Ramen Dinning Yuu 遊

JUGEMテーマ:海外生活


yu (1).JPG
ラーメンYu

昔からある「遊 ゆう」から新装オープンしました。

大きさが小さすぎ!と怒る人もいますが、ここは〆のラーメンというコンセプトだそうです。
他のお料理も食べてもらって、ラーメンも、というスタイルで、サイズは小さめと聞いていたので、私は大きさに不満は残りませんでした。

みんなでわけるための器やレンゲも人数分くれるので、ラーメンを初めて食べるスペイン人を、お試しで連れていくのにも良いです。ラーメン以外も、いろいろ食べたい時にも。

yu (3).JPG

Hiroに比べると劣るけれども、悪くないんじゃない?という合格ラーメンでした。(私にとっては)
種類にもよるかもしれません。塩焦がし?みたいな?名前のラーメンにしました。

yu (4).JPG

続きを読む >>

バルセロナの日本食レストラン / Can Kenji

JUGEMテーマ:海外生活


Aiuenoの予約ができず(たしか何かの都合で1日だけ閉まっていた)、Can Kenjiにお寿司を食べに行った写真です。
2016年夏。

cankenji (3).JPG

cankenji (2).JPGcankenji (1).JPG
カウンターで食べてます。
日本人と行ったので、日本人が好むチョイス。


・・・
ちなみに多くの在住日本人が今バルセロナで一番気に入っているのがAiueno.
旅行者のお客様にも自信を持って、勧められます。

スペイン人と一番行っているのがCan Kenji.圧倒的に多いです。
別の在住者も同じことを言っていて、「スペイン人はなんであんなにCan Kenjiが好きなのか?なぜAiuenoではダメなのか」という話にもなります。「安いから」という結論に達しました。
続きを読む >>

地下鉄工事情報 

JUGEMテーマ:旅行



夏休み中は工事ばかりです。

・7月29日ー8月14日
地下鉄3号線のVall d'Hebron駅から、Canyelles駅まで、途中駅が閉鎖します。
上記2つの駅のあいだはバスが代行します。





・8月22日ー9月3日
地下鉄3号線のLesseps駅からVall d'Hebron駅まで、途中駅が閉鎖します。
上記2つの駅の間はバスが代行します。




・7月31日ー8月31日
地下鉄1号線のTorras i Bages駅からFond駅まで、途中駅が閉鎖します。
上記2つの駅のあいだはバスが代行します。


ハビエルじゃなくてもプロポーズがしたくなる?バルセロナの高級ロマンチック・レストラン Torre de Alta Mar

JUGEMテーマ:グルメ



芸能人ご用達レストラン。
映画俳優のハビエル・バンデムがペネロペ・クルスにプロポーズしたレストラン、と言われています。

PC150610.JPG
レストランの真下を、海のロープウェイが通っています。

続きを読む >>

街角いろいろ

JUGEMテーマ:海外生活


たまにはなんでもない街並みをどうぞ。

IMG_0066.JPG
浅田真央ちゃんがバルセロナのイメージを聞かれ、「バル」と言ったそうですが。
おっしゃる通り、町中にバルがあります。


IMG_0073.JPG
最近増えている貸自転車。
古い倉庫みたいなところも、明るい色の自転車があると映えます!

IMG_0060.JPG
旧市街は路地もフォトジェニックです。

IMG_0059.JPG
落書きアート。


P5280106.JPG
Joan BrossaのBarcinoのアルファベット前。
写真を逃しちゃったのですが、すべてのアルファベット前に一人ずつ立って、写真を撮ってる人がかっこよかったです!今度人数の多いお客様にマネを勧めてみよう。
この人たちも、それを見て、マネしてる人たち。

P5280107.JPG
しかし3人しかいないので、もっと人数いる方がかっこよいです!



・・・
お洒落な観光用アパートメントと聞きました。


DSC_1340.JPG
片側から見ると普通のアパートに見えますが、角を曲がると・・。

DSC_1342.JPG
おしゃれだよ、っと友達に連れていかれたら、入口閉まっていました。
自転車貸しも兼ねているかもしれません?

DSC_1343.JPG


・・・
落書きアートまだまだ続きます。
バルセロナでは写真集が何冊も出るほど多いです。

落書きアート (1).jpg
落書きアート (2).jpg
落書きアート (3).jpg

警告! 日本が観光大国を目指すなら、考えなくてはいけないこと

JUGEMテーマ:旅行



読売新聞で、外国人急増で京都「バス乗れず」1日券値上げへ
という記事を読みました。


・・

バルセロナは観光客が急増し、それに対して対策をまったく怠ったために、今になって、特にバスの駐車場所や交通、観光地の混雑をどうするかなど、重大な問題を抱えています。
(どんな問題を抱えているのか、そのうち記事をアップします)

ここ数年の日本を見ていると、外国人観光客の誘致ばかり推進しすぎ。日本人観光客だって人口だって多いのに、これ以上観光客が増えた時の対策や、住民との問題を、まったく考えていないように思えます。このままでは、バルセロナと同じ道をたどるのではないかと、心配でした。

京都の人たちがバスに乗れない。
グエル公園付近の住民が家に帰れない状況だったのとまったく同じです。
まさに、デジャブのようで、見てると、クラクラします。

長期的に考えないと、バルセロナのように、後では対処ができなくなります。
もしかすると、街づくりや交通機関から考えた方が良いかもしれないからです。

ガイドとして現場で問題を見てきて、
地元民とも話し合いを続けてきた街を見てきて、
・日本の問題点や、
・バルセロナがどんな失敗を経て、どんな対策をしてきたか、
発信していきたいと思います。


(誰か読んでくれる人がいて、役に立てばという淡い希望です)

・・・

まず、上記の記事によると、「700円だった1日乗車券を500円に変更したのが2000年度」。もう17年も前のことです。


「観光客らで車内が満員となり、市民から「バスに乗れない」との苦情が相次いでおり」の状態なのに、今回値上げに踏み切ったのは、たった100円
500円を600円にしただけで、値下げ前の17年前の値段に戻してさえ、いません。

3回乗ればモトを取る(均一運賃区間230円)状態は、500円でも600円でも変わらず。
今抱えている問題を、今回の値上げで解消できるとは思えません。


観光客は多ければ嬉しいものですが、決して、地元の住民の日常生活に問題を起こすほど増えてはならないんです

混雑が問題になるほど十分観光客が増えてきたら、今度はもっと少ない人数で、たくさんお金を落としてもらう」方向に転換しなければなりません。
 

日本は今、その状況に来てます。観光客増加だけを目標に掲げるのは間違っています。オリンピックをやるなら、尚更、今から対策を考えていった方が良いでしょう。


・・・

バルセロナの料金はどう変化したか?
そのうち記事をアップします。


・・・
【追記】
タイムリーな記事が出ていたので紹介します。
都市から地元住民が消える、バルセロナが鳴らす警鐘




バルセロナのアパートメントホテル / アテネア カラブリア(Aparthotel Atenea Calabria)

JUGEMテーマ:旅行


アパルトテル アテネア カラブリア(Aparthotel Atenea Calabria)


ホテルマンが24時間アテンドするアパートホテルの1つです。
アパートホテルはビジネスマンの滞在が多いので、ビジネス街の近くに位置することが多く、観光には不便です。

その中では珍しく、(すごく中心部ではないものの)まあまあ、便利な場所のアパートホテル。




■ホテルの詳細&予約 --------BOOKING
■ホテルの写真撮影時期  -------- 2017年春。レポートはCarmenより。

続きを読む >>

詳細な滞在レポートありホテルはこちら!

たくさんの写真つきの、どうでもいいことまで書いた(?)詳細レポート&滞在レポートです。100軒までは数えてましたが、その後、面倒くさくなり、数はわかりません。

私(Carmen)だけでなく投稿者のものも若干、含まれてます。(ありがとうございました)

** 詳細ホテル情報には時期が掲載されています。数年前のレポートを見ていったら何もかも変わっていた!ということもありますから、最新情報をチェックしましょう。私はいつもBookingの評価を見て、評価の低いところには泊まりません。

** また、別のところにも書いていますが、これはあくまでもカルメン・もしくは投稿者が投稿した時の個人的な印象レポートです。応対の人、時期、環境によって印象は変わりますし、個人の基準でも印象は変わります。あくまでも参考程度に使ってくださいね。

■バルセロナのホテル
Hotel Arts Clubラウンジ / Hotel Artsスタンダードルーム/ Hotel Arts 上層階/Hotel ArtsのExcecutive suites / Hotel Astoria /  Aparthotel Atenea Calabria / Hotel Barceló Atenea Mar / Hotel Avenida Palace / Hotel Casa Fuster / Hotel Catalonia Catedral  /   Circa 1905 / Dailyflats Sagrada Familia / Hotel Eurostars Desigh BCN /  Fira Palace/ Hotel Front Maritim / Gran Hotel la Florida / Gran Hotel Central / Hotel Hesperia Tower / Hotel Hilton Barcelona / Hotel Majestic / Hotel Melia /  Hotel NH Constanza  /  Hotel Palace 改装後 /  Hotel Palace / Hotel Porta Fira / Hotel Princesa Sofia / Hotel Renaissance Fira Barcelona / Hotel Rey Juan Carlos I / Hotel Via Augusta / Riders Palace

■その他のスペインのホテル
・マドリッド・・・Apartamento Dana Sol / Hostal La Selecta / Hostal Los Alpes / Hostal Santo Domingo  / Hotel Ganivet / Hotel Puerta Castilla / Hotel Ritz / Hotel Villamagna/ Hotel Westin Palace

・マドリッド周辺(マドリッド県)
Hotel Condesa de Chinchon (Chinchon)

・アンダルシア地方・・・Parador de Carmona(Carmona) /  Hotel Rincon de las Descalzas(Carmona) / Hotel Kempinki Bahia(Estepona) / Hesperia(Granada)/ パラドール(Granada) / Hotel Novotel(Malaga) / Hostal el Gallo(Marbella)  / Hotel Mijas(Mijas)/ Hotel Aranda II (Ronda) / Hotel Alcora(Sevilla) / Hotel Sevilla(Sevilla) / Hotel Melia Colon(Sevilla)

・バスク地方・・・Hotel Nervion(Bilbao) / Hotel Avanzada(Bilbao郊外)  / Hotel Silken Ciudad de Vitoria(Vitoria)  / 


・ガリシア地方・・・Hotel Rosa Rosae(Santiago de Compostela) / Hotel San Francisco(Santiago de Compostela)/ ペンション PR Mafer B&B (Santiago de Compostela)

 ・レオン・・・パラドール

・アラゴン地方・・・Castillo de Ayud (Calatayud) / Hospederia de Loarre(Loarre) / Monasterio de Piedra (Parque Nacional de Piedra) / Monasterio de Rueda

・カタルーニャ地方・・・ Hotel Comte Tallaferro (Besalu) / Hotel Castell d'Emporda / Hotel Colon(Caldes d'Estrac)  / Parador de Cardona(Cardona) / Hotel Historic(Girona) / Hotel Melia(Girona) / Casa Rural les Muntades(Jorba) / Hotel Catalonia Transit(Lleida)  / Casa Rual Els Canterers (Mirave) / Hotel Viaurelia(Montblanc) / Hotel Abat Cisneros (Montserrat)/ Hotel Monestir(Poblet)/ Curhotel Hipocrates(Sant Feliu de Guixols)/ Hotel Món (Sant Fruitós de Bages)/ Hotel Andria (Seu de Urgell) / Hotel Dolce Sitges(Sitges) / Hotel Sant Roc(Solsona) / Hotel Imperial Tarraco(Tarragona)


・マヨルカ島・・・Hotel Abelux / Hotel Mirador /Hotel Tryp Palma



・ナバラ地方・・・Hotel Xabier(Javier) / Hotel Monasterio de Leyre(Leyre) / Hostal Rural JP(Sangueza)

・リオハ地方・・・Hosteria del Monasterio de San Millan

・バレンシア・・・Hotel Expo Valencia / Hotel Husa Serrano / Hotel Las Artes / Hotel Primus (旧ホテル Opera)

・バレンシア州・・・Hotel Borgia(Gandia)

■フランスのホテル
・パリ・・・Hotel Westminster
・Autun・・・ Logis Hôtel Du Commerce Et Touring
・Avignon・・・Hotel Cloitre Saint Louis
・Dijon・・・Hotel Montchapet 
・Nice・・・Hotel Ibis / le Meridien / Hotel the Windsor / 
・Touluse・・・Hotel Riquet  /


■その他ヨーロッパのホテル
・伊・・・Hotel Bologna(ピサ) / Hotel Principe Napolit'amo(ナポリ) / Ulisse Deluxe Hostel(ソレント)
・オーストリア ・・・Hotel Europa(ウィーン) / Hotel Sacher(ウィーン) / Hotel Europa(ザルツブルグ)/ Hotel Sheraton(ザルツブルグ) / Hotel Schloss Monchstein(ザルツブルグ)
・スイス・・・Hotel Manotel Kipling (ジュネーブ)/ AirportHotel Basel (バーゼル)

・ハンガリー・・・ Holiday Budapest Superior Apartments
(ブダペスト)/ Hotel K&K Opera (ブダペスト) / Hotel Regency Suites (ブダペスト) 



・ポルトガル・・・Hotel America Diamond's(リスボン) / Palace Hotel do Bussaco (ブサコ)


■アメリカのホテル
・ハワイ・・・Hotel Hilton Hawaian Village(Ali Tower) / Hotel Hilton Hawaian Village(Kalia Tower) / Hilton Grand Vacation

バルセロナのデザインホテル Hotel Eurostars BCN Design

JUGEMテーマ:旅行

ホテル Eurostars <br />
Hotel Bcn Design

5つ星ホテルとは知らず、宿泊されたお客様も「え?」と言ってました。
外観も中身も、とても5つ星とは思えません。4つ星程度です。

まったくお勧めホテルじゃありません(笑)
唯一、良いのは立地。グラシア通りのど真ん中で便利です。
それから5つ星の割には値段が安いです。

一部の部屋は、ラブホテルのような?びっくりするデザインです。新婚さん向けかもしれません。
2016年の宿泊レポートよりも下の、2015年情報をどうぞ。

■ホテルの詳細&予約 --------BOOKING

続きを読む >>

服装チェックにひっかかったら?

JUGEMテーマ:旅行




最近はサグラダファミリアでも服装チェックが始まりました。
教会なる神聖なところには、ふさわしい恰好で来てください、というわけです。


帽子を取る、
肌を露出しすぎない。
本当は常識です。

暑いスペインでは、ノースリーブ、半ズボン、ミニスカートが普通に多いですが、その格好では入場できませんので注意しましょう。

サグラダファミリアに限らず、バルセロナではカテドラルも同様です。
バチカンなど世界中の教会などで他にもあります。

観光地ではなく、信者さんが祈っている宗教組織なのです。

・・
うっかり肌を露出する恰好をしてしまったら?
スカーフや上着などを持っているなら、その場でその部分を覆えばOKです。

ノースリーブの肩にショールを羽織ったり。
ショートパンツの周辺を巻きスカーフ風に覆ったり。

何も持ってなければ、周辺のショップに行って、Tシャツを買ったり、ショールを買ったりしてみましょう。

バルセロナのカテドラルの前ではジプシーのおばさんたちがこの通り。
catedral.JPG

安いのでその場で買うのも気になりません。
サグラダファミリアではスタートしたばかりですが、知られてくるとあそこにも誰かが売りに来るでしょう。

(雨の日は傘売りが、暑い日には水売りが、バルセロナでは観光地をウロウロしています)

ピカソ美術館の夏場の休館日と、今後の無料日の変更

JUGEMテーマ:旅行



ピカソ美術館のお知らせです。

・無料公開は毎月第一日曜日の終日と、それ以外の日曜は毎週15時以降でしたが、次のように変更になりました。


毎月第一日曜日の終日(こちらは変わらず)と、毎週木曜日の18時ー21時半までに変更になりました。


・月曜日は祝日以外は休館日でしたが、夏の期間7月24日ー9月25日まで毎日オープンすることになりました。

カタルーニャでは、買い物袋有料が義務!

JUGEMテーマ:海外生活



サグラダファミリアのレジで、「袋が有料と言われた」「袋がもらえなかった」とのコメントをよく聞くようになりました。


実はご存じない方が多いですが、カタルーニャでは今年4月より、買い物袋の有料化が義務付けされました。

数年前から有料にしているお店がちょっとずつ増えてきましたが、現在は義務。逆の言い方をすると、「無料で袋をあげてはいけない」ということらしいです。

例外は、スーパーの八百屋コーナーなどに置いてある、透明ビニール袋や、白いペーパーのとじ袋など、取っ手=握るところがついていないタイプのみ。

サグラダファミリアの袋はかわいいから欲しい人も多いです。5セントです。


スペイン語ですが、ニュースの1つをリンク貼っておきます。新聞記事
スペイン全土でも、2018年1月から袋は有料になります。新聞記事リンク)

袋の値段は5セントから、大きいサイズだと30セントだそうです。

・・・

買い物をすると、必ずレジで、スペイン語で「Una bolsa(ウナ ボルサ)?」、もしくは英語で「Bag?(バッグ)?と聞いてくるはずです。よーく聞いてみましょう。

スーパーでたくさん買ったら、「Uno ウノ?(1枚?)」と聞いてきたり、「Grande グランデ(大きい袋?)」、さらに質問が続くこともあります。

小さい袋でよければ、ペケーニャ!と言いましょう。

故障中・・・No Funciona・・・Fuera de Servicio

JUGEMテーマ:旅行


ガイドや添乗員の職業病に、
・トイレに行かない
・食べるのが早い
があります。

食べるのが早いは、ほぼ9割以上のガイド・添乗員に当てはまります。
私も相当早いですが、もっと早い添乗員に遭うことも多いです。

全員のお客様の飲みものが来てから、私達はやっと食べ始めます。お客様がトイレに行き始める前には、自分の食事やトイレを済ませるので、自然に鍛えられます。

トイレに関しては、もちろん、寒い季節、年齢、おなかが弱いなど個人差もありますが、ガイドや添乗員はトイレに行く暇がありません。

お客様をトイレに案内しても、自分たちは行かないか、行けたとしても並ぶのは一番最後。極力行かないようにしているため、鍛えられているという話もありますが、「私はトイレが遠い」と豪語する、うらやましい添乗員さんもいます。

私はホテル出発直前に一度、必ず行けるサグラダファミリアで一度、必ず行っておきます。そのため、フリータイムが10分程度しか取れないグエル公園のトイレには何年も、ご無沙汰でした。

先日、10年以上ぶり?に行って、なぜいつも行列なのかわかりました。

なぜかというと、8つほどあるトイレのうち、半分が故障中だったのです。
No Funciona。。。、の張り紙が貼ってありました。

その後、1か月ほどたっても、半分故障の話を聞きました。

おいおい。

ところが!
昨日、バルセロナの空港の到着ロビーでも同様の事態が、、。

DSC_2635.JPG
ドアに故障中(Fuera de Servicio)の張り紙がある、、と思っていたら、、、。


DSC_2636.JPG
写真ではわかりにくいですが、右に4つ、左に4つ。計8つの個室のうち、5つが故障中!
ブルータス、おまえもか、の状態です。

ため息をつきながら、到着ロビーの、飛行機発着情報へ。

飛行機の到着時間がはっきりわかる、ガイドたちが重宝しているインフォの画面があるのですが、
触ろうとしたら、真っ白。
DSC_2638.JPG

Out of Service
今日2度目の「おまえもか、、、。」(ため息)

ちなみに反対側にもう1つがあるのですが、それもしばらく故障中でした。
もうそっちに行く元気はなくなり、ネットでチェック、、。


バルセロナの空港での、免税手続きが自動化!

JUGEMテーマ:旅行



検索してくる人が多いので、最新情報に書き換えてます。↓

・・・

2016年秋から免税手続きの一部が自動化されました。

Global Blueの書類のうち、上の方にDIVAと書いてある書類(ロエベなど発行)です。
その書類があれば、税関に並ぶ必要がなく、機械で手続きをして、おしまいです。

自動手続きの機械には日本語もあります。
緑が出たら、手続きOK!

本当にできたのかなと不安でもありますが、緑が出たら、税関にスタンプをもらったのと同じです。
そのあとの返金の手続きはいつもの通り。(ガイドがついている方はガイドに聞きましょう)

赤が出たら、手続きは自動的にはできてません。エラーが出た状態。
何か不備があるが、お店によるか、金額が高い人はエラーの出る可能性が高いそうです。
その場合は、結局は、税関のスタッフに直接スタンプをもらいにいかねばなりません。


・・・

自動でできる人は、品物を見せる必要はありません。

しかし、上記のようにエラーが出れば、やはり税関の係員のところに並ばなくてはいけません。
その際に品物を見せろといわれる可能性はあるので、やはり今まで通り、品物は手荷物でもっていきましょう。

品物を要求される回数は少ないですが、免税手続きのカウンターには、「荷物は見せるように!」との張り紙が大きくしてあります。手荷物は原則の義務です。

もってない時に見せろといわれてもってないと、スタンプは押してくれません。

・・
機械手続きができるなんてと喜んでいましたが(ガイドもお客様の免税のために1時間並ぶハメになることもあるので、、。涙)、実際には、自動にできるDIVAの書類はかなり少なく、ほとんどのお客様は今まで通りの書類をお持ちです。

自動化は夢のまた夢、、。

注意!サグラダファミリアに入場できない日!! クローズ情報

JUGEMテーマ:旅行

スペインへ来てサグラダファミリアへ入場できないなんて、悲劇です。

閉まる日はクローズ時間のだいぶ前に売店なども閉まります。お早めに行きましょう!

プライベートミサのために閉鎖はあまり早く知らされないことも多いですが、毎年だいたいの傾向があります。過去の情報も参考にましょう。



■ 2017年 ■
7月はミサやコンサートで閉まる日が多いです!

・7月2日 18時からミサ。サグラダファミリアは14時に閉まります。
・7月4日 20時からコンサート。サグラダファミリアは17時に閉まります。
7月9日以降、毎週日曜日にミサが行われます。サグラダファミリアのオープンは10時30分からになります。
・7月26日 21時からシンポジウム。サグラダファミリアは16時に閉まります。

9月22−24日 サグラダファミリアの無料公開日です。(例年通りだと、事前予約が必要です。人が多いため見学場所は限られます。) サグラダファミリアは14時に閉まります。


3日間半日しかオープンしないので、この前後の日に集中するので、ギリギリだと予約が取れません。



■ 2016年 ■

・3月12日(土曜日) 14時からセマナ・サンタ(聖週間)のコンサートのために閉まります。
・3月20日(日曜日) 15時からセマナ・サンタ(聖週間)の棕櫚の主日ミサのために閉まります。


・1月1日・6日 年末年始休暇のため、14時に閉まります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続きを読む >>

バルセロナの高級ショップ情報 2017年

JUGEMテーマ:旅行

バルセロナではないんですが、ロエベから新店舗オープンのお知らせです。

スペインでも一番の豪華クルーザーが勢ぞろいする、マルベーリャのプエルト・バヌスにロエベがお店をオープンしました。以前はエルコルテイングレスにあっただけだったよう。

 

アンダルシアのガイドさんから聞いて驚いたことがあるのですが、スペインで一番のブランドで、マドリッドやバルセロナには数店舗ずつあるのに、意外と南にはロエベの店が少ない。あんな高級店が並ぶところに今までなかったので、朗報です。

 

【ショップ情報】 Loewe Calle Muelle Ribera, 16 apto. F Puerto Banús, 29660 Marbella

 

・・・・・

【2016年5月】

グラシア通りにセリーヌがお店をオープンしました。 セリーヌって、時々お客さんにどこにあるのか聞かれるお店でした。一部の日本人に人気のあるブランドというイメージです。

 

しばらく工事していましたが、3フロアーを占める大きな店舗だそうです!

【Shop名】Celine

【住所】Passeig de Gràcia, 91 Tel: 934 673 088

 

・ ・・・・

【2016年2月】

軽くて高級なスーツケースのRimowa。

購入できるお店はバルセロナのあちこにありますが、とうとう専門店ができました。

 

店のオープン日に間に合わなかったのか?、夜まで総出で? 看板の準備などをしているのを通りがかりに見かけました!(スペイン人が夜まで仕事をしているのは珍しい光景ですが、工事で前夜24時まで仕事をしてるのは、よくあるあるです)

 

<ショップ名> Rimowa

<住所>  Provença, 257

ちなみに今グラシア通り沿いで、セリーヌが店準備です。

 

・・・・・

 

【2015年12月】

カラフルで履きやすい靴屋のカンペール(Camper)。日本人に人気で、何足も買って帰る方もいらっしゃいます。 日本は靴の関税が高いので、カンペールは高いんですよね。こちらでも高いですが、日本で買うよりはだいぶ安いです。

 

店舗はバルセロナ市内に本当にたくさんあるのですが、実はカテゴリーが上というお店があるの、ご存じですか? グラシア通りには2軒カンペール店がありますが、山側のお店は、他店舗にない商品が一番に入ってくるのだそうです。うろ覚えなんですが(汗)、他のカンペールとは違うのよっとお店の人から説明を受けたことがあります。 ただしこれは1年ぐらい前の話なので、今現在もそうかどうかは知りませんが、、。

 

それから、最新情報ですが、 Rambla de Catalunyaの山の手側にある店は今現在、店舗を広げているところです。半分工事中。 ここは奥に白くて新しいコーナーができていたのですが、なんと!、「この部分がこの色で、紐は何色で」などと、自分の注文通りに作ってもらえる特注コーナーになったのだそうです!すごい!! ただし問題があり、出来上がるまでに4週間かかるそう。 この情報は今週聞いたばかりの情報です。 在住者で、自分だけの、自分好みのカンペール靴が欲しい方にお勧めです!

 

・・・・・

【2015年12月】

ガイドをやっていると、意外にショップ情報に詳しくなります。

 

・街歩きが多いため、店をよく知っています。(サラリーマンよりは)

・お客様の買い物に付き合うことも多いため、普段入らないお店に入り、意外な商品を見つけます。

・お店の人も、私たちがガイドと知ると、商品説明を熱心にして売り込んでくる人もいます。私は取材の仕事をやることもあるので、その時もお店の人から有益な情報を得ることがあります。

 

最近聞いた情報は・・・。

1. 天下のロエベ ロエベのデザイナーは、去年(今年)なんだかの賞も受賞したそう。 昔はクラシックなデザインが多かったですが、色鮮やかなナパが一世を風靡した頃から、若い女性向けのデザインも増えました。 今も、ゾウの形をした、とーってもかわいいカバンもあるんです。 昔のロエベとはまったく志向が違いますよね。

 

それと男性お財布を見せてもらってて気づきましたが。 まったく女性用と思っても変わらないんです。ユニセックスじゃないのかと聞くと、女性が持ってもいいが、一応男性物として販売しているとか。 男性も持ち物が女性好み化している、、という話もありましたが、女性でも、男性ものを覗いてみると意外に気になる商品があるかもしれません。真っ白で模様が入った二つ折りのお財布で、女性が持っても全然違和感なしーと思ったのがありました。

 

また今の限定販売として、日本の漫画をイメージした商品があるんです。 紳士コーナーにしかありませんでしたので、女性用はないかもしれません。 (男の方が漫画好き!?) なんと!マジンガーゼットのカバンがありました!! 色も不思議な配色!ひらひらの飾りもついている! 皮ではなかったので、皮よりもだいぶ安いのではないかな。

 

漫画のイメージのトレーナーやセーターなどもありました。早速売れてるそううです。

「限定もの」という点と、

お金持ちの方の息子さん?や、根強い漫画ファンの人気を集めるてるよう。 かなり人を選ぶデザインで、好き嫌いもはっきり分かれますが、 ああ、これを好きそうな、しかも高級な人はいるかもしれない!とも思いました。

 

しかもトレーナーの裏地なども見ましたが、まあ、仕立ての良いこと、よいこと。。。 その辺のトレーナーとは雲泥の差です。 知り合いの人が高級ブランドのニットは10年たっても、ダマもできず着れる、、と言ってましたが、10年使えると思えば、高く思えないのかもしれません。

 

しかし、ロエベが気軽に買えるお金を持っていて、 マジンガーゼットや漫画好きでも、 たまたま今限定のロエベ商品が出てることを知ってる人は、果たしてどれだけいるでしょうか。 つまり、やっぱり買える人は限定なので、ここでお知らせしてみました。

ショップいろいろ

JUGEMテーマ:旅行



バルセロナに新しくできたお店、
歩いてて発見したお店、
お客様が反応するお店、
などのお写真をまとめて紹介しています。


・・

バルセロナ最大の雑貨ショップ Monfalcon。
品揃いはバルセロナで一番だったのに閉店しました。
DSC_1037.JPG

DSC_1040.JPG

DSC_1041.JPG
写真だけ見ると、とても雑貨ショップ店内とは思えません?


DSC_1036.JPG


DSC_1035.JPG

<店名> Monfalcon
カテドラル近く。

・・・
かわいい飴屋さん。

DSC_1078.JPG

DSC_1056.JPG
3つで2つ分のお値段、という割引中。

DSC_1054.JPG
飴がまるでステンドグラスのよう!?


ピ広場の近くです。


・・・

こちらも旧市街で見つけた、あひるグッズ専門店!?

2017-01-03 18.02.58.jpg
2017-01-03 18.02.50.jpg

2017-01-03 18.02.43.jpg

2017-01-03 18.02.37.jpg

インコを飼ってるスペイン人友が、「日本にはひよこグッズがいっぱいある!」と、東京でひよこグッズに囲まれた写真を送ってきたことがありますが、バルセロナにもあると教えてあげなくては。。。

・・・

・・
バルセロナの老舗エスパドリューのお店 Manual Alpargatera.
このお店ばかりが有名で、ガイドブックに載っています。

この店の周辺に、ここ数年に類似店が増えました。
旧市街まで行く暇がなければ、サグラダファミリアの近くにも、エスパドリューのお店があります。

でもやっぱり一番雰囲気もよく、品揃いも豊富なのはこのお店。
買わなくても、昔のお店の造りが良いです。

2017-01-04 10.18.07.jpg2017-01-04 10.18.02.jpg

最近紹介している、クレジットっカード割引が適用になるお店です。 (詳細はこちら)

・・
ピ広場近くの食材屋さん軒バル。

DSC_1050.JPGDSC_1051.JPG

奥がバルになっています。

<店名> La Pineda
ピ教会へ行く途中。

・・・
DSC_0065 - コピー.JPG

番外編。最近あちこちのお店で床にひいてある、タイルに見せかけた敷き物。
かわいくて気になっています。

・・


お客様が、「ナラ・カミーチェがバルセロナにある!」と喜んでらっしゃいました。イタリア発のシャツやブラウスのブランドです。日本でよく買ってらっしゃるブランドだそう。





場所はカタルーニャ音楽堂の正面玄関前の、路地を入ってすぐです。(写真奥に見えているのが音楽堂です)

<ショップ名> Nara Camicie 
<住所>  Carrer de Verdaguer i Callís, 14

・・

・・
DSC_0019 - コピー.JPG
「レアル・マドリッドのオフィシャルショップって、ないですよね?」
と聞かれますが、あります。
ランブラス通り。

ただ、アディダス系の商品で、商品数は少ないです。

デパートでもレアル・マドリッドグッズ販売しています。

・・
DSC_0016 - コピー.JPG
NBAカフェもあります。同じくランブラス通り。

・・


DSC_2231.JPG
・・・
DSC_2230.JPGDSC_2229.JPG
Chinata.
もともとはオリーブ石鹸やクリームを売っているお店でしたが。
最近、食料品をたくさん販売し始めました。

値段が安くてお土産用にお勧めです。
最近自分の帰国時には、オリマールで買い物することが多かったですが、今年はチナータにしてみました。昔と品揃いが全然違って、今は良いと思います!

・・
葉っぱで買えるお茶屋さん。似たようなお店は複数あります。
DSC_1881.JPG
DSC_1880.JPG

G7サミット安全対策で、イタリアの出入国管理が強化されます(シェンゲン一時期停止)

JUGEMテーマ:旅行




領事館からお知らせの一斉メールが来ましたので、下の転載します。

シェンゲン協定国との出入国管理を一時期的に再開、とは?

つまり、今まではシェンゲン協定国との協定で、あまりパスポートコントロールのチェックがなかったものを、
その期間は以前通りのパスポートチェックが行われるということです。

旅行者がパスポートをもっていないことはありえないでしょうが、
特に在住者や、スペイン国籍をお持ちの方(普段はDNIでOK)も、この期間必ずパスポートや滞在許可証を提携しましょう。


イタリア:G7サミット安全対策に伴うイタリア側国境におけるシェンゲン協定国との出入国管理に関する注意喚起

【ポイント】
●イタリア国家警察は,G7タオルミーナ・サミットの安全対策の一環として,5月10日から,5月30日24時まで,イタリア側国境におけるシェンゲン協定国との出入国管理を一時的に再開する旨公表しました。
●同期間において,空路のみならず,車,列車,船等でイタリアに出入国する場合には,必ず旅券を携行してください。

(内容)
1 4日,イタリア国家警察は,G7タオルミーナ・サミットの安全対策の一環として,イタリア側国境におけるシェンゲン協定国との出入国管理を一時的に再開する旨公表しました。
(注):シェンゲン協定とは,シェンゲン協定加盟国の域外から同加盟国域内に入る場合,最初に入域する国において入国審査が行われ,その後のシェンゲン協定域内の移動においては原則として入国審査が行われないといった協定です。
○シェンゲン協定域内国(2016年10月現在):26か国
アイスランド,イタリア,エストニア,オーストリア,オランダ,ギリシャ,スイス,スウェーデン,スペイン,スロバキア,スロベニア,チェコ,デンマーク,ドイツ,ノルウェー,ハンガリー,フィンランド,フランス,ベルギー,ポーランド,ポルトガル,マルタ,ラトビア,リトアニア,ルクセンブルク,リヒテンシュタイン

2 イタリア側国境におけるシェンゲン協定国との間の出入国管理の再開は,5月10日から,5月30日24時まで継続されます。この措置は,5月26日及び27日の両日に開催されるG7タオルミーナ・サミットに必要な安全対策処置としています。

3 つきましては,現在イタリアとシェンゲン協定国との間でのイタリア側国境における出入国管理については,シェンゲン協定により簡易措置が講じられていますが,今回のイタリア側国境における出入国管理の一時再開の措置によって,シェンゲン協定国との出入国については身分事項や滞在許可の確認が行われることが予想されることから,空路のみならず,車,列車,船等で国境を越える際には,滞在許可証等に加え,必ず旅券を携行してください。

4 海外渡航の際には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。3か月以上滞在する方は,大使館又は総領事館が緊急時の連絡先を確認できるよう,必ず在留届を提出してください。( https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet )
3か月未満の旅行や出張などの際には,渡航先の最新安全情報や,緊急時の大使館又は総領事館からの連絡を受け取ることができるよう,外務省海外旅行登録「たびレジ」に登録してください。( https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/ )

(問い合わせ窓口)
○外務省領事サービスセンター
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903
○外務省海外安全ホームページ:
  http://www.anzen.mofa.go.jp/ (PC版)
  http://www.anzen.mofa.go.jp/sp/index.html (スマートフォン版)
  http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (モバイル版)

詰め込み過ぎ観光ツアーの一例

JUGEMテーマ:旅行



JUGEMテーマ:旅行


本当は旅行会社の企画者に読んでほしい、コーナーです。詰め込みツアーの実例。

熱弁をふるって文章が長くなったので、落ち着いて(笑)、書き直しました。


「もっとサグラダファミリアでゆっくりしたかった」というお客様の声をガイドは、よく聞きます。
ところがツアーの傾向はハードになるばかりです。


・・・・

新たなツアーがありました。

4時間で、観光内容は、、。
カタルーニャ音楽堂の入場(1時間のガイドツアー参加)
サグラダファミリアの入場(エレベーターと地下博物館案内付き)、
バトリョ邸の写真ストップ(下車観光)
カサミラの写真ストップ(下車観光)

でました。4時間で4か所バスを乗り降り!!


この数字をぱっと聞いたら、ハードで忙しいと考えましょう。
20-40人がいたら、バスの乗り降りだけでも時間がかかります。

4時間ツアーに2か所入場があったら、それで、いっぱい、いっぱいです。
それ以上が入ったら、大変忙しいです。



さらにこのツアー、サグラダファミリアでエレベーターと地下博物館が含まれます。
やることがいっぱいありすぎ。
博物館まで興味がない人もいるだろうに。

サグラダファミリアもカタルーニャ音楽堂も、バスから観光地まで遠く歩くので、それぞれ1時間半欲しいです。
しかも入場はこの2か所なので、この2か所のどちらでトイレに行く時間を含めなくてはなりません。


観光地から観光地までの移動時間。
バス駐車場から歩く時間。
ツアー全員がトイレに行く時間など、まったく考慮されていません。(涙)

ご年配の方がいれば、早く歩けない人も、トイレが近い人がいることも、わかっていません。(涙)

たくさん書いてあるとたっぷり見れてお得なように見えますが、本当は逆効果です。
実際にはいろんな時間がなくなってしまうので、充実感はありません
(疲れ感は出ます、、)


団体ツアーで上記の観光をこなすのは4時間では、ずばり無理です。
どこか時間を短縮するとすれば、サグラダファミリアしかありません。
フリータイムがないか、
ガイドがほとんど説明しないか、、
外観からの写真タイムを省くか。

確実にこのツアーは多くのお客様にとって目玉観光のサグラダファミリアで、ガイドは必死にどこかを省いて観光しています


このツアーで現地ガイドが不要と考えるのは、バトリョ邸とミラ邸の写真ストップ(下車観光)です。
2か所入場観光が入れば十分。
ただ写真を1枚か2枚撮るだめに40−50分もロスするのは本当にもったいないです。

このツアーはバルセロナに連泊します。
カサミラもカサバトリョもフリータイムでゆっくり自分で写真を撮りにいつでも行ける場所にあります。

自分でいつでも簡単に行ける写真ストップがツアーに含まれているのは、実は全然お得じゃない、と覚えておきましょう。(いろいろ他になければよいですが、たくさん入っていると忙しいだけです)

・・

このツアー、お客様にとってもハードでした。

航空会社がエミレーツ航空。
日本からの南回りなので、ヨーロッパ経由便よりも大幅に時間がかかります。

到着後、バルセロナで入国審査もあり。飛行機も大きいし、EU外からの飛行機が集中する時間なので、パスポートコントロールを通るにも時間もかかります。ちょうど2時間かかると問題になっていた頃でした。(1時間は普通)


そして上記のハードな4時間観光ツアーを経験します。
しかしそれだけではありません。
夕食とサグラダファミリア夜景も含まれています。

季節は5月。ライトアップは21時半から
つまり初日、一番みなさん眠くて疲れているのに。
南回り(=長時間)で昼に到着後、22時近くまでホテルに戻れません、、。



本当にハード過ぎる、、、、。覚悟して参加くださいね。

・・・

ちなみにこのツアーはバルセロナに連泊します。
初日にこんなにギチギチ詰める意味があるのか、
飛行機が遅れたらどうするのか、
一番眠い時に夜景ツアーを入れる必要があったか、
いろんな点が疑問です、、。

そしてこのツアーはどうなったか?
後日報告します。

・・

ここに書いてある時間配分は、団体ツアーの話です。
個人客はそれほど時間は取らないのでこれを参考に時間を組む必要はありません。

<番外編 >バスク地方 美食バル巡り旅行 その1

JUGEMテーマ:旅行


番外編で、バスク食べ歩き記録です。

バスク地方にひさしぶりに行くと、気づきました。日本人が多い、、。

ほとんどすべてのバルで日本人に会いました。
一人で食べ歩きしてる人も多かったです。

お店情報はいくらでも探せるようですよ。
ということで、ざっと写真だけ一気公開します。



ビトリアのバル。
今回のバスク旅行で気に入った3軒の1つ。

P2010862.JPG
P2010863.JPG

P2010864 - コピー.JPG
どれを見ても、「食べたい」と思わせるドンピシャ料理ばかり。

続きを読む >>