丈なひも付きにしてるので防げましたよ!

野外ではあまり出さないことです!!!

 

現在バイクのひったくりが多いです!サグラダファミリア周辺,郊外や海側のホテル周辺でも気を付けましょう!

・置き引きも多いです。でも置き引きに遭うのは、鞄を椅子や足元に置いてるからですよ!!身に着けてれば置き引きには遭いません!

 

パスポートは服の下の貴重品袋がやはり一番です!だってカバンは皆さん床や椅子についつい習慣で置いちゃうからです。

 

・バルセロナで治安の悪い場所をチェックしておきましょう。旧市街地区に宿を取ってはなりません。バックパッカーの子も要注意!詳細はこちらをどうぞ。

 

・・・・

2020年情報です。

<3月>

パリからバルセロナのTGV/AVEでスーツケース2個紛失

添乗員からの情報です。パリのガイドから「パリからノンストップの駅間のTGVでスーツケースが紛失したから注意するように」と聞き、駅が到着するたびに注意していたそう。ところがバルセロナに到着したら2個紛失していたそうです!!

 

駅到着時に日本人が利用するハードタイプのスーツケースを運んでいく人はまったく見なかったので、電車内の別車両に途中で運んでいるか、トイレにでも隠しているのだろうか?と言っていました。TGVスタッフもまったく対応してくれなかったそうです。

 

TGVもAVEもこちらの電車ではハードタイプのスーツケースを置く場所があまりありません。ドア近くに座席を取り、自分のすぐ近くに置くか、盗難防止チェーンでも持参し、どこかに固定するようにしないとダメですね。

 

そういえば、イタリアからバルセロナへ来る飛行機でも、預けたスーツケースの鍵が壊され、中身が抜かれる事件をたびたび聞きます。いつもイタリアからの飛行機だし、スペインでは聞かないので、イタリアの空港(ローマ)で盗難が起きていると思います。

 

スーツケースの中に現金・貴重品は絶対に入れないようにしましょう。

 

 

カサミラの写真ポイントで男女スリ

2月にボケリア前でスリ未遂した男女と同じですが、ガイドが見つかったと思ったら、写真を撮ったりして観光客のふりがものすごく上手だったそうです。スリだとガイドから聞いても、お客様たちが信じられないほどでした。

 

 

 

<2月>

旧市街で首絞め強盗未遂事件

領事館からの連絡です。

2人組の犯人のうち1名が,2月24日(月)午前1時頃,バルセロナ市ラバル(Raval)地区の路上を歩行中の邦人男性に対し,後方からいきなり首を絞めてきました。犯人の手を振りほどくなどいしたことから,犯人は逃走し未遂に終わったとのことです。
なお,邦人男性は,バッグやリュックサック等を所持せず,スマートフォンなどはズボンのポケットに入れ,手ぶらで歩行していたところを被害に遭ったとのことでした。

 

領事館からの注意喚起はたびレジに登録されている方のメールに届きますので、怖がったツアーのお客様から質問がありました。

しかしこれに関しては普通のツアーの皆さんは心配する必要はないでしょう

 

なぜならこの被害者は、ラバル地区というバルセロナで一番最悪の地区を、午前1時に、たった一人で歩いているからです。

12月に同様に領事館から連絡が来ていた、ゴシック地区の首絞め強盗のケースも同様です。早朝5時にゴシック地区を歩いています。

 

これが真っ昼間、観光客がよく通る場所で起こるなら大騒ぎになりますが、現地在住者にとってはさもありなんという地区です。

旅行者はどこが治安が悪い地区かわかっていません。旅行前には場所を調べ、不用意に、少人数で、深夜や早朝に歩かないようにしましょう。

 

・ラバル地区ー真昼間でも入るべきではない地区。地元の人も昼間でも滅多なことでは行きません。

・ゴシック地区&旧市街地区(海の近くの入り組んだ路地があるすべての地区)−日中は観光地で人が多いところは歩くが早朝や夜間は歩かない。観光客が歩かない路地は日中でも歩かない。

・上記以外の場所でも、旅行者は危険察知や地区の判断もできませんから、1-3人で、早朝や夜間に路地を歩かないことです。

 

 

 

 

ボケリア(サンジョセップ市場)前でスリ未遂

市場前で集合している団体ツアー客を、二人組の男女がポケットに手を入れました。カサっという音でお客様が気づき、未遂。

市場の周辺も多いです。男性はポケットに携帯や財布を入れる人が多いので、よく狙われます。

 

 

サグラダファミリアの近くでパスポートの盗難

サグラダファミリアのバス駐車場から歩く途中で、パスポートと現金を盗まれました。

背中のリュックが大きくあいていて、これらのものが抜かれていたと。

貴重品はリュックに入れていちゃだめって言ったじゃないですか!という添乗員さんに向かって、「いや、大丈夫だと思った」とお客様。

 

大丈夫だと思った。盗難のたびに毎回聞くセリフです。

大丈夫と思っちゃいけません!ダイジョブじゃないから、ガイドや添乗員がうるさく盗難喚起をしてるんです!!

 

・・・

余談ですが、このお客様はバルセロナ到着して最初にバスを降りたところでパスポートを盗られてしまったのでそのまま添乗員と領事館などの手続きへ。観光は参加できず。

 

他のお客様とガイドだけで観光しましたが、皆さんショックを受け、心配もしてらっしゃいます。

でもグループのおひとりと話していて、また、唖然としました。

「リュックに入れていちゃダメだよねー。ポケットに入れていて、手で押さえていなきゃ」

 

後ろポケットに手をあてながら、おっしゃるんです。

いやいやいや。

後ろポケットはリュックよりももっと簡単な部分です。そんなところにパスポートみたいな大きなものがあったら目立ちます(たぶん財布に見える)。

 

そして、手で押さえる?

後ろのポケットをずっと?その無理な姿勢で?

皆さんそんなことできると思いますか?30分後には忘れて手が離れてると思います。

 

鞄は前にもってきて手で押さえる。これを何度言ってもできない人が多いのは、観光中にずっと抑えることができないからです。だからこそ、容易に手が入らない部分(洋服の下の貴重品袋。カバンの奥底底辺)に貴重品を入れるように注意してるんです。

 

残念ながらこのお客様にはずっと抑えてられないし、後ろは取られやすいから、ダメと伝えましたが、最後までまったく話が通じておりませんでした。(涙)

 

 

<1月>

サグラダファミリアの近くでスマホの盗難

夕方の時間帯、サグラダファミリアから観光バス駐車場へ行く途中、スマホの盗難にあわれました。

「なんか、おかしいなと思った」とは泥棒にあった方がよくおっしゃる言葉です。

・身体をくっつけてくる

・狭いのに傘でたたかれた

・団体の間にいつのまにか混じっている

・開いてる席があるのに隣に座った

・2つ隣の席に座っていた男性が、自分のすぐ近くに移動した

 

何か不自然だ、変だという印象を受けた。そういう場合は警戒しましょう!

 

 

車上荒らし 観光バス  郊外コロニアルグエルで

バス駐車場に停めていた観光バスが車上荒らしにあい、ドライバーさんのお荷物がすべて盗られたそうです。

バスの車上荒らしはドア近くの方が被害に遭います。前や真ん中のドアに近い座席の方は、頭上の荷物置きなど視界に入らない場所に隠しましょう。貴重品は絶対に置いてはダメです。

 

最近の手口をお知らせするために書き込んでいますが、下のモンセラとコロニアルグエル。

どちらも場所が同じ道筋で、同じて手口。

 

泥棒が多いと警察などのチェックが入るので、泥棒も手口や場所を変えます。

傾向があるので、しっかりチェックしておきましょう。

 

 

車上荒らし レンタカー たぶん郊外モンセラで?

武井壮さんとDa PumpのKenzoさんが、モンセラの修道院の巨大な駐車場かな?と思う場所で、車上荒らしにあったそうです。ニュースより。

レンタカーは番号ですぐわかるので、車上荒らしの対象になります。

 

モンセラの敷地内はほとんど盗難がなく、あった時の警察の対処がすごかったです。あの対応ぶりを知っているので、これから対策を練り、今後の可能性は減ると思います。

 

ただしレンタカーやヨーロッパ在住者の車上荒らしは時々聞きます。

サグラダファミリアの近くに止めた車。旧市街の近く。ホテルの近く。サービスエリア。ガソリンスタンド。

 

手口も

・留守中になくなってる

・道を聞かれ応対している間、助手席のドアが開けられおいていたカバンを盗られた

・偽警官から車を降りれといわれ、降りている間に、座席のカバンを盗られた

などのケースがあります。

 

・荷物はすべて絶対に見えないところに隠す。(1つでも見える場所に荷物があると注意をひく)

・駐車場で荷物を出し入れしない(見られてると、どこにあるかばれる)

・貴重品は置かない。

・暗い場所や人気のない場所へ置かない。

・荷物もチェーンなどで動かないようにしておく。

 

・・・・

 

2019年情報です。

<12月>

ゴシック地区で早朝、首絞め強盗

領事館からのメールで知りました。

時間を聞かれて立ち止まったところ、別の男から羽交い絞めにされ、首を絞められ、まずいと思ったので気を失ったふりをしたら相手の手も緩んだそうです。

衝撃!とガイド仲間でおお騒ぎになりましたが、詳細を見ると、全ガイドが「それは本人も悪い・・」と思ってしまいました。

12月25日早朝5時にゴシック地区の路上のことだったので。

 

早朝や深夜。たった一人〜二人。細い路地。人気のない場所や時間帯。そんな場所を呑気に歩いてはいけません!

海外では治安の悪い場所も知らないでしょう?

 

 

・傘をさしてる日の、財布のスリ

傘をさして観光していたら、いつのまにかカバンがあいていて、400ユーロ入っていた財布が消えていた、そうです。

傘をさしていると1つの手がふさがるので、カバンを抑えられません。つまり雨の日は盗難の可能性が増す日。泥棒もそれを知っています。財布はカバンの奥底へ入れ、鞄とチェーンなどでつなげておきましょう。私は最近チェーン付きの鞄ばかり買っています。

 

・ホテルの近くで話しかけられて、スマホのスリ

日本人は高級スマホを持ってる確率が高く、狙われます。

 

スマホはチェーンなどで鞄とくっつけて、スリにやられない対策をしましょう。

スマホケースは嫌いだという日本人も多いんですが、スマホにチェーンをつける場所がない場合、旅行中ぐらいスマホカバーをつけて盗られないようにしましょう。指や手首をかけられる+チェーンで鞄とくっつくの二重にできるタイプがお勧めです。

 

・サグラダファミリアの近くでスリ

ものすごく多いです。11月から12月まで、ほぼ、毎日見かけます!

 

・マクドナルド内でスリ

座っている椅子の、後ろに座り、財布を盗ろうとします。

カバンに手をかけて上着をかけて防いでる方も、食べてる間はカバンに手がかからないので、こっそり盗ろうとしてました。ものすごく高度な技術で、全然周りの人が気づきません。

 

カバンは椅子の横に置いてはだめです。たすき掛けで膝の上に置きましょう。


 

続きを読む >>

ローマのおすすめプチホテル / Hotel Casa Montani (カーサ モンターニ)

 

 

 

 

 

 

 

 


■ホテルの詳細&予約 --------BOOKING

 

 

 

 

 

バースお勧めブティックホテル / The Queensberry Hotel(ザ クイーンズベリー ホテル)

ザ クイーンズベリー ホテル(The Queensberry Hotel)Booking (5).jpg

 

 

ジョージア王朝時代をしのばせるバースの中心部に位置します。

 


歴史ある建築様式とモダンなスタイルが合わさった雰囲気の良いブティックホテル。

 



■ホテルの詳細&予約 ---- BOOKING

 

 

 

 

続きを読む >>

ロンドン高級ホテル / Hotel Baglioni Hotel London - The Leading Hotels of the World(ホテル・バリオーニ)

バリオーニ ホテル ロンドン Booking (1).jpg
ケンジントン・パレスとガーデンが見渡せる。2004年オープンの5つ星高級ホテル。

バリオーニのイタリア様式を彷彿とさせる内装は、雰囲気があって素敵です。スタッフの温かいおもてなしも、さすが。

 



■ホテルの詳細&予約 ---- BOOKING

 

 

続きを読む >>

エジンバラ お勧めホテル/ Hotel Le Monde(ル モンド ホテル)

ル モンド ホテル(Le Monde Hotel) Booking (2).jpg


2006年度スコットランドホテルデザイン賞を受賞した小さなブティックホテル。内装が大変ユニークで、部屋の中でも不思議ワールドに浸りたい方向きです。

 



■お勧めホテルの詳細&予約 ----  BOOKING

 

 

続きを読む >>

バルセロナの平均年収は?

JUGEMテーマ:海外生活

 

お客様によく聞かれる話題なので、新聞から抜粋しました。
 
・・・
・2018年のバルセロナ在住者の平均年収(税込み・健康保険込み)は、3万 807ユーロ。これはカタルーニャ州平均より13.5%多く、スペイン平均より23.4%多い。
 
・地区別では、サリア・サンジェルバシ地区は平均4万7396ユーロに対して、シウタ・ベリャ地区やノウ・バリス地区はその半分の2万2400ユーロ。
 
・バルセロナ民の25.9%は月収1000ユーロ程度。30歳以下限定にすると、この数字は53.4%に達する。
 
・性別では男性平均が3万4534ユーロ。女性平均が2万7203ユーロ。この格差はほとんどすべての年齢層、職業、国籍で当てはまる。
・金融・保険部門の平均は5万5700ユーロ。ホテル・サービス業はその1/3。(El Paisより)
 
・・・
バルセロナで平均年収が3万807ユーロということは、現在のレートで約416万円。ネットで調べた日本の平均より少し少ないです。
 
しかし日本よりも給与の格差が激しいと思います。平均収入は本当の平均とはるかに現状とはかけ離れています。
月収1000ユーロがバルセロナでも30歳の半分も占めるデータが、実際に耳にする情報と一致します。
 
税込みや健康保険を差し引く前が月々1000ユーロなので、差し引くと700,800ユーロでしょうか。月々10万円程度ですね。
 
ただスペインでは建築業界や飲食業界では、税務署に申告しない隠れ収入が多いと言います。
また、サービス業でもチップなどが存在します。(本当はチップも収入として申告しなくてはいけません)

 

 

 

マラガのおすすめお手頃ホテル Exe Malaga Museos

JUGEMテーマ:旅行

Exe Málaga museos

 

 

Hotel Exe M�・laga Museos (6).JPG

 

■ホテルの詳細&予約 --------BOOKING

■ホテルの滞在時期  -------- 2018年春。滞在レポートはCarmenより。

 

 

続きを読む >>

ウィーンお勧めホテル / Hollmann Beletage - Design & Boutique (ホルマン ベレテージ デザイン & ブティックホテル)

ホルマン・ベレテージ (Pictures by Booking.com)

 


ウィーンのおしゃれなデザイン・ブティック・ホテルです。
 

・・と思っていましたが、夜はスタッフがいなくなって、本当に自宅のように過ごすのだそうです。レジデンスタイプですね。旅慣れた人向け。



■お勧めホテルの詳細&予約 ----  BOOKING

 

 

続きを読む >>

ウィーンお勧め高級ホテル / Hotel Grand (グランドホテル)

グランド ホテル ウィーン(Pictures by Booking.com)


ウィーン社交の場でもあったホテル・グランド。
ウィーン国立歌劇場や有名なケルントナー通りのショッピング街から徒歩わずか3分です。

夢の滞在をどうぞ。


■ホテルの詳細&予約 ---- BOOKING

 

 

 

続きを読む >>

アリーナ絶景スパのある、お勧めヴェローナのホテル / Hotel Milano(ホテル・ミラノ)

JUGEMテーマ:旅行

 

Hotel Milano & SPA Booking (1).jpg

 

 


ベローナのホテルですが、ホテルの名前はミラノ(冗談はさておき)。

アリーナすぐ近くなのでオペラ鑑賞日は便利です。
一部のお部屋からはアリーナが見えます。

お勧めは屋上。
アリーナが一望できる絶景スポットです。

 


■ホテルの詳細&予約 --------BOOKING

 

 

続きを読む >>

リスボンお勧めブティックホテル / Hotel As Janelas Verdes

As Janelas Verdes リスボン Booking (2).jpg


古代美術博物館に隣接するブティックホテル。

テージョ川の景色を望むテラス付きの屋上の図書室が最高です。

 

■ホテルの詳細&予約 ---- BOOKING

 

続きを読む >>

カネット・デ・マル (Canet de Mar)お勧めレストラン Hostalet de Canet

JUGEMテーマ:グルメ

 

 

Canet de Marはドメネク・イ・ムンタネールのモデルニスム建築で有名な町です。電車で行けます。

 

外観を見て気に入り、朝カフェに入ったお店です。

雰囲気がよく、地元の人も訪れる感じ。

テラス席もあり。

レストランというより、バルの雰囲気。上はペンションになっているようでした。

 

 

二人用テーブルは埋まっていて、通路沿いで狭そう。

長テーブルもありました。

 

私達はカウンターに座りました。眺めたところ。

お店の人も感じ良かったです。

 

・・・

ここでお店の人たちが「今日のパンはちょっと固くない?」と話してるのを連れが聞きました。

・パンにこだわっている。

・お客様にいつもより硬いパンは出せないと思っている

その姿勢で印象がアップしました。

 

市内のお店で口コミの良い場所を数軒回ってチェックしましたが、ピンとこなかったので

こちらに戻りランチしました。

 

 

 

平日の月ー金まで同じメニューのようでした。

16€。

 

 

 

 

自家製ハンバーガー(ビーガン用オプション)

Hambluguesa casera (opció vegana)

 

 

Bacallà al forn amb salsa de formatge blau

 

 

 

ベイリーズのパンナコッタ 

Pannacotta de Bailey's

 

パネトーネ。温かいクリームがけ。

Panettone amb crema calenta

他のもおいしそうでしたが、クリスマスの時期だったので、今しか食べられないかと。

 

全部美味しくてお勧めです。

グエル公園の無料入場は本当にお得なのか? 節約になってないかも?

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

グエル公園の無料時間帯の情報を別ページで紹介しています。(グエル公園の無料時間はお勧めか?暗くて危ないかも?

 

しかしグエル公園の無料時間は本当にお得なんでしょうか?

 

・グエル公園は入場料が、たったの10ユーロ!

カサミラやカサバトリョのように20ユーロを軽く超えてしまうなら、節約したい気持ちも分かります。でもたった10ユーロ。

 

・グエル公園入場料には、往復バス代が含まれる!

10ユーロの入場料代に、最寄り地下鉄駅の4号線Alfonso X駅からのグエル公園バスが往復付くようになりました。

暗い中、急こう配の坂をのぼったり、長い時間かけて市営バスに乗ったり、タクシーに乗ったりしなくて良いんです。


無料の時間に行くために、ホテルの朝食を食べずに朝の7時にホテルを出るお客様もいらっしゃいますが、ホテルの朝食の方がずっと値段が高いです。
 

学生さんやバックパッカーの若者など、節約したい方。

もともとタクシーを使う予定がない人。もともと朝食がホテル代に含まれてない人。

予約完売で入場券が予約できなかった方。

 

上記の方は無料の時間帯へ訪問してよいと思いますが、自分のケースをよく考えてみて、無駄な出費や損ををしてないか考えましょう。

 

往復タクシーを使っていると、10ユーロなんてすぐ超えます。節約したつもりで節約になってないかもしれませんよ!?
 

 

グエル公園無料の時間帯、 お勧めか?? →暗くて危ないかも?

JUGEMテーマ:旅行

 


ガイドの立場からすると、盗難が心配なので、正直、無料の時間にグエル公園に行ってほしくありません。
しかしご質問が多いので、正しい無料情報を書くことにしました。

今のところですが、グエル公園の開園時間以外の時間帯は、誰でも無料で入場できます。係員もいないし、柵もないし、門も閉まっていません。

お勧めか?というと。。

・・・


グエル公園は季節によって入園時間が変わります。日の出・日の入り時間が変わるからです。

当たり前ことですが、暗い時間に行くと、写真もきれいに撮れませんし 目でもよく見えない部分がありますし、危険です

終了後の日暮れはまったくお勧めしません。
だんだん暗くなり、時間との勝負です。(暗闇ツアーのリポートでどのぐらい暗いか写真を見てください

有料オープン時間内でも、季節によっては、お金を取ってるくせに詐欺と思うほど薄暗い日があるんですよ

とくに、柱の天井のモザイクタイルは、暗い時間にいくと、あまり見えませんそれに、明るくてキラキラした青空の下で見るグエル公園は、やっぱり綺麗です。

無料時間の話は旅行者のブログに、いろいろ出てきます。
日の出や日の入りを勧めている話。
22時半過ぎて頂上で夜景を見た話。
朝5時半に起きてグエル公園に行った話。誰もいない公園を、独り占めできるとうたっています。

確かにバルセロナは日中、観光客が多くてげんなりです。

しかし、暗い時間帯、誰もいないところで、ひったくりやスリや強盗に遭う可能性。
公園へ行くまでの、朝早い地下鉄やバス内での盗難。
滅多にないですが、まったくないわけではありません。


海外で、人がいない場所を、人が少ない時間帯に訪れるのは安全面でガイドとしては勧めません

・・・
どうしても行くなら朝がお勧めです
無料の時間だったらぎりぎりに入ってもOKです。例えば8時からオープンだったら、その15分前到着でも大丈夫。

 

要注意はグエル公園は到着してもしばらく無料ゾーンなこと。そこを通りすぎ、早く有料ゾーンに5分前でも1歩踏み入れて入ってしまえばOKです。(係員はロープの準備をしてますし、並んでる人もいますが、入れます) だんだん明るくなってくるので写真の問題も安全面の問題もなし。

 

有料の時間になっても追い出されません(注・今のところ)。時間帯はグエル公園のwebで調べましょう。出る時にチケットを求められますが、持ってない、無料の時間に入場したと伝えれば、問題もありません。(今のところ)
・・・

グエル公園のチケットが残っておらず、完売だった場合などは無料の時間帯に朝から行ってみればよいでしょう。

・バックパッカーの人、
・学生さん、
・節約旅行の人

も、少しでも旅行の費用を安くあげたいでしょうから、上記の状況を納得のうえ、しっかり盗難対策をして、自分の責任でグエル公園へ行きましょう。


しかし、無料の時間に行くのは本当にお得なのか?

次のページも見て、よく考えましょう。節約したつもりで、節約になってないかもしれませんよ!?



 

トラブル例 ー サグラダファミリアで、よく忘れ物・落とし物!

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

 

サグラダファミリアの荷物検査で、高級時計を忘れたときのトラブルエピソードをお伝えしましたが(詳細はこちら)

 

 

観光地での忘れ物や落とし物は多いです。

 

印象的なものは次の例。

 

荷物検査場で、首から下げた貴重品の入った袋を忘れた。

→パスポートが入っていたのに、忘れたことにも気づかず、お客様はのんきに写真を撮っていた。添乗員が気づいて、持ってきた。

 

・荷物検査場で、イヤリングを落とした。

(注)団体ツアーではイヤホンガイドをもっており、荷物検査でそれも外します。首から外すときにひっかかって、イヤリングを落としやすくなるよう。→添乗員がトレーにあるのに気づいて、持ってきた。

 

中央の椅子に座っている時に、ポケットからアイフォンを落とした。

→お客様はなんと観光が終わって外に出たあとに気づきました。絶対アイフォンは戻ってこないと思っていましたが、ダメもとで、外から案内所(遺失物が届けられる)に聞いてみたところ、なんと、遺失物として届いてました。もらう前にアイフォンの型やカバーを伝え、もらう際は紙に記入したりが必要でした。

 

・トイレのドアに、サグラダファミリアのショップで買ったものをひっかけて、忘れた。

→ 戻っても品物はなく、案内所で聞いてみたが、結局、見つからず。

 

 

 

トラブル例 ー 高級時計がサグラダファミリアの荷物検査場で紛失!?

JUGEMテーマ:旅行

 

 

観光中はいろんなトラブルがあるものです。

遭遇したトラブル例をお知らせします。トラブルを知っておくと、自分が未然に防げるかもしれません

 

・・・・・

サグラダファミリアに入場し、ほとんどのお客様が荷物検査を終えてる頃、係員から「時計を忘れている人がいない?」と聞かれました。現在、サグラダファミリアでは腕時計を外して荷物検査を通ります。

 

 

もう先に写真を撮っている人たちが多いので、聞いてくると伝え、係員もうなずきます。ふつうはその忘れ物を見せてくれるものですが、高級時計だったせいか見せられませんでした。

 

すぐにお客様のもとへ行き、聞いてみますが、いません。

 

この日は40人を超えるツアーだったため、サグラダファミリアでは別ガイドが合流し、2グループに別れての観光だったのですが、そちらのグループに聞いてみると、該当するお客様がいます。添乗員がお客様を連れて、荷物検査場へ向かいました。その間、5分ぐらいでしょうか。

 

 

私は自分のお客様の観光をスタートしたので、実際に知っているのはここまで、です。

・・・

あとで添乗員から聞いたのですが、その5分の間に、すでに時計が遺失物として、真反対のファサード側の案内所へ届けられたというのです

 

え?? そんな短い間に? もう?

そんな経験初めてでした。

 

そして案内所へ行って、時計のことを伝えると、最初は「ない」の一点張り

ないはずはない。たった今、言われてから来たんだ、と添乗員が伝え、どんな時計か、と説明していたら、ようやく「これか」とそのへんの棚から時計が現れたそうです。

 

・・・

添乗員は最初にすぐ時計を出してこなかったので、係員は不審な行動だったと主張してらっしゃいました。

 

私はサグラダファミリアの係員を信用しており、時計をがめるとは思えないので、さっきまでいなかったスタッフで、話をしているうちに、そこの棚に、時計があることに気づいた、という話だと思っています。

 

・・・

しかし、今回の出来事のようなことが起きると、いつか、紛失になるかもしれません。

 

・ほんの短い間に、遠く はなれたところまで、遺失物として誰かに運ばれてしまう。

・運ばれたあと、どこに保管されているか、係員がわからないかもしれない。

 

高級時計だったそうで、紛失してはいけないので、余計に素早く扱われてしまったのかもしれません。

 

腕時計のような小さなものは忘れやすいです。

 

荷物検査を通るとき、腕時計、スマホ、パスポートの入った貴重品袋は、トレーに無造作に置くのではなく、自分のバッグに入れて通りましょう!!!

 

これは空港の荷物検査でも同様です。空港の荷物検査でもお財布がなくなってしまった方がいました。財布はバッグに入れて通りましょう!!!

 

 

 

 

 

フランクフルトのおすすめデザイナーズホテル / ホテル ゲルベルミューレ(Hotel Gerbermühle)

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

 

ホテル ゲルベルミューレ(Hotel Gerberm�・hle)Booking (1).jpg

昔の工場を改築した建物。マイン川沿いのほとりに建ちます。

 

 

 

■ホテルの詳細&予約 ---- Booking.com

 

続きを読む >>

パリのお勧めホテル / ホテル オペラ リシュパンス( Hotel Opera Richepanse)

a3.jpg

 

 

 

パリ中心部に位置するブティックホテルで、コンコルド広場やシャンゼリゼ通りから徒歩5分の素敵ホテルです。

 

 

 


■お勧めホテルの詳細&予約 ----  BOOKINGS

 

 

 

 

 

続きを読む >>

バルセロナのお勧めゲストハウス / Quartprimera Guest House(クアルトプリメラ ゲスト ハウス)

JUGEMテーマ:旅行

 

 

クアルトプリメラ アパートメンツ(Quartprimera Apartments)Booking (4).jpg


屋上からカサミラが眺められる抜群の立地です。自炊設備もあるゲストハウス

 


■ホテルの詳細&予約 --------BOOKING

 

 

バルセロナのお勧めゲストハウス / Quartprimera Guest House(クアルトプリメラ ゲスト ハウス)詳細&口コミ情報

 


観光、ショッピング、レストランすべてにおいて便利な中心部であるにもかかわらず、自炊設備もあるゲストハウス。洗濯機もあれば、鍵付きで専用冷蔵庫やパントリー(食品庫となる小部屋)ももらえるそう。

 

クアルトプリメラ アパートメンツ(Quartprimera Apartments)Booking (2).jpg

 

クアルトプリメラ アパートメンツ(Quartprimera Apartments)Booking (1).jpg

2寝室〜6寝室(!)まであります。

 

 

クアルトプリメラ アパートメンツ(Quartprimera Apartments)Booking (3).jpg

チェックアウト後も、無料で使えるバスルームやキッチン、リビングルームまであるそうで、夜に移動の場合は大変便利です。ただし共有部分はスタッフがいる時間帯のみ、に限られています。

 

スタッフはどこのホテルよりも的確で良かったと口コミまであり、何から何まで評判よし。料金もたいへんお得です。

バスタブじゃなく、シャワーだけかもしれません。

■ホテルの詳細&予約 --------BOOKING

Pictures & informations by Booking.com

 

 

 

パリの格安ホテル / アーバン ビバーク ホテル(Urban Bivouac Hotel)

 

 

a2.jpg

 

 



■お勧めホテルの詳細&予約 ----  BOOKING.COM

 

 

 

続きを読む >>

パリのお勧めプチホテル / Le Relais Saint Honore ル ルレ サントノレ

ル ルレ サントノレ(Le Relais Saint Honor�・)Booking (1).jpg


サントノレ通りのプチ・ホテル。

スタッフが親切で、場所も便利です。




■ホテルの詳細&予約 ---- BOOKING

 

 

続きを読む >>

詳細な滞在レポートありホテルはこちら!

たくさんの写真つきの、どうでもいいことまで書いた(?)詳細レポート&滞在レポートです。100軒までは数えてましたが、その後、面倒くさくなり、数はわかりません。

 

私(Carmen)だけでなく投稿者のものも若干、含まれてます。(ありがとうございました)

** 詳細ホテル情報には時期が掲載されています。数年前のレポートを見ていったら何もかも変わっていた!ということもありますから、最新情報をチェックしましょう。私はいつもBookingの評価を見て、評価の低いところには泊まりません。

** カルメン・もしくは投稿者が投稿した時の個人的な印象レポートです。応対の人、時期、環境によって違いますし、個人の基準でも印象は変わります。あくまでも参考程度に使ってくださいね。

■バルセロナのホテル
 

Hotel Alimara New!/ Hotel Arts Clubラウンジ / Hotel Artsスタンダードルーム/ Hotel Arts 上層階/Hotel ArtsのExcecutive suites / Hotel Astoria /  Aparthotel Atenea Calabria / Hotel Barceló Atenea Mar / Hotel Avenida Palace / Hotel Casa Fuster / Hotel Catalonia Catedral  /   Circa 1905 / Dailyflats Sagrada Familia / Hotel Eurostars Desigh BCN /  Fira Palace/ Hotel Front Maritim / Gran Hotel la Florida / Gran Hotel Central / Grupohotel Gravina   New! / Hotel Hesperia Tower / Hotel Hilton Barcelona / Hotel Majestic / Hotel Melia /  Hotel NH Constanza  /  Hotel Palace 改装後 /  Hotel Palace / Hotel Porta Fira / Hotel Princesa Sofia / Hotel Renaissance Fira Barcelona / Hotel Rey Juan Carlos I / Hotel Via Augusta / Riders Palace

■その他のスペインのホテル
・マドリッド・・・Apartamento Dana Sol / Hostal La Selecta / Hostal Los Alpes / Hostal Santo Domingo  / Hotel Ganivet / Hotel Puerta Castilla / Hotel Ritz / Hotel Villamagna/ Hotel Westin Palace

・マドリッド周辺(マドリッド県)
Hotel Condesa de Chinchon (Chinchon)

・アンダルシア地方・・・Parador de Carmona(Carmona) /  Hotel Rincon de las Descalzas(Carmona) / Hotel Kempinki Bahia(Estepona) / Hesperia(Granada)/ パラドール(Granada) / Hotel Boutique Teatro Romano (Malaga)New! / Hotel Exe Malaga Museos(Malaga) New!  / Hostal el Gallo(Marbella)  / Hotel Mijas(Mijas)/ Hotel Aranda II (Ronda) / Hotel Alcora(Sevilla) / Hotel Sevilla(Sevilla) / Hotel Melia Colon(Sevilla)

・バスク地方・・・Hotel Nervion(Bilbao) / Hotel Bilbao Plaza (Bilbao) New! / Hotel Avanzada(Bilbao郊外)  / 

Hotel Zenit San Sabasitan(San Sebastian)New!/ 

Hotel Silken Ciudad de Vitoria(Vitoria)  / 


・ガリシア地方・・・Hotel Rosa Rosae(Santiago de Compostela) / Hotel San Francisco(Santiago de Compostela)/ ペンション PR Mafer B&B (Santiago de Compostela)

・レオン・・・パラドール

・アラゴン地方・・・Castillo de Ayud (Calatayud) / Hospederia de Loarre(Loarre) / Monasterio de Piedra (Parque Nacional de Piedra) / Monasterio de Rueda

・カタルーニャ地方・・・ Hotel Comte Tallaferro (Besalu) / Hotel Castell d'Emporda / Hotel Colon(Caldes d'Estrac)  / Parador de Cardona(Cardona) / Hotel Historic(Girona) / Hotel Melia(Girona) / Casa Rural les Muntades(Jorba) / Hotel Catalonia Transit(Lleida)  / Casa Rual Els Canterers (Mirave) / Hotel Viaurelia(Montblanc) / Hotel Abat Cisneros (Montserrat)/ Hotel Monestir(Poblet)/ Curhotel Hipocrates(Sant Feliu de Guixols)/ Hotel Món (Sant Fruitós de Bages)/ Hotel Andria (Seu de Urgell) / Hotel Dolce Sitges(Sitges) / Hotel Sant Roc(Solsona) / Hotel Imperial Tarraco(Tarragona)/ Hotel Estació Del Nord (Vic) New!


・マヨルカ島・・・Hotel Abelux / Hotel Mirador /Hotel Tryp Palma



・ナバラ地方・・・Hotel Xabier(Javier) / Hotel Monasterio de Leyre(Leyre) / Hostal Rural JP(Sangueza)

・リオハ地方・・・Hosteria del Monasterio de San Millan

・バレンシア・・・ Hotel Eurostars Rey Don Jaime  New!/  Hotel Expo Valencia / Hotel Husa Serrano / Hotel Las Artes / Hotel Primus (旧ホテル Opera)

・バレンシア州・・・Hotel Borgia(Gandia)

■フランスのホテル
・パリ・・・Hotel Westminster
・Autun・・・ Logis Hôtel Du Commerce Et Touring
・Avignon・・・Hotel Cloitre Saint Louis
・Dijon・・・Hotel Montchapet 
・Nice・・・Hotel Ibis / le Meridien / Hotel the Windsor / 
・Touluse・・・Hotel Riquet  /


■その他ヨーロッパのホテル
・伊・・・Hotel Bologna(ピサ) / Hotel Principe Napolit'amo(ナポリ) / Ulisse Deluxe Hostel(ソレント)
・オーストリア ・・・Hotel Europa(ウィーン) / Hotel Sacher(ウィーン) / Hotel Europa(ザルツブルグ)/ Hotel Sheraton(ザルツブルグ) / Hotel Schloss Monchstein(ザルツブルグ)
・スイス・・・Hotel Manotel Kipling (ジュネーブ)/ AirportHotel Basel (バーゼル)

・ハンガリー・・・ Holiday Budapest Superior Apartments
(ブダペスト)/ Hotel K&K Opera (ブダペスト) / Hotel Regency Suites (ブダペスト) 



・ポルトガル・・・Hotel America Diamond's(リスボン) / Palace Hotel do Bussaco (ブサコ)


■アメリカのホテル
・ハワイ・・・Hotel Hilton Hawaian Village(Ali Tower) / Hotel Hilton Hawaian Village(Kalia Tower) / Hilton Grand Vacation